やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

東武動物公園(ほたリウム=>モンキーワールド)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
こちらは「ほたリウム」。確か別料金で200円かかります。

本当にホタルがいるのかと疑問を持ってしまうほど、ホタルを見せるときは真っ暗な状態にします。
本当の闇夜とはこういう状態なんですよね…。

清流がなくなり野生のホタルが減っているので、野生ではほぼ見ることができませんからね…。

ホタルが光る状態はちょっと撮れませんでした…。

 
こちらは「ワニ館」。

 
 
こちらはグリーンイグアナ。あまり動きがなかったです…。というか寝そうでした…。(笑)

 
こちらはメガネカイマンというワニ。じぃーっとこっちを見てます。エサが来たという目線ですかね…???? あ、あの、自分はおいしくないですから…。(°°;;;;)

 
こちらは「モンキーワールド」。いろんな種類のサルがいます。

 
こちらは類人猿のチンパンジー。こちらを見ています…。

 
こちらはキツネザル。正確には○○キツネザルだと思うのですが、プレートを撮り忘れれてしまいました…。

 
こちらはノドジロオマキザル。

 
こちらはマントヒヒ。ちなみにタレントの小堺一機さんは、この「マントヒヒ」という言葉が苦手で、聞いてしまうと笑いを止められなくなるそうです…。

 
こちらはマンドリル。日本名はマントヒヒと似ていますが、すぐ隣にいると違いがわかりやすいですね…。

 
こちらはクロクモザルの「クロ」さん。

 
東武動物公園開園当初からいる、おばあ様なんだそうです…。

 
こちらはブラッザグェノン。ちょっと日本語だと発音しにくそうですが…。

なんだか哲学者のような雰囲気を出しています…。

詳しい内容は忘れましたが、ある子供が自分が檻の中にいる気持ちを言っていたのを思い出しました…。

 
そしてこちらは日本に生息するニホンザル。

[ペンギンの大地=>レッサーパンダ 編につづく]
 
スポンサーサイト

東武動物公園(メダカ=>リスザルの楽園)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
ミーアキャットのいるスペースの手前にひっそりとした建屋があります。

 
中には東武動物公園の池にいる生物がいる水槽があります。

 
水槽の中にいるのは、メダカやエビですね。

エビを漢字で書くと「海老」と「蝦」がありますが、このくらい小さくても「海老」でしょうか…。

たしか「蝦」のほうはプランクトンを意味していたと思います。

 
こちらはアフリカタテガミヤマアラシ。お食事中かな????

 
こちらはラクダ舎。

 
ラクダの毛が引っ掛けてありました。毛の質は結構硬かったと思います…。

 
フタコブラクダのメスの「ミヤ」さん。よっこらせと立ち上がりました。

 
確かヒトコブラクダは中東やアフリカ北部で、フタコブラクダは中国やモンゴルに生息しています。

 
こちらはラマ。南米に生息するコブのないラクダだそうです。

 
じぃーっと、こっちを見ています…。おとなしくしてますんで、怒ってツバを飛ばさないでくださいね…。6(^-^;;;;)

 
こちらは「ガチョウ広場」。

 
中に入ることができ、ガチョウと触れ合えるようです。
やはりガチョウさんたちも日陰に退避してますね…。

 
 
こちらは「リスザルの楽園」。

 
 
中へ入るとコモンリスザルくんたちがたくさん戯れています。

 
こちらはペリカン。

 
こちらはオオサイチョウ。

リスザル以外にも、リスザルの天敵ではない大型の鳥類がいました。

実はたまたま野生のヘビが紛れ込んでいるのをほかの方が見つけてちょっとした騒ぎになったんですが、たぶんヘビはアオダイショウで襲われないから大丈夫だろうということでした…。

[ほたリウム=>モンキーワールド 編につづく]
 

東武動物公園(ハートフルファーム=>ミーアキャット)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
 
こちらはハートフルファーム。作り物の牛さんたちがいました。ここにも鉄道があります。距離は短いし遊具ですが、線路にちゃんとバラストが敷いてあるのがいいですね…。

 
やっと動物園まできました。エリアが4つあり、「ほのぼのストリート」=>「わくわくストリート」=>「どきどきストリート」=>「アフリカサバンナ」の順で見て周りました。

 
 
時期は真夏…。東武動物公園駅からすでに2kmは歩いていたでしょうか…。

というかその前に早朝から新越谷駅から20km歩いていたんですが、長い休憩は昼食での春日部駅手前のショッピングモールと、東武動物公園駅前のドトールで取っていましたが、またここでゆっくりと休憩をとらないとダメでしたね…。

ちなみに炎天下では、体を冷やすのにジュース類よりもカキ氷とかアイスクリームの類のほうがもっと冷えやすいと思います…。

 
こちらはマレーバク。日陰に退避していましたが、暑すぎてぐったり…。
そう、関東平野の暑さは日陰でも逃れられません…。

 
こちらはアルダブラゾウガメ。エクアドル共和国のガラパゴス諸島ではなく、アフリカ大陸の東の1500kmくらい沖のセーシェル諸島の陸ガメです。
こちらも日陰に逃げていました…。ちなみに寿命は平均200年なので、人間よりも長く生きる動物の一種です。「亀は万年」という言葉がありますが、正しいと思います…。

 
 
こちらはアカハナグマの「オンリー」さん。平均寿命を1年超える御年11歳のおじい様で、ちょっと腰を痛められているそうです…。

動物園の動物には名前がついています。そのほうが愛着がわきますね。
集団でいると僕らにはほとんど区別がつかないんですが、飼育員の方々はわかるんですよね…。さすがです。b(^-^)

 
 
こちらは、ホンドタヌキ。日本のタヌキです。

 
 
檻の裏手にひっそりとミーアキャットに会える場所があります…。

 
きょろきょろと辺りを見回しています。なかなかこっちをみてくれないんですが…。

 
辛抱強く撮っていて、やっとこっちを向いてくれました!!!! ありがとう!!!! (*^-^*)

[メダカ=>リスザルの楽園 編につづく]
 

東武動物公園(東ゲート駅=>ハートフルランド駅)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
「白鳥の池」の向こうに観覧車が見えます。「白鳥の湖」ではないんですね…。6(^-^;;;;)

 
動物園は観覧車のさらに奥にあります。「白鳥の池」の周りを歩いていきます。
白い柵の右側は車道になっています。ここをバスが通るんですが、プールの近くまで通っています。

 
「白鳥の池」にはスワンボートが1艘だけ…。

 
 
橋の途中から右側を見ると、観覧車が見えます。

 
「リバティランド」へ入りましたが、やはり人が少ないですね…。

 
東武動物公園のマスコット「トッピー」がお出迎えです。
それにしても観覧車の真ん中にある東武のロゴがなつかしいですね…。
現在(2012/8/25時点)は鉄道もデパートもストアもあのロゴではないと思います。

 
こちらがリバティランド駅。

 
駅は上下交換できるようになっています。

 
こちらが観覧車乗り場。

 
「リバティランド」から「プレジャーランド」を抜けたところで、列車がやってきました。

 
動物園に向かって歩いて行きます。

 
木製の柱で組まれたジェットコースター「レジーナ」へは、この踏切を渡っていきます。

 
 
そして終点のハートフルランド駅に到着。

 
看板の左側の券売機でもチケットは買えるようですが、値段をメモするのを忘れました…。
名前が「太陽の恵み鉄道」なので、動力は太陽光発電の電気をバッテリーに溜めて利用か???? そのあたりはちょっと不明ですが…。

 
こちらのエンドも東ゲート駅と同じ構造です。

実は、動物園を見て周った帰りにこの動作を見ることができました。

[ハートフルファーム=>ミーアキャット 編につづく]
 

東武動物公園(東武動物公園駅=>東ゲート駅)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
東武動物公園駅の改札口。改札外の時刻表の上には東京スカイツリーのキャラクター「ソラカラちゃん」がいました。

 
東武動物公園方面の通路は駅の出入口まで長いです…。

 
というのも、本線の脇に車庫とかいろいろあったみたいです。
工事でレールなどが撤去されている途中でした。

 
東武動物公園駅を出発。

 
ロータリーから動物公園に向かう道路には提灯が…。ちょうどこの日(2012/8/25)の夜には宮代町民まつりが開催されます。

 
東武動物公園に到着。徒歩10分くらいでしょうか…。しかし人が少ない…。

 
大して行列もなく、チケットはすぐ買えました。

 
チケット販売カウンターの隣にモザイクタイルの絵画があります。

 
まあ14:00を過ぎていますし、今から入場する人は少ないかもしれませんが、それにしても人がいません…。

 
東武動物公園のシンボルは「カバ」ですね。

 
こちらは「太陽の恵み鉄道パークライン」の東ゲート駅。
動物園の手前が終点なのですが、あとで調べたところなんと総距離は1kmもあるんだそうです。

 
エンドにターンテーブルがあります。線路の幅は軽便鉄道くらいありそうですし、車止めとかは同じ形なので本格的ですね。この折り返しの動作が気になるところです…。

[東ゲート駅=>ハートフルランド駅 編につづく]
 

ウォーキングマップ更新(新習志野=>蘇我)

また、歩いてきました。


より大きな地図で JR沿線ウォーキング_東日本00 を表示

京葉線(新習志野=>蘇我) 距離:約 18.64 km(GoogleMapより)

 
JR北朝霞駅と東武鉄道朝霞台駅で見た「秩父夜まつり」のポスター。
JRは熊谷駅で秩父鉄道との接続を、東武鉄道は羽生駅と寄居駅との接続を宣伝しています。
おそらく秩父鉄道と西武鉄道も下のアクセス部分がちがうだけなんでしょうかね…。

しかし開催が日曜日と月曜日って…。
日で決めるのではなく週と曜日でおまつりの日程を決めたらいいのにと思いました…。

 
JR北朝霞駅の武蔵浦和方面のホームエンドから、東京スカイツリーが見えました。
晩秋で寒くて空気が澄んで、早朝だったから見えたのかも知れません。

 
先週の続きをする前に、舞浜駅へ行ってきました。
舞浜駅からディズニーランドへの2階通路からバスターミナルのある下へ途中で降りられる階段の一番下のステップだけ色がちがいます。よくみると柱にも線が見えています。そして周辺のアスファルトがちょっと新しい感じがしていました。

おそらくですが、柱の線から下は震災前に地面に埋まっていた部分で、液状化で地面が沈み込んだために1段目が高くなってしまったため、1段足したんじゃないでしょうかね…。やはりディズニーリゾートも被災していたんですね…。

 
 
今日は(も????)なんの情報も調べずに行ったにも関わらず、たまたま千葉ロッテマリーンズのファン感謝デーということを知りました。せっかくなので、ちょっとだけおじゃましてきました。

 
そしてQVCマリンフィールド(千葉マリンスタジアム)からも東京スカイツリーが見えました。

とにかく眠いです…。くたくたです…。取り急ぎ失礼します…。(笑)
 

お幸せに

 

先日退職した女性からいただきました。こんなかわいいデザインのクッキーがあるんですね…。

なんと旦那さんとともに海外で数年間生活するためなんですが、しかも英語も通じないヨーロッパの国ですよ…。

言葉のみならず習慣のちがう海外での生活ですが、楽しい時を過ごせるように祈っています。

そういえば、自分は英語は通じるラスベガスに旅行に行ったとき、オプションツアーのあとの自由行動は、できない英語を喋らなくちゃならなかったことや知らない場所で過ごさなければならないことで、ちょっとストレスがあったんですが、1日中ラスベガスモノレールに乗ってなんとかしのぎましたっけ…。

まあでも、自分のことはさておき、
ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに。(*^-^*)
 

秋のおみやげ

 
こちらは大阪市にあるユニバーサルスタジオジャパンのおみやげ。
スヌーピーのバームクーヘンです。JR桜島線を歩くと、ここに立ち寄ることになりそうですが…。

 
こちらは神戸(だったかな?)のおみやげで、お好み焼きせんべい。

 
こちらは沖縄のシークァーサー味のクリームをスポンジケーキでつつんだお菓子。

 
こちらは「とらや」の最中(もなか)。とても高級な味でした…。(笑)

「秋のおみやげ」と題しましたが、「季節のおみやげ品」ではなく、「秋にもらったおみやげ品」ですけどね…。
 

東武スカイツリーラインウォーク(姫宮=>東武動物公園)

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の駅
浅草駅方面:浅草=>とうきょうスカイツリー=>曳舟
地下鉄・東急方面:押上=>曳舟
=>東向島=>鐘ヶ淵=>堀切=>牛田=>北千住=>小菅=>五反野=>梅島=>西新井=>竹ノ塚
=>谷塚=>草加=>松原団地=>新田=>蒲生=>新越谷=>越谷=>北越谷=>大袋=>せんげん台
=>武里=>一ノ割=>春日部=>北春日部=>姫宮=>東武動物公園

東武伊勢崎線の駅
東武動物公園=>和戸=>久喜=>鷲宮=>花崎=>加須=>南羽生=>羽生
=>川俣=>茂林寺前=>館林=>多々良=>県=>福居=>東武和泉=>足利市
=>野州山辺=>韮川=>太田=>細谷=>木崎=>世良田=>境町=>剛志=>新伊勢崎=>伊勢崎


東武日光線の駅
東武動物公園=>杉戸高野台=>幸手=>南栗橋=>栗橋
=>新古河=>柳生=>板倉東洋大前=>藤岡=>静和=>新大平下=>栃木=>新栃木
=>合戦場=>家中=>東武金崎=>楡木=>樅山=>新鹿沼=>北鹿沼=>板荷=>下小代
=>明神=>下今市=>上今市=>東武日光


 
北千住・中目黒方面に向かって20000系電車が走って行きました。

 
 
久喜・南栗橋方面に向かって東急8000系電車が走って行きました。

 
線路沿いを離れて県道85号線に向かいます。

 
県道85号線を久喜・杉戸方面に向かって歩いて行きます。
線路のほうを見ると遠くに東武動物公園の観覧車が見えます。

 
どっち方面に向かってかよくわかりませんが、50000系電車が走って行きました。

 
県道85号線を杉戸方面に向かって歩いて行きます。

 
田んぼにはシラサギが飛来していました。なかなか飛んでいる鳥を撮るのは難しいですね…。

 
線路沿いに出てきました。もうすぐ駅です。

 
東急8000系電車が走ってきました。ズームインして撮り鉄さんのような1枚。(笑)

 
北千住・押上方面に向かって東急8000系電車が走って行きました。

 
北千住・浅草方面に向かって6050系電車が走っていきました。

 
そして、東武伊勢崎線スカイツリーライン区間の終点、東武動物公園駅に到着。

ここからさらに伊勢崎線方面と日光線方面に続いていきます。

[カテゴリ別インデックス(ウォークレポート・ウォークマップ)へ]
 

東武スカイツリーラインウォーク(北春日部=>姫宮)

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の駅
浅草駅方面:浅草=>とうきょうスカイツリー=>曳舟
地下鉄・東急方面:押上=>曳舟
=>東向島=>鐘ヶ淵=>堀切=>牛田=>北千住=>小菅=>五反野=>梅島=>西新井=>竹ノ塚
=>谷塚=>草加=>松原団地=>新田=>蒲生=>新越谷=>越谷=>北越谷=>大袋=>せんげん台
=>武里=>一ノ割=>春日部=>北春日部=>姫宮=>東武動物公園

東武伊勢崎線の駅
東武動物公園=>和戸=>久喜=>鷲宮=>花崎=>加須=>南羽生=>羽生
=>川俣=>茂林寺前=>館林=>多々良=>県=>福居=>東武和泉=>足利市
=>野州山辺=>韮川=>太田=>細谷=>木崎=>世良田=>境町=>剛志=>新伊勢崎=>伊勢崎


東武日光線の駅
東武動物公園=>杉戸高野台=>幸手=>南栗橋=>栗橋
=>新古河=>柳生=>板倉東洋大前=>藤岡=>静和=>新大平下=>栃木=>新栃木
=>合戦場=>家中=>東武金崎=>楡木=>樅山=>新鹿沼=>北鹿沼=>板荷=>下小代
=>明神=>下今市=>上今市=>東武日光


 
北千住・浅草方面に向かって、「雅」カラーのスペーシアが走って行きました。

 
北春日部駅に大きな車庫があります。20000系電車が止まっていました。

 
館林・赤城方面に向かってりょうもう号が走って行きました。

 
北千住・中目黒方面に向かって東京メトロ03系電車が走って行きました。

 
車庫の建屋の奥に洗車台が見えました。

 
北千住・押上方面に向かって東急8000系電車が走って行きました。

 
久喜・南栗橋方面に向かって東急5000系電車が走って行きました。

 
浅草から歩いてきて初めて田園地帯になってきました。

 
車庫はまだまだ続きます。遠くに5編成くらい電車が止まっているのが見えます。

 
川ではカモが泳いでいました。

 
電車が見えるかと思ったら、壁が高くて完全に向こう側が見えませんでした…。

 
いつのまにやら宮代町に入っていました。

 
姫宮駅に到着。

[姫宮=>東武動物公園 編につづく]
 

東武スカイツリーラインウォーク(春日部=>北春日部)

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の駅
浅草駅方面:浅草=>とうきょうスカイツリー=>曳舟
地下鉄・東急方面:押上=>曳舟
=>東向島=>鐘ヶ淵=>堀切=>牛田=>北千住=>小菅=>五反野=>梅島=>西新井=>竹ノ塚
=>谷塚=>草加=>松原団地=>新田=>蒲生=>新越谷=>越谷=>北越谷=>大袋=>せんげん台
=>武里=>一ノ割=>春日部=>北春日部=>姫宮=>東武動物公園

東武伊勢崎線の駅
東武動物公園=>和戸=>久喜=>鷲宮=>花崎=>加須=>南羽生=>羽生
=>川俣=>茂林寺前=>館林=>多々良=>県=>福居=>東武和泉=>足利市
=>野州山辺=>韮川=>太田=>細谷=>木崎=>世良田=>境町=>剛志=>新伊勢崎=>伊勢崎


東武日光線の駅
東武動物公園=>杉戸高野台=>幸手=>南栗橋=>栗橋
=>新古河=>柳生=>板倉東洋大前=>藤岡=>静和=>新大平下=>栃木=>新栃木
=>合戦場=>家中=>東武金崎=>楡木=>樅山=>新鹿沼=>北鹿沼=>板荷=>下小代
=>明神=>下今市=>上今市=>東武日光


 
野田線大宮方面のホームに8000系が停車していました。

 
久喜・南栗橋方面に向かって東急5000系電車が走って行きました。

 
大宮方面に向かって8000系が発車しました。

 
県道2号線との踏切をわたります。

 
県道2号線を新町橋(西)交差点まで歩いて行きます。

 
お寺さんの右側の県道2号線を歩いて行きます。

 
ベンチに書かれていたのは「日光道中 粕壁宿」の文字が…。
いつから「粕壁」が「春日部」になったんですかね…????

 
東武日光・鬼怒川温泉・会津田島方面に向かって6050系電車が走って行きました。

 
北千住・押上方面に向かって50000系電車が走って行きました。

 
国道16号線の下を通っていると、東武動物公園・新栃木・館林方面に向かって10000系電車が走って行きました。

 
北千住・中目黒方面に向かって東京メトロ03系電車が走って行きました。

 
北春日部駅に到着。

[北春日部=>姫宮 編につづく]
 

ウォーキングマップ更新(舞浜=>新習志野)

また、歩いてきました。

京葉線(舞浜=>新習志野) 距離:約 16.48 km(GoogleMapより)

 
新浦安駅へ行く途中でディズニーリゾートの駐車場から見た京葉線とモノレールが同時に走っていく様子。

京葉線を終わらせる前に先にディズニーリゾートへ行ったほうがよさそうだと思って、当初予定していた海浜幕張駅まで行かずにここから新習志野駅まで行きました。しかしディズニーリゾートは一番最後にすればよかったですね…。ディズニーリゾートが楽しすぎて、それに比べて京葉線の景色がずっと同じで、1区間が結構長いから余計にしんどざが増すんですよね…。

 
リゾートゲートウェイステーションの東京ディズニーシーステーション方面のホームエンドから。

 
モノレールから見たJR舞浜駅。駅員や清掃員を見て何か制服がちがうと思って、あとで調べてわかったんですが、舞浜駅の駅員や清掃員の制服は、ほかのJR東日本のものとちがいます。言ってみれば「ディズニーっぽいJRの制服」です…。

 
ベイサイドステーションにあったラスベガスモノレールの紹介。2007年の12月にラスベガスへ行ったことがあったんですが、本当にこれだけが楽しみでした…。

 
東京ディズニーシーステーションからリゾートゲートウェイステーションへ向かうところで窓から京葉線を見ると、ちょうどJR武蔵野線直通東京行きの205系が走ってきていていました。

 
先頭は運転席はなく展望スペースになっています。もうすぐリゾートゲートウェイステーションに到着です。結局1DayPassを買って2周しました…。

舞浜リゾートラインは「鉄道事業」を行う会社で、ディズニーリゾートラインは「鉄道路線」です。そう、れっきとした「鉄道」なんですね…。それにメンテナンス等の作業は京成電鉄グループ(新京成・北総なども)が依頼を受けているようです。

お気づきかもしれませんが、まだ園内に入っていません。園内は遊具として結構鉄道が使われているはずで、特にディズニーシーの園内から、とても中へ入りたくなる音が聞こえてきましたね…。ということで、来週はディズニーランド・シーの園内…と言いたいところですが、また京葉線新習志野駅からの続きですね…。

つづく。
 

おみやげ(東京ディズニーリゾート)

2週間前は「ウォーク」でしたが、今日は「乗り」をしてきました。
これを2回とカウントするなら、人生で3回目のディズニーリゾートです。

ぬいぐるみやグッズを買うほどディズニーファンではないので、お土産はお菓子にしました。

 
こちらはチョコレートをはさんだラングドシャが入っています。昔からありそうなデザインですよね…。

横に取っ手を着けたら、樹脂物が主流になる前の衣装ケースのような感じがしました…。

 
この中にはクッキーとキャンディが入っています。こちらはモノレールと同じようにJR舞浜駅とホテルとディズニーランド・ディズニーシーを巡回しているシャトルバスがデザインです。

ケースも出来がいいので、姉が行ったときにお土産で買ってきたお菓子のケースが、現在もキッチンの菜箸入れと両親の薬箱として利用されています。(笑)
 

東武スカイツリーラインウォーク(一ノ割=>春日部)

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の駅
浅草駅方面:浅草=>とうきょうスカイツリー=>曳舟
地下鉄・東急方面:押上=>曳舟
=>東向島=>鐘ヶ淵=>堀切=>牛田=>北千住=>小菅=>五反野=>梅島=>西新井=>竹ノ塚
=>谷塚=>草加=>松原団地=>新田=>蒲生=>新越谷=>越谷=>北越谷=>大袋=>せんげん台
=>武里=>一ノ割=>春日部=>北春日部=>姫宮=>東武動物公園

東武伊勢崎線の駅
東武動物公園=>和戸=>久喜=>鷲宮=>花崎=>加須=>南羽生=>羽生
=>川俣=>茂林寺前=>館林=>多々良=>県=>福居=>東武和泉=>足利市
=>野州山辺=>韮川=>太田=>細谷=>木崎=>世良田=>境町=>剛志=>新伊勢崎=>伊勢崎


東武日光線の駅
東武動物公園=>杉戸高野台=>幸手=>南栗橋=>栗橋
=>新古河=>柳生=>板倉東洋大前=>藤岡=>静和=>新大平下=>栃木=>新栃木
=>合戦場=>家中=>東武金崎=>楡木=>樅山=>新鹿沼=>北鹿沼=>板荷=>下小代
=>明神=>下今市=>上今市=>東武日光


 
踏切を渡って、春日部駅に向かって左側の線路沿いを歩いて行きます。

 
 
北千住・押上方面に向かって東急5000系電車が走って行きました。

 
東武日光・鬼怒川温泉・会津田島方面に向かって6050系電車が走って行きました。

 
線路と道路を隔てる柵にアゲハチョウが止まっていました。

 
東武野田線をくぐる手前に変電所があります。

 
柏方面に向かって8000系電車が走って行きました。

 
久喜・南栗橋方面に向かって50000系電車が走って行きました。

 
スカイツリーラインを離れて、野田線のほうへ来て野田線の踏切を渡ります。

 
柏方面に向かって8000系電車が走って行きました。

 
春日部駅に向かって左側の線路沿いの道を歩いて行きます。

 
春日部駅に到着。

 
駅のロータリーに春日部市物産展示場があります。

[春日部=>北春日部 編につづく]
 

東武スカイツリーラインウォーク(せんげん台=>一ノ割)

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の駅
浅草駅方面:浅草=>とうきょうスカイツリー=>曳舟
地下鉄・東急方面:押上=>曳舟
=>東向島=>鐘ヶ淵=>堀切=>牛田=>北千住=>小菅=>五反野=>梅島=>西新井=>竹ノ塚
=>谷塚=>草加=>松原団地=>新田=>蒲生=>新越谷=>越谷=>北越谷=>大袋=>せんげん台
=>武里=>一ノ割=>春日部=>北春日部=>姫宮=>東武動物公園

東武伊勢崎線の駅
東武動物公園=>和戸=>久喜=>鷲宮=>花崎=>加須=>南羽生=>羽生
=>川俣=>茂林寺前=>館林=>多々良=>県=>福居=>東武和泉=>足利市
=>野州山辺=>韮川=>太田=>細谷=>木崎=>世良田=>境町=>剛志=>新伊勢崎=>伊勢崎


東武日光線の駅
東武動物公園=>杉戸高野台=>幸手=>南栗橋=>栗橋
=>新古河=>柳生=>板倉東洋大前=>藤岡=>静和=>新大平下=>栃木=>新栃木
=>合戦場=>家中=>東武金崎=>楡木=>樅山=>新鹿沼=>北鹿沼=>板荷=>下小代
=>明神=>下今市=>上今市=>東武日光


 
春日部・東武動物公園方面に向かって10000系電車が発車しました。

 
新方川の下流側に線路が通っています。

 
橋の近くで鯉がうじゃうじゃといました。

 
上からエサをあげてるわけじゃなさそうでしたが…????ハトもきていましたね…。

だれかほかの人があげているから条件反射ですかね…????

 
川にはカモもいました。

 
北千住・中目黒方面に向かって20000系電車が走って行きました。

 
北千住・浅草方面に向かって30000系+10000系電車が走って行きました。

 
北千住・押上方面に向かって東急8000系電車が走って行きました。

 
春日部・東武動物公園方面に向かって30000系電車が走って行きました。

 
北千住・浅草方面に向かってりょうもう号が走って行きました。

 
武里駅に到着。

 
北千住・浅草方面に向かって10000系電車が走って行きました。

 
館林・赤城方面に向かってりょうもう号が走って行きました。

 
北千住・浅草方面に向かってゆのさと号が走って行きました。

 
北千住・押上方面に向かって50000系電車が走って行きました。

 
春日部・東武動物公園方面に向かって10000系電車が走って行きました。

 
踏切を渡って、一ノ割駅に向かって右側の線路沿いを歩いて行きます。

 
一ノ割駅に到着。

[一ノ割=>春日部 編につづく]
 

東武スカイツリーラインウォーク(大袋=>せんげん台)

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の駅
浅草駅方面:浅草=>とうきょうスカイツリー=>曳舟
地下鉄・東急方面:押上=>曳舟
=>東向島=>鐘ヶ淵=>堀切=>牛田=>北千住=>小菅=>五反野=>梅島=>西新井=>竹ノ塚
=>谷塚=>草加=>松原団地=>新田=>蒲生=>新越谷=>越谷=>北越谷=>大袋=>せんげん台
=>武里=>一ノ割=>春日部=>北春日部=>姫宮=>東武動物公園

東武伊勢崎線の駅
東武動物公園=>和戸=>久喜=>鷲宮=>花崎=>加須=>南羽生=>羽生
=>川俣=>茂林寺前=>館林=>多々良=>県=>福居=>東武和泉=>足利市
=>野州山辺=>韮川=>太田=>細谷=>木崎=>世良田=>境町=>剛志=>新伊勢崎=>伊勢崎


東武日光線の駅
東武動物公園=>杉戸高野台=>幸手=>南栗橋=>栗橋
=>新古河=>柳生=>板倉東洋大前=>藤岡=>静和=>新大平下=>栃木=>新栃木
=>合戦場=>家中=>東武金崎=>楡木=>樅山=>新鹿沼=>北鹿沼=>板荷=>下小代
=>明神=>下今市=>上今市=>東武日光


 
久喜・南栗橋方面に向かって50000系電車が走って行きました。

 
北千住・浅草方面に向かって10000系電車が走って行きました。

 
ソラカラちゃんラッピングのりょうもう号が館林・赤城方面に向かって走って行きました。

 
北千住・浅草方面に向かって10000系電車が走って行きました。

 
北千住・押上方面に向かって東急8000系電車が走って行きました。

この踏切をなかなか渡れませんでしたね…。このあと踏切を渡ってせんげん台駅に向かって左側の線路沿いを歩いて行きます。

 
北千住・浅草方面に向かって10000系電車が走って行きました。

 
越谷市のマンホールのデザインはシラコバトです。

国体のマスコットとして生まれ、埼玉県のゆるキャラに昇格した「コバトン」はシラコバトからきています。

 
北千住・浅草方面に向かって「粋」カラーのスペーシアが走っていきました。

 
春日部・東武動物公園方面に向かって20000系電車が走って行きました。

 
久喜・南栗橋方面に向かって東京メトロ8000系電車が走って行きました。

 
もうすぐせんげん台駅です。

 
北千住・浅草・押上方面のホームに50000系電車が停車していました。

 
せんげん台駅に到着。

[せんげん台=>一ノ割 編につづく]
 

東武スカイツリーラインウォーク(新越谷=>大袋)

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の駅
浅草駅方面:浅草=>とうきょうスカイツリー=>曳舟
地下鉄・東急方面:押上=>曳舟
=>東向島=>鐘ヶ淵=>堀切=>牛田=>北千住=>小菅=>五反野=>梅島=>西新井=>竹ノ塚
=>谷塚=>草加=>松原団地=>新田=>蒲生=>新越谷=>越谷=>北越谷=>大袋=>せんげん台
=>武里=>一ノ割=>春日部=>北春日部=>姫宮=>東武動物公園

東武伊勢崎線の駅
東武動物公園=>和戸=>久喜=>鷲宮=>花崎=>加須=>南羽生=>羽生
=>川俣=>茂林寺前=>館林=>多々良=>県=>福居=>東武和泉=>足利市
=>野州山辺=>韮川=>太田=>細谷=>木崎=>世良田=>境町=>剛志=>新伊勢崎=>伊勢崎


東武日光線の駅
東武動物公園=>杉戸高野台=>幸手=>南栗橋=>栗橋
=>新古河=>柳生=>板倉東洋大前=>藤岡=>静和=>新大平下=>栃木=>新栃木
=>合戦場=>家中=>東武金崎=>楡木=>樅山=>新鹿沼=>北鹿沼=>板荷=>下小代
=>明神=>下今市=>上今市=>東武日光


 
右側の線路沿いを越谷駅に向かって歩いて行きます。

 
高架下に変電所があります。ここで送電線から直流1500Vにされます。

 
高架下に踏切の遮断機がありました。

 
越谷駅に到着。

 
右側の線路沿いを北越谷駅に向かって歩いて行きます。

 
元荒川を渡ります。

 
北越谷駅に到着。北千住駅からの複々線はここまでです。

 
高架から地上に下がってきました。

 
ソラカラちゃんラッピングのりょうもう号が北千住・浅草方面に向かって走って行きました。

 
国道4号線(越谷春日部バイパス)をくぐります。

 
 
久喜・南栗橋方面に向かって東急8000系電車が走って行きました。

 
北千住・浅草方面に向かって10000系電車が走って行きました。

 
大袋駅に到着。

[大袋=>せんげん台 編につづく]
 

東急東横線渋谷駅にて東京メトロ10000系電車

 
この先行乗り入れしている東京メトロ10000系をやっと撮ることができました。
残業でへろへろだったんですが、まあどうでもよくなりました。

ちなみに、現・渋谷駅で電車が撮れるのは来年の3/15までです。

 
まだ稼動していませんでしたが、ドアの上にモニタが追加されていました。

この電車の終点の武蔵小杉駅まで行って、JR横須賀線に乗り換えました。

 
JR南武線の武蔵溝ノ口・府中本町・立川方面のホームを、尻手・川崎方面のエンドに向かって歩いて行きます。

 
ホームエンドからそのまま連絡通路に変わります。乗りたかった21:37発車の湘南新宿ライン籠原行き到着までに余裕があったんですが、間に合うかどうかちょっとだけ不安になりました。(笑)

まあしかし、残業のあとだったので帰りがかなり遅くなりましたね…。
まだまだ眠い日々が続きそうです…。zzz…(_ _ )
 

母の誕生日 その2

まさかこの日記に続きができるとは思いませんでした…。(笑)

 
次の日は姉がケーキを買ってきてくれました。これはコージーコーナーだったかな????

間食がずっとケーキのような感じになってきました…。こうも続くと「名門のお屋敷のおやつ」のようです…。(笑)

 
こちらは「キッシュ」という料理。一見デザート(チーズケーキとか)のようなんですが、甘くはないです。

 
義理の兄も加わって夕食はすき焼きになりました…。

また家族全員で来年の誕生日も無事に迎えられますように。(*^-^*)
 

母の誕生日

 
チェーン店のお寿司でも、お皿に盛り付けるとなんだか豪華に見えてきます…。以前、久しぶりに頼んだ特上のお寿司がまったくおいしくなく、最近はもうチェーン店のお寿司を買うようになりました…。

 
そしてやはりケーキは欠かせません。東京の有名店とかではなく、
近所のケーキ屋さんの(たぶん)手作りケーキです。

母の誕生日で思い出したのは、「踊る大捜査線」のスピンオフ「交渉人・真下正義」に登場する「國村 隼」さん演じる地下鉄の中央司令室のボスが、クリスマスにボレロの演奏会を見に行く約束をしていたのが、奥さんではなくお母さんだったというのを思い出してしまいました…。

そのお母さん役が「八千草 薫」さんでしたね。ちなみに、うちの姉の結婚式のあとで姉の職場の方がうちの母を見て、「なんてやさしそうなお母さんなの!?!? 八千草 薫さんみたい!!!!」と言ったとか言わなかったとか…。

10~20年後とか、自分も國村さん演じるあの地下鉄マンと同じような台詞を言ってるのかなあ…。(笑)
「ん? なんだ???? 可笑しかったら笑ってもいいぞ????」でしたっけ…????(笑)
 

病院をはしご

ということで、今日の沿線ウォーキングはあきらめました…。


まずは歯科医院へ。

水曜日あたりから右の前歯の内側の歯茎が腫れて、急遽予約を入れてもらって行ってきました。

ちょっと歯茎が下がっているというのは年齢が高くなるにつれだれにでも(自分も例外ではなく)起こりうることなんですが、上あごの左から2番目の前歯の形が巻いているのかヒビが入っているのか、根っこの結構深いところまで溝があるらしくその歯の溝に食べかすが溜まることで歯茎が炎症を起こしているとのことでした。

上あごの歯の掃除をしてもらっているときに思い出したのは、以前その歯が裏が虫歯になって治療したことを思い出しました。そのときにその歯の根元が内側に巻いているように見えたのを憶えています。

おそらくその溝を埋めるのは困難で自分で歯磨きができるものでもないので、まめに掃除して取り除くしかないようです。

今日は上あごの歯の掃除と腫れた部分の消毒、来週は下あごの歯のお掃除と腫れた部分の経過を見るという感じです…。

ということで、来週も土曜日の午前中が使えないですね…。


そして家に帰ってから次に向かったのは眼科医院です。

とりあえず目の写真載せました…。もちろんホラーではなく医療的なことです…。
いや、ある種のホラーかも…!?!?

 
先週「分化の日」が土曜祝日のため、病院が休業…。
こんな状態で、会社で会う人の一言目が「目は大丈夫!?!?」でした…。

たしかに鏡で自分の左目を見たときに、「うげ!!!!」って思ったくらいです…。

 
そしてこれが今日の写真。だいぶ小さくなりました。

無意識に強く目をこすったことで結膜(白目のところ)の毛細血管が切れたからだということで、これが角膜(黒目のこと)までいくことはないし、そのうち消えるので心配はないとのこと。

目をこすらないように気をつけて、特にお酒を飲んだ場合は夜寝る前に水分をとってくださいという診断でした。こちらはとりあえず今日でおわり。


そしてオマケ。

来週は、その歯科医院のツケを支払わないといけません…。実は清算時にお金が足りないという失態を演じてしまいました…。(笑)

だいたい歯の掃除は1000円前後で足りるんですが、レントゲンなども撮ったせいで、ぜんぜんお金が足りませんでした…。

普段から大金は持ち歩きませんが、思った以上に減っていたことに気がついていなかったというか…。
はずかしや…。/(_ _ )\

そして明日は「曇りのち雨」の予報…。う~ん、ついてない…。6(_ _;;;;)
 

盲導犬

 


危うく踏みそうになって焦ったんですが、盲導犬を連れて電車に乗っている方がいました。

たしか犬種は「ラブラドール・レトリバー」だったと思いますが、そのなかでも特に賢こく、冷静で、忠実な個体を選んで訓練を積んでいるんですよね…。

ほかにも耳が不自由な方のための「聴導犬」という介助犬もいます。

不自由な方々のために働いてくれて、ありがとう。
 

猫ばさみ

 
 

うちでひそかにかんばっている猫くんです。

実は母が市の文化祭で見つけてきた洗濯ばさみです。(笑)
 

東武博物館(日光軌道線200型電車内=>出口)

入口=>6号蒸気機関車=>再び入口=>ドイツの鉄道模型ジオラマ
=>5号蒸気機関車=>デハ1型=>5700型電車=>ED101型電気機関車
=>都市の発展と線路のひろがり=>車両の移り変わり=>安全に走るシステム=>路の立体化
=>電車のシミュレーション=>キャブオーバーバス=>明智平ロープウェイゴンドラ
=>ED5015号電気機関車=>関東平野にひろがる東武

=>駅のしごと=>ウォッチングプロムナード
=>向島サテライト=>電車が走る仕組み=>ポイントとシグナル
=>日光軌道線200型電車内=>1720系デラックスロマンスカー=>レール・軌間=>出口

 
こちらは日光軌道線200型電車。博物館の外を通っただけでは普通の屋外展示かと思っていたんですが、ちがいました。

 
 
実は中から入ることができるんですね~。(*^-^*)

 
内装には木が利用されています。連結部分に台車がある「連接台車」の場合、中を見るとこのような床になっているんですね。

中はエアコンが効いていて快適です。(*^-^*)

 
こちらは吊革。パイプの類は金属製になっています。

 
窓から外を見ると国道6号線が見えます。

 
運転台と客室の仕切りがほぼないですね…。

 
 
こちらは1720系デラックスロマンスカー。こちらも中に入ることができます。

 
入口の右側に1720系デラックスロマンスカーのヘッドマークと鉄道模型があります。

 
こちらは運転台。

 
車内は特急なので転換式リクライニングシートです。

しかもエアコンが効いていて快適です。(*^-^*)

 
外を見ると東向島粋いき通りが見えます。

 
こちらは東武5700系の先頭部分。こちらも長い間活躍した車両です。

 
子供用の制服と制帽を貸し出していて、記念撮影を撮ることができます。

 
鉄道のレールにはいろんな大きさがあって、1mあたりの重さで表します。

その線路を通る速度、運行本数、車両の重量などで、使用するレールのサイズが決まります。

 
軌間は主に1435mm(標準軌)、1372mm(馬車軌道)、1067mm(一般的な狭軌)、762mm(軽便鉄道)の4種類あります。

ちなみに東武はすべて1067mmです。

 
出入口付近の5号機関車の向かいにあるベンチ。この裏側にソラカラちゃんがいます。


規模はさいたま市の鉄道博物館よりも明らかに小さいですが、資料や内容はちゃんとしています。内容のわりに入場料が大人で200円と安く、たとえば夫婦と子供2人の一家4人だとしても、入場料の総額が1,000円もかかりません。直接聞いたわけではないですが、近所の方々と思われる若い夫婦と小さな子供の家族連れが多かった気がします…。「博物館」というよりは、近所の「交通公園」のような感じでしょうか…。

食事は持って行く必要がありますが、2階の休憩スペースで食事を摂れるので、ゆっくり見る事ができます。激烈に混んでいるということもなさそうなので、シミュレーションも並んでも二人か三人くらいでほぼすぐにできそうです。

東京スカイツリータウンはものすごい混雑なので、東向島駅から歩いて5分以内の東武博物館へ来るというのも意外といいかもしれませんよ。ちょっとだけですが、東京スカイツリーも見えますし。(笑)

[カテゴリ別インデックス(沿線観光・鉄道施設)へ]
 

東武博物館(向島サテライト=>ポイントとシグナル)

入口=>6号蒸気機関車=>再び入口=>ドイツの鉄道模型ジオラマ
=>5号蒸気機関車=>デハ1型=>5700型電車=>ED101型電気機関車
=>都市の発展と線路のひろがり=>車両の移り変わり=>安全に走るシステム=>路の立体化
=>電車のシミュレーション=>キャブオーバーバス=>明智平ロープウェイゴンドラ
=>ED5015号電気機関車=>関東平野にひろがる東武

=>駅のしごと=>ウォッチングプロムナード
=>向島サテライト=>電車が走る仕組み=>ポイントとシグナル
=>日光軌道線200型電車内=>1720系デラックスロマンスカー=>レール・軌間=>出口

 
ED5015号電気機関車、キャブオーバーバス、明智平ロープウェイゴンドラがこんな配置になっています。

 
こちらは東武8000系電車の内装をそのまま利用しています。

 
車窓から見えるのは「向島サテライト」。神輿などいろいろなものが展示されています。

 
こちらは昔の競技用のボート。こちらも向島にちなんだものです。

 
出口のほうを写すとこんな感じです。まさに高架下という感じがしますね…。

 
こちらは休憩スペース。このスペースがあるとわかっていたら、昼食に食べるものを持ってくればよかったと思いました…。事前に調べておかないとダメですね…。とってもおなかが空きました…。6(_ _;;;;)

 
 
こちらは「電車が走る仕組み」です。上から見るとこんな感じです。操作でパンタグラフが上昇・下降します。

 
モーターつきのボギー台車です。こちらの運転台での操作で動きます。

ボギー台車は車両の両端に取り付けられ、台車がまるごとシーソーのように傾いたり左右に回転したりします。ボギー台車ができたことにより1両の車体の長さを長くすることができ、カーブでの列車の高速走行が可能になりました。

 
こちらは菱形のパンタグラフです。ただ東武鉄道の車両はスペーシアの100系もりょうもう号の200系も30000系や50000系以外の普通電車も下枠交差型がなんですよね…。
けど、パンタグラフはこの形が代表的なんでしょうね…。

最近(2012年)は、東武以外もそうですが、新規製作車や更新車にはシングルアーム式のパンタグラフに取り替えられることが多いですね…。

 
トキ1型と下野電気鉄道デハの台車。トキ1型には保線の道具が載っていました。
下野電気鉄道は、1943年に東武鬼怒川線になったそうです。

 
デハの台車は特に動作しません。
昔の車輪は自動車のアルミホイールのように軸の部分と接地の部分の間を抜いてあったりします。

 
 
こちらは「ポイントとシグナル」です。ポイントが変わると連動して信号も変わります。

ポイントレールとは、線路を分岐・合流させるためのものです。

切り替えはほとんどモーター転轍機で行われます。たまに手動の転轍レバーを見ることがありますが、それを切り替えているところを見てみたいものです…。

 
 
 
 
このように融雪カンテラを配置して、凍結によるポイントの動作の不具合をなくすんですね。

 
こちらは「軌道自転車」。脚でこぐことも、エンジンで走ることもできるそうです。
できればこれに乗って線路を走ってみたいんですよね~。(*^-^*)

[日光軌道線200型電車内=>出口 編につづく]
 

東武博物館(駅のしごと=>ウォッチングプロムナード)

入口=>6号蒸気機関車=>再び入口=>ドイツの鉄道模型ジオラマ
=>5号蒸気機関車=>デハ1型=>5700型電車=>ED101型電気機関車
=>都市の発展と線路のひろがり=>車両の移り変わり=>安全に走るシステム=>路の立体化
=>電車のシミュレーション=>キャブオーバーバス=>明智平ロープウェイゴンドラ
=>ED5015号電気機関車=>関東平野にひろがる東武

=>駅のしごと=>ウォッチングプロムナード
=>向島サテライト=>電車が走る仕組み=>ポイントとシグナル
=>日光軌道線200型電車内=>1720系デラックスロマンスカー=>レール・軌間=>出口

 
こちらは定期券・回数券を販売する窓口。PASMOのおかげで今はほぼ券売機でできてしまいますからね…。

ただ、PASMOが故障したときには、お世話になりました…。

 
こちらが切符の券売機。なつかしいですね…。このデザイン…。

 
100円を入れてボタンを押すと、切符が出てきます。
ちなみに100円は戻ってくるので、お取り忘れにご注意を。(笑)

 
初期の自動改札機もあります。PASMOじゃなくて券を通すやつです。
その前を通って中へ入ることができます。

 
中に入ると窓口と券売機の裏側を見ることができます。

 
東武鉄道の社訓とかあるんですね…。

 
自動改札機は券なしで通っても閉じることはありません。(笑)

 
こちらはウォッチングプロムナード。窓から東向島駅の下りホームが見えます。

 
ちなみに東向島駅の下りホームから見るとこのように見えます。

 
ロングレールと伸縮継目の解説があります。

線路と線路をボルト締めでつなぎ合わせても、レールの伸縮に対応するためにボルトを通す穴に遊びがあって、寒いときには縮んで、電車が乗っているときは沈む分引っ張られてレールとレールの継ぎ目に隙間ができます。よく電車が走る音を「ガタンゴトン」と表現されますが、まさにその隙間を通過するときの音です。その隙間で発生する音も鉄道の騒音の原因のひとつです。

その隙間を埋めるために溶接をしたレールをロングレールといいますが、そうすると伸縮の差も大きくなるので継ぎ目の隙間も広くなりすぎて走行できなくなります。

そこで開発されたのがこの伸縮継目です。刃のように先が細くなっていくトングレールと、それを受けるレールを組み合わせて、大幅に変動するレールの長さを調節します。

 
東急田園都市線から直通の東急8000系電車がやってきました。
こんなふうに電車のあしまわりを見ることができます。

[向島サテライト=>ポイントとシグナル 編につづく]
 

ウォーキングマップ更新(葛西臨海公園=>舞浜、ディズニーリゾートライン)

また、歩いてきました。


より大きな地図で 千葉私鉄沿線?ウォーキング を表示

ディズニーリゾートライン(リゾートゲートウェイから左回り) 距離:約 7.26 km(GoogleMapより)

京葉線(新木場=>葛西臨海公園) 距離:約 2.47 km(GoogleMapより)

 
宇都宮線・高崎線(常磐線も?)の東京駅延伸が着々と進められています。
この工事が、山手線・京浜東北線の田町<=>品川の新駅の話とつながっています。

 
踊り子号は人気です。185系電車はおそらく東京駅に発着する電車の中で一番古いかも知れません…。

 
葛西臨海公園駅を出発する前に、葛西臨海公園の鳥類園に行ってきました。
下の池で飛び立つ鳥(鵜の群れ????)を撮ってきました。

しかし11時に出発する前に葛西臨海公園駅で食事をしておくべきでしたね…。

 
舞浜大橋手前で舞浜駅方面に向かってE233系電車が走っていきました。

 
ディズニーリゾートラインはモノレールです。を電車が走っていきました。
車体窓はミッキーの顔で、ドア窓はミッキーの目でしょうか…????

ちなみにディズニーリゾートラインは「遊具」ではなく「鉄道事業」です…。

11:30ごろの舞浜駅周辺はどこも混んでいて、あきらめて空腹のままディズニーリゾート一周したんですが、かなりつらいものがありました…。今日はドリームよさこいの日で、最初から舞浜駅までと決めていたんですが、結局昼食は13:30ごろに新木場駅で…。まあ今日もまた行動を欲張りすぎて時間オーバーですよ…。6(^-^;;;;)

お台場ではあまり動き回れなかったのでパレットタウンだけにしぼりました。

 
パレットタウン観覧車から、ガンダム立像が見えました。
演舞まで時間が空いているし、混んでいたらやめようと思っていたんですが、順番を待たずにすぐに乗れました。

 
マイミクさんのいる「REDA舞神楽」さんの演舞。が、今日は欠席でした…。

 
もう一人のマイミクさんのいる「リゾンなるこ会飛鳥」さんの演舞。元気そうでなによりです。

たまたまですが、マイミクさんがいる2チームの順番が連続だったのは助かりました…。

このあとメイン会場での最後の演舞があったんですが、さすがに最後まで見れませんでしたね…。

盛りだくさんなわりに、京葉線自体はまだ半分以上残っているという…。(笑)
 

東武博物館(電車のシミュレーション=>関東平野にひろがる東武)

入口=>6号蒸気機関車=>再び入口=>ドイツの鉄道模型ジオラマ
=>5号蒸気機関車=>デハ1型=>5700型電車=>ED101型電気機関車
=>都市の発展と線路のひろがり=>車両の移り変わり=>安全に走るシステム=>路の立体化
=>電車のシミュレーション=>キャブオーバーバス=>明智平ロープウェイゴンドラ
=>ED5015号電気機関車=>関東平野にひろがる東武

=>駅のしごと=>ウォッチングプロムナード
=>向島サテライト=>電車が走る仕組み=>ポイントとシグナル
=>日光軌道線200型電車内=>1720系デラックスロマンスカー=>レール・軌間=>出口

 
こちらは電車のシミュレーション。

 
こちらも電車のシミュレーション。こちらの運転台は本物と一緒です。

 
こちらはキャブオーバーバス。東武バスの大先輩ですね…。

 
中はこんな感じです。客室まで張り出しているのがエンジンルームとのことです。床は板ですね。

 
これが確かエンジンだったと思います…。

 
こちらは明智平ロープウェイゴンドラ。

小学校の修学旅行は栃木県の日光だったんですが、そのときにロープウェイに乗った記憶があるんですが、それがこの明智平ロープウェイだったか…???? 中禅寺湖が見えていたような気がしたんですが、もう20年以上前の話ですからね…。

 
日光だけに、サルのイラストが描かれています。

 
内装はこんな感じです…。けどやっぱり思い出しませんね…。

 
こちらはED5015号電気機関車。

自分が埼玉県に引っ越したのは1980年。小学生のときによく見たチチブセメントのホッパ車を引っ張っていた電気機関車はこれだったんですね…。いつのまにやら貨物列車を見なくなっていたんですが、1986年に貨物輸送が終了したんですね…。

そういえば「カステラ電車」とか「ボロ電」とか言われていた電車(たぶん東武7300系)も走っていましたね…。それと置き換わった電車が10000系電車だったと思います。

 
こちらはバスのシミュレーション。こちらも人気がありますね…。

 
こちらがHOゲージのジオラマ「関東平野にひろがる東武」。
横14m奥行き7mもあるそうです。これだけあればHOゲージの長編成でも十分走れますね…。

 
もちろん東武の車両が勢ぞろいです。おそらくブラスモデル(真鍮製ボディ)ですね…。

ちなみにブラスモデルはプラモデルとちがって高級品ですからね…。動力、照明なしでも1両で2万円くらいはします…。

 
このスロープで2階に上がっていきます。途中には写真が飾られています。

 
ジオラマにはスカイツリーがあるんですが、HOゲージは1/80なので、このスカイツリーを80倍にしてもおそらく634mにはなりません…。たとえば1/100だとしても6m34cmですからね…。それよりももう少し大きいわけで…。天井は高いですが、たぶん収まらないでしょうね…。あ、7m92cm5mm…約8mですか…。

まあでも自分で運転する体験ができればそんなことはどうでもいいんですけどね…。6(^-^;;;;)

確か100円で4分ほど運転できたと思います。

 
ED5015号電気機関車の屋根が見えます。

 
ジオラマを上から見たところ。意外と天井が高いので1/80のスカイツリーでもいけたりして…。

[駅のしごと=>ウォッチングプロムナード 編につづく]
 

東武博物館(都市の発展と線路のひろがり=>線路の立体化)

入口=>6号蒸気機関車=>再び入口=>ドイツの鉄道模型ジオラマ
=>5号蒸気機関車=>デハ1型=>5700型電車=>ED101型電気機関車
=>都市の発展と線路のひろがり=>車両の移り変わり=>安全に走るシステム=>路の立体化
=>電車のシミュレーション=>キャブオーバーバス=>明智平ロープウェイゴンドラ
=>ED5015号電気機関車=>関東平野にひろがる東武

=>駅のしごと=>ウォッチングプロムナード
=>向島サテライト=>電車が走る仕組み=>ポイントとシグナル
=>日光軌道線200型電車内=>1720系デラックスロマンスカー=>レール・軌間=>出口

 
こちらは「都市の発展と線路のひろがり」です。
入口を縁取っているのは、鉄道の建築限界の形です。

 
東武鉄道の創業時から現在までの年代毎の地図が展示されています。
路線の開業、延伸、廃止の様子がわかります。

 
「都市の発展と線路のひろがり」のとなりに「車両の移り変わり」があります。

 
 
HOゲージがメインですが、ほかにももっと大きな車両があります。

 
こちらは「安全に走るシステム」のジオラマ。

スケールはたぶんOゲージで、運行システムを説明するコーナーなので建物類などはなく、すべて2両編成の車両と踏切と信号だけのジオラマになっています。

いや、なにもないので「ジオラマ」と呼べるかどうか微妙ですが…。

 
全部で4つ運転台があって、ほぼ子供たちで満員です…。もちろん子供優先ですよ。(笑)

 
こちらの車両は6050系電車です。ほかにもスペーシアや50000系電車などがあります。

 
 
 
 
こちらは「線路の立体化」。高架化工事の様子です。

鉄道が道路と同じ地面を走ると街を分断してしまいます。
たとえば踏切で緊急車両が止められる、もしくは立体交差へ遠回りさせられるということが起こります。
開かずの踏切をむりやり突破して事故ということも…。

運行本数が多い場所ではそれを避けるのに地下化や高架化が行われます。
大都市の中心に地下鉄があるのは、道路交通を分断せずかつ大量に人を運ばなければならないためです。

もし各自がマイカーで都心まで通勤したら、社会問題クラスの麻痺が起こるのは明らかですからね…。

ちなみに現在は新線や延伸では踏切を設置できない決まりがあります。
それと廃線の復活でも同様です。

[電車のシミュレーション=>関東平野にひろがる東武 編につづく]
 

東武博物館(5号蒸気機関車=>ED101型電気機関車)

入口=>6号蒸気機関車=>再び入口=>ドイツの鉄道模型ジオラマ
=>5号蒸気機関車=>デハ1型=>5700型電車=>ED101型電気機関車
=>都市の発展と線路のひろがり=>車両の移り変わり=>安全に走るシステム=>路の立体化
=>電車のシミュレーション=>キャブオーバーバス=>明智平ロープウェイゴンドラ
=>ED5015号電気機関車=>関東平野にひろがる東武

=>駅のしごと=>ウォッチングプロムナード
=>向島サテライト=>電車が走る仕組み=>ポイントとシグナル
=>日光軌道線200型電車内=>1720系デラックスロマンスカー=>レール・軌間=>出口

 
こちらは5号蒸気機関車。

 
壁のほうは駅のように段が高くなっています。

 
こちらは機関車の運転台。
SLは扉とかがないので、考えてみると結構こわいですね…。

 
こちらは転轍機。

 
バラストの上に置かれているのは石炭と豆炭。
石炭は掘ったそのままかと思われますが、豆炭は練って成型したような感じです。

 
動輪が2軸のB型です。この重厚感がいいですね。

 
こちらはデハ1型。

 
照明は白熱電球で、内装は木製です。
車両火災事故によって木の内装は廃止されることになったのですが、レトロでいいんですよね…。

 
こちらが運転台。仕切りは簡単なものですね…。

 
こちらは吊革。

 
中庭にも車両が展示してあります。

 
 
車両が展示してある中庭の外側から東京スカイツリーがちょっとだけ見えます。

 
こちらは5700型電車。「ネコひげ」と呼ばれるそうです。

 
こちらはED101型電気機関車。

 
こちらは5700型電車の前面を造るときに使われた金型だそうです。

 
東向島駅からは塀が高くて見れないんですが、カメラだけ塀の上の窓から下へ向けて、予測して撮るとこんな感じです。

[都市の発展と線路のひろがり=>路の立体化 編につづく]
 

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:やまざき

名前:やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2012-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など

FC2Ad

まとめ