FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩 ミニチュア展示・撮影
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

第3回伊豆急全線ウォーク(2日目)

[初日] [2日目] [3日目] [4日目] [最終日]

[【第4回】はこちら] [【第5回】はこちら]

実施日:2006/11/03

初日のことを踏まえて、着替えを多めに持っていくことにした。
水は同じく2リットル持って…。
リュックの重量を正確に測っていないが、装備は十分だけどその分重くなる…。

少々鼻と喉がまだヒリヒリしていたものの、
前日は体温をしっかり測り、平熱であることを確認。

あと、初日で撮れなかった写真をいっぱい撮ろうと思った。

●うち=>富戸駅
初日と同じく、5:00起きして家を出発したのは5:30。最寄り駅から池袋へ。実は初日に撮り損ねたので、駅のLED案内表示と、やってきた「湘南新宿ライン」のE231系を撮影後、乗らずに見送ったのだった…。6(^-^;;;;)

  

池袋で山手線外回りに乗り変え、東京駅へ。
「こだま」の隣に700系の「のぞみ」が止まっていたので、思わず撮影してしまった。

  

「のぞみ」を撮影していたら、さらに反対側に長野新幹線の「あさま」がいるではないか!!!!
なーんて、やっていたら、あっという間に「こだま」の発車時刻になり、東京駅から新幹線「こだま」で熱海まで。ちなみに、今の「こだま」は初代「のぞみ」の300系である。

  


それと、「こだま」の車窓から、貨物列車を流し撮りすることができた!!!!

●伊東駅で
熱海から一気に「富戸駅」まで行かず、初日に撮り損ねた写真を撮ろうと思って伊東で途中下車。駅を撮影してすぐ行こうと思ったら、なんと次の「普通・伊豆急下田」行きが来るのが50分後…。せっかく新幹線で早く来たのに、結局初日と同じ時間になってしまったのだ…。

  

「ええい、こうなりゃとことん撮影だーっ!!!!」と思い、いろいろ撮影。その間に「黒船電車」という特急電車が1本来たが、「富戸駅」は特急が停車しないのだ…。
下田はご存知のとおり、江戸時代にペリー提督がアメリカから通称「黒船」でやってきた場所である。それをネーミングに使うとは、なかなかやるな伊豆急行。(笑)

そして初日と同じ型の電車が到着。しかし何かちがう。車体をよく見れば、「スケッチトレイン」と書いてあるではないか。この伊東駅9:42発の6両編成は、前4両のみが「スケッチトレイン」で、後2両は通常らしいのだ。

確か「スケッチトレイン」の運行時刻は決まっているので、間違いなく初日と同じ車両編成だったが、後2両側に乗っていたため全く気がつかなかった。
「スケッチトレイン」の中は、広告のかわりに伊豆急行沿線の小学校の子供たちが指定の広告サイズの専用紙に描いたスケッチが差し込まれているのだ。
きっとこれは子供たちにとってとてもいい思い出になるだろう。正直うらやましい…。(笑)

●伊東駅=>富戸駅
  

ウォーミングアップを兼ねて、ずっと車内を歩きながら子供たちのスケッチを見て楽しんだ。

●富戸駅で


自動券売機はないので、たったひとつの窓口で入場券を購入して、城ヶ崎海岸駅までの地図をクリアケースに入れて富戸駅を出発。

●富戸駅=>城ヶ崎海岸駅
  


まず坂を下っていき、通常コースではなくて海の波打つ音が聞こえる海岸沿いまで下りる「観光コース」へ行った。
しばらく歩くと、魚を採る網や漁船や遊覧船やスキューバダイビングの練習をする集団を見かけたりして、非常ににぎやかだった。
いろいろ眺めながら歩いていたら、あれ????行き止まり…。道をまちがえてしまった…。

また来た道を戻り、通常コースに合流して、またゆるやかな登りをしばらく行ったら、城ヶ崎海岸駅に着いた。

●城ヶ崎海岸駅で
  




一瞬駅だと認識できなかったくらい、よく高原にあるような木造の洒落た駅舎である。
そして城ヶ崎海岸駅の改札スタンプをもらって、バッジを無事ゲット!!!!

天気が良くて頭や首まわりに結構汗をかいたので、よく拭いて給水をして、それから伊豆高原駅へ向けて出発!!!!
もちろん入場券は忘れずに購入。

●城ヶ崎海岸駅=>伊豆高原駅
ソメイヨシノが植わった歩道がなんだか歩きにくい…。ソメイヨシノの根が舗装を盛り上げ、路面をでこぼこにしていたのだ…。自然の力はすごい…。

基本コースを行くとアンティークジュエリーミュージアムやら、テディベア博物館やら創作人形館など、観光の見どころが多い。
が、しかし、専用地図で認識できないT字の交差点に出くわしたり、富戸駅=>城ヶ崎海岸駅コースよりもさらに道がわからなくなる…。
なんとか元の道に戻って、なんとか伊豆高原駅が見えたが、駅舎は見えても回り道をさせられ、余計に疲れさせられる感じがして、なんとなく納得がいかなかった…。

あとで肝心なことを思い出す…。この区間の写真を撮ってないじゃん…。(汗)

●伊豆高原駅で
  

伊東駅を出発したら次に特急が停車する駅で、「みどりの窓口」はもちろん、売店や飲食店が充実しているし、簡易ミュージアムや温泉(足湯)まである。
伊豆高原駅の改札スタンプをもらって、バッジを無事ゲット!!!!

 

ここで昼食を海の幸の三色丼を食べた。
昼食のあと、汗だくのシャツ類をトイレで着替えてミュージアム見学。

  

小さいミュージアムだけど、鉄道の部品や鉄道模型や「黒船」の模型などが展示してあった。それに第1回から今回の伊豆急全線ウォークのバッジが全て飾られているのを見ると、やっぱり思うのは「う~ん。早く全部ほしい!!!!」ということ…。

 

しかし、思った以上に足にきていたので、足湯に浸かることにした。
これがとっても気持ちがイイ!!!!

そうこうしていたら、1時間半も過ごしてしまった…。(汗)急がねば!!!!

●伊豆高原駅=>伊豆大川駅
  

駅からしばらく歩くと、国道へ出て、それから分岐しているわき道へ入る。
そのわき道はとにかく長い緩やかな登り。さすがに距離が長いので途中でガードレールに腰掛けて給水をした。

緩やかなのぼりだが、気がつけばはるか下に鉄道は走っているほど登っている。
もっと行くと向かって道路の左側の景色が突然開けるようになるが、そこはほぼ直角の断崖絶壁なのだ…。ほぼ真下にさっき分岐した国道が海岸沿いの低いところを走っている…。
ところどころ命の危険を感じるほどガードが低くて、転落注意だ…。下手に左に寄りすぎると転落するかも。非常に恐ろしい想像が頭をよぎる…。
じゃあ右側に寄れば????しかし右側は落石注意な崖が聳え立つ…。とにかくさらに気を引き締め歩き続けた…。

そんなデンジャラスゾーン(と思ったのは自分だけかもしれないが…。)を抜け、しばらくしたら伊豆大川駅が見えた。

●伊豆大川駅で
  

伊豆大川駅の改札スタンプをもらって、バッジを無事ゲット!!!!
到着時間が15:00を過ぎ、次までを16:00までに行けるかどうか微妙な情勢で、2日目はここで終了。

伊豆大川駅には待合室があるので、そこで汗だくのシャツ類を着替えた。一応人がいないことを確認するため後ろを振り向いたら、女の人が通ってかなり焦ったが…。

着替えたらとにかく給水した。そしてあまりにも喉が渇いたのでコーラを飲んだ。コーラなんて実に数年ぶりだ…。

 

この伊豆大川駅にも足湯があったので、浸かることにした。
だいぶ足にきていたので、むちゃくちゃ気持ちがいい…。

完全にまったりしてしまい、電車を2本も乗り過ごしてしまった…。

●伊豆大川駅=>うち
帰りの電車に乗ろうと思って、貼ってあった紙のダイヤをみたら、ちょうど池袋行きの「スーパービュー踊り子」がありそうだ。
そして16:40ごろに伊豆高原駅発の新宿、池袋経由の大宮行きスーパービュー踊り子に乗ってみることにした。
ただし、伊豆大川駅では座席指定券が買えないので、次の伊豆高原駅で途中下車してそこで切符を購入するのだが、乗り換えの手間はたったそれだけだった…。

あとは池袋まで全く乗り換えなしなのだ…。これは疲れた体にはむちゃくちゃありがたい…。1日1往復しかないらしいのが難点だが、山手線の新宿側から伊豆への往復は「スーパービュー踊り子」がオススメ。
ただ、このときすでにお札が0枚だったので、乗車記念グッズは買えず…。
時間が合えば、また乗りたいな。

家についてから思ったが、まだちょっと体調がおかしい…。
どうも風邪が抜けきっていないようだった…。

バッジは無事に3つゲット!!!!

[3日目へつづく…。]
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2006-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など