FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

彩甲斐街道・雁坂みち旅行(秩父神社)

家から=>関越自動車道=>彩甲斐街道=>秩父まつり会館=>秩父神社
=>彩甲斐街道=>雁坂トンネル=>雁坂みち=>山県館=>雁坂みち
=>根津記念館(邸宅・前編邸宅・後編庭園
=>山梨県立美術館・文学館=>中央自動車道=>家まで

 
秩父まつり会館を出て、道を隔てた向かいに秩父神社があります。
秩父鉄道の秩父駅から秩父神社前交差点あたりまで、
写真のような飾りがあります。

 
 
秩父神社の参道。

 
 
秩父神社の境内。
育てられた菊の花がいっぱい展示されてありました。

 
 
 
こちらが本殿。立派な彫刻が施されています。

 
本殿の横側には龍の彫刻があります。

 
本殿の裏側にも菊の花が展示されてありました。

まあ秩父鉄道や西武秩父線は田舎の鉄道なんですが、
神社もまつり会館も秩父駅に近いところにあって、
駅から歩いて行くことができます。

[彩甲斐街道=>雁坂トンネル=>雁坂みち 編につづく]
 
スポンサーサイト



 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2010-12 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など