FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

東武動物公園(猛禽類=>ゾウ)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
サル山の外側に猛禽類の像があります。

 
こちらは「ふれあい動物の森」です。ですが、16:00で終了してしまいました…。

 
こちらはブラックバック。鹿の類でしょうか?ねじれた角が特徴です。

 
こちらはインドクジャク。こちらの派手な羽毛がオス。メスは地味な色です。

決してオスが派手好きでメスが地味好きなわけではありません…。(笑)

 
こちらはシロクジャク。突然変異で真っ白な個体ができたと言われています。

 
こちらはエゾヒグマ。結構デカイです。ヒグマの類はツキノワグマとちがって、人をエサだと思ってるところがありそうです…。(汗) いや、あの。自分はおいしくないですから…。(汗)

 
こちらはアクシズジカ。

 
こちらはカバ。ん?だれですか?逆から読んだのは!!!!(笑)

確かワニは大人のカバを襲いません。それどころか逆にワニがやられてしまいます。結構強いです。って聞いたら、逆から読めませんね…。

 
子供を連れています。この子は2012年に生まれた「ソラ」くん。

 
ちょっとしたら2頭ともプールに入りました。涼しそうです…。(笑)

 
こちらはアフリカゾウ。やっぱりデカイですね…。アフリカゾウは気性が荒いので、てっきり気性のおだやかなインドゾウかと思っていました。

ゾウは人間やサル(真猿、類人猿)と同じで、立つ時に「かかと」まで地面につける動物です。

牛や馬や鹿の類は指の先端で、犬や猫や熊の類は指と指の付け根で立っている感じでしょうか…????

 
鼻は「腕」のかわりですね。骨はなくて筋肉の塊なんだとか…。

 
こちらはシタツンガという鹿の一種。

 
こちらはハゴロモヅル。尾羽がきれいです…。

[キャットワールド=>フラミンゴ 編につづく]
 

東武動物公園(西ゲート=>猛禽類の檻)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
 
こちらは「カブトの森」と「わんこヴィレッジ」です。別料金で利用できます。

 
 
そして、こちらが「東武スーパープール」。

17:00がプールの終了時間だったようで、ここからどんどんと、西ゲート、東ゲートに向かって歩いていました。東武動物公園に来ていた人の9割がこのプールにいたと思われます。それまでは、東武動物公園はつぶれるんじゃないかと思ったくらい人がいなかったんですが、大いなる勘違いでしたね…。

 
こちらの「アニ丸ぶーぶー」のりばも混雑していました。まあプールに入っていたらクタクタになりますからね…。それにここから東ゲートまで2km近いですし…。

 
バスがやってきました。これで東ゲートまで行けます。

 
こちらは「水鳥の楽園」。

 
こちらはカナダガン。ガンですが「弾」は出ません…。漢字で書くと「雁」です…。(汗)

失礼しました。だんだんダジャレに走ってきました…。6(^-^;;;;)

 
こちらはシナガチョウ。

 
こちらは猛禽類の檻があります。
「鷹」とか「鷲」とか「梟」とか「隼」とか「鳶」の類ですね。うふふ、読めますか???? (^ー^)

 
こちらはアンデスコンドル。

 
こちらはオオワシ。写真では凛々しい眉毛と鋭い眼光という感じですが、拡大してみたら実は「目」に見える部分はシミか毛の色がちがうだけで、本当の目は眉毛に見えるところにあることがわかりました。

 
こちらはヘビクイワシ。立ち上がると結構脚が長く背が高いので、上からヘビの頭を攻撃します。

 
こちらはシロフクロウ。梟ですが昼に活動するそうです。

 
こちらはワシミミズク。

どれも大型でカッコイイです。(*^-^*)
自分は「孤高」という言葉を聞くと、この猛禽類を想像してしまいますね…。

 
「アニ丸ぶーぶー」のバスは左側の車道を通ります。この先で歩道と分かれて園の外側を通って東ゲートまで通じています。

[猛禽類=>ゾウ 編につづく]
 

東武動物公園(バードドーム=>西ゲート)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
こちらは「バードドーム」。

 
中は結構広いです。

 
 
カモがいますが動きが激しかったですね…。

 
動きのはげしいカモとは対照的にカメは悠然を泳いでいました。

こちらはミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)ですかね????

 
こちらはオウギバト。

 
頭の羽が特徴的です。

 
赤い鳥がショウジョウトキで、白い鳥がコフラミンゴ。

 
片足を上げて立つのがフラミンゴという鳥の特徴ですね…。この姿勢にどういう意味があるのか…。

 
こちらはホオジロカンムリヅル。どういうわけか結構動きが激しくて、これがやっと撮れた1枚…。

 
 
屋根にも鳥が…。飛ぶ瞬間や、飛んでいる鳥を撮るのはかなり難しいですね…。
これらは本当に偶然の1枚です…。

 
こちらは「東武乗馬クラブ&クレイン」。本格的に乗馬を教えているところのようです。

 
そういえば西ゲートに近づくにつれて、なんだか人が増えてきたと思ったら、
浮き輪などを持った人たちがたくさん西ゲートに向かって歩いていました。

 
こちらは西ゲート。もうひとつの出入口で、駅から遠いこちらの出入口付近に広大な駐車場があるようです。

 
西ゲートの売店では、お土産の「ゴリラの鼻くそ」を売っていました。
もちろん「本物」ではありません。(笑)

[西ゲート=>猛禽類の檻 編につづく]
 

東武動物公園(ポニー乗馬コーナー=>日本産動物舎)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
こちらは「ポニー乗馬コーナー」。ポニーは競走馬のサラブレッドよりも小型の馬です。

 
 
乗馬の時間は終了していたようで、馬たちを運動させていました。

ポニーと言っても結構大きかったんですが、サラブレッドの倍以上の1t前後の体重がある北海道のそりを引く「ばんえい競馬」に出るあの馬はどれだけデカイんだろうかと思いました…。一度ばんえい馬を見てみたいですね~でも十勝まで行かないと無理かな…????

 
こちらは「サル山」。3組か4組のアカゲザルの家族がいます。

 
わが子を見守るお母さん。人もサルも同じですね…。(*^-^*)

 
サル山の近くに大きな花壇があって、作業員の方が水を撒いていました。

 
こちらは「日本産動物舎」。

 
こちらはホンドタヌキ。漢字で書くと「本土狸」でしょうか…。

 
こちらはホンシュウジカ。漢字で書くと「本州鹿」でしょうか…。
まだ袋角ですね…。

 
そーっとこっそり…って、ちがいます!!!!(笑)

木のようなイメージだったんですが、やはり骨のような感じです。
表面はぶつぶつしていたと思います。

 
こちらはホンドギツネ。漢字で書くと「本土狐」でしょうか…。
やはり暑さのせいか、ハアハアいってぐったり気味でした…。

 
こちらはニホンリス(ホンドリス)。漢字で書くと「日本栗鼠(本土栗鼠)」でしょうか…。ん?クリネズミと書く????
動物のリスには「栗鼠」という漢字があったんですね…。漢字はどうであれ、かわいい…。(*^-^*)

ちょっと本当かどうかはわかりませんが、フサフサの尻尾はタオルのかわりだって聞いたことがあります…。

 
こちらはホンドフクロウ。漢字で書くと「本土梟」でしょうか…。

 
そしてこちらはツルの一種の「タンチョウ」。漢字で書くと「単調」でしょうか…。

…いえいえ、そんなわけはありません。「丹頂」と書きます。「丹」とは「赤」という意味なので、「頭のてっぺんが赤い鶴」ってことですね…。

思っていたよりも、ぜんせん大きな鳥ですね…。

[バードドーム=>西ゲート 編につづく]
 

冬のおみやげ

 
こちらは沖縄のべにいもタルト。

 
こちらはチーズガーデンのお菓子。東京ソラマチのおみやげですかね????

 
こちらは「大阪」の【面】白い恋人。まだあったんですね。(笑)

 
こちらは秋田の南部せんべい。岩手県だけかと思ったんですが、青森県南部、秋田県北部、岩手県北部に関係があるようです…。

つづく。
 

のるるん&PAINT TRAIN

 
東急電鉄のゆるキャラの名前が決定しました。名前は「のるるん」だそうです。

 
そして、ラッピング電車イラスト案の募集をしていました。

採用されると、メールで当選者の発表があるそうです。そしてこれが東京メトロ副都心線はもちろん、さらに東武東上線、西武有楽町・池袋線でも見ることができます。

くわしくはこちら。
http://paint-train.jp/

サイトにツールが用意されていてそれを利用して応募するようです。

ちなみに、今トップページには募集作品が流れていますね…。みなさんうまいですね…。
どんなイラストを応募したかは、審査が終わってから明かしますね。
 

ガスファンヒーター

 
12月になってだいぶ寒くなってきたので、ガスファンヒーターを出しました。

 
場所は自分の机の横しかないので、使わないときは横によけます。

ちなみに下に台車がつけてあるんですが、それは父の工作物。

 
ガス栓は部屋の隅っこで、自分の机のキャビネットの奥にあります。

 
そしてこれは7月に、机の下に引き出しのない既成品に合わせて机の下にトレイを置くために自分で工作してつくった物の話ですが、ガス栓との干渉を避けるために、作っているときに急遽設計変更になりました。作り直しにならなくて助かりましたね…。

窓際なので結露を考えるともともと窓から離さなければならないんですが、棒をずらしておかないと、もっと机を前に出さないとならないので、それはそれでじゃまになります…。

 
ガス栓との干渉を避けるとともに、キャビネットのキャスターのストッパーにもなりました。

 
そして、普通にふたを開いて開いてガス栓を使うことができました。

自分の机の上にエアコンがあるんですが、エアコンの暖房はそこから真下へ吹き付けて暖めようとする構造らしく、机でなにか作業をしているときに思いっきり顔に温風が直撃するという状態なので、床に置いたこのガスファンヒーターで部屋を暖めるほうが助かるんですよね…。電気も制御のためだけなので、元からつながなくてもいいので。

これでこの冬も暖かい環境で制作することができます…。b(^-^)
 

東武動物公園(ペンギンの大地=>レッサーパンダ)

東武動物公園駅=>東ゲート駅=>リバティランド駅=>ハートフルランド駅
=>ハートフルファーム=>(ゾウガメ)=>(ミーアキャット)=>(メダカ)=>(ラクダ)
=>ガチョウ広場=>リスザルの楽園
=>ほたリウム=>モンキーワールド
=>ペンギンの大地=>(バイソン)=>(レッサーパンダ)=>ポニー乗馬コーナー
=>サル山=>日本産動物舎
=>バードドーム=>東武乗馬クラブ&クレイン=>西ゲート
=>カブトの森=>わんこヴィレッジ=>東武スーパープール=>水鳥の楽園=>(猛禽類)
=>(クジャク)=>(クマ)=>(カバ)=>(ゾウ)=>キャットワールド=>(フラミンゴ)
=>アフリカサバンナ=>リスザルの島
=>ハートフルランド駅=>リバティランド駅=>東ゲート駅=>東武動物公園駅

 
こちらはオットセイのステージ。

 
ショータイムの時間に間に合わなくて、この日は終了してしまいました。

 
こちらはワピチというシカの一種。

 
まるで刀を手入れする武術家のように、熱心に角を研いでいました…。
と思いきや、地面の草をパクパクしていたような…???? どっちだったか…????(笑)

 
こちらは「ペンギンの大地」という大型のオープン型の水槽。

 
アメリカビーバーが泳いでいました。

 
 
表にいたのはフンボルトペンギン。水の中は涼しそうです。

 
そして中にいたのはオウサマペンギン。世界最大のコウテイペンギンの次に大きなペンギンです。

 
こちらはアメリカバイソン。牛の一種です。

 
毛の生え変わりの時期だったのか、結構抜けていました。それにしてもデカイ体ですね…。

 
こちらはレッサーパンダ。

 
中の一頭はうろうろしていました。外に出たかったのかな????

 
 
尻尾が縞模様なんですね…。

[ポニー乗馬コーナー=>日本産動物舎 編につづく]
 

«  | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2012-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など