FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

西新井大師

西新井大師総持寺へ行ってきました。

 
大師前駅駅舎の窓から西新井大師の光明殿がよく見えます。

 
大師前駅から行くと、西新井大師はすぐです。
2011/10/16はなにやら光明殿から音楽が聞こえてきました。

 
なんと、光明殿の階段で歌を歌っておられたのは、
水戸黄門でおなじみの時代劇スター、里見浩太朗さんでした。

 
この日の大師線のホームは里見さんを一目見ようといっぱいでしたね…。
あのだだっ広いホームは光明殿をステージにしたときの観覧スペースになるようです…。(笑)

 
光明殿を後にして、本堂のほうへ行きます。

 
大師前から歩いて行くと参道の手前に門があって、
ここからも境内に入ることができます。

 
こちらが鐘。

 
こちらが参道。

 
参道の脇で手を清めます。

 
下で4人の小人が支えていました。

 
こちらが本堂です。

 
本堂の脇には庭園があります。

 
 
庭園には池があって、橋がめぐらせてあります。

 
池には鯉がたくさん泳いでいました。

 
 
 
本堂を1周してみました。
本堂の裏にも出入りすることができるようになっています。

西新井大師へは、日暮里・舎人ライナーの駅からも行くことができます。
大師前駅よりもちょっと歩きますが、歩くことが苦でなければたいしたことはない距離です。

 
西新井大師西駅から行く場合は、
都道58号線(尾久橋通り)を日暮里方面に歩いていきます。

 
江北陸橋下交差点で都道318号線(環七通り)を左方面に進みます。

 
 
都道318号線(環七通り)を歩いて行きます。

 
 
西新井一丁目交差点で、斜め左方面の細い道へ入ります。

 
しばらく歩くと参道の門が見えてきます。

 
 
参道を歩いていくと境内に着きます。

 
江北駅から行く場合は、江北四丁目交差点から
都道307号線を都道318号線(環七通り)方面に向かって歩いて行きます。

 
西新井一丁目交差点を渡って、細い道へ入ります。

 
しばらく歩くと参道の門が見えてきます。

 
 
参道を歩いていくと境内に着きます。

ちがう日に撮ったりもしたので天気がちがうところがあるんですが、
まちがいなく場所は同じです。(笑)

[カテゴリ別インデックス(沿線観光・鉄道施設)へ]
 
スポンサーサイト



 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2011-12 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など