FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

東海道本線(米原方面本線)ウォーク((木呂踏切)=>(新垂井駅跡))

JR東海道本線(JR東海エリア 岐阜<=>米原)の駅
岐阜=>西岐阜=>穂積=>(新揖斐川橋)=>大垣=>(南荒尾信号場)=>垂井=>関ヶ原=>(旧中山道今須峠)=>柏原=>(農道高台)=>近江長岡=>醒ヶ井=>(番場の忠太郎像)=>(米原駅車庫)=>米原

JR東海道本線(大垣<=(新垂井駅跡)経由=>関ヶ原)の駅
大垣=>(南荒尾信号場)=>(木呂踏切)=>(新垂井駅跡)=>関ヶ原

JR東海道本線(美濃赤坂線)の駅
大垣=>荒尾=>美濃赤坂

 
 
県道214号線を離れて、線路沿いの道路を歩いていきます。

 
 
県道216号線を歩いて、線路をくぐります。ここで列車は通りませんでした。

 
県道216号線を歩いていきます。

 
県道216号線が旧中山道を分断しています。

 
遠くで米原・京都・大阪方面に向かって、EF210型電気機関車に引かれたコンテナ貨物列車が走っていくのが見えました。

 
県道216号線を歩いていきます。

 
美濃国分寺跡の広大な土地があります。現在は広場のようになっているようです。

 
田園地帯の向こうに線路が通っているのが見えます。

 
 
大垣市から垂井町へ入ります。

 
垂井町に入った途端に、歩道が未舗装になりました…。「県道」のはずなんですけどね…????

 
さらに県道216号線を歩いていきます。

 
 
花が咲いていました。ただ、交通量のわりに歩道がないのがちょっときついところでした…。

 
坂を下り始めたところで拡幅工事をしていることがわかりました。

 
府中東交差点で県道216号線から外れます。

 
 
 
 
 
かなり先の方まで右側の線路がよく見えるんですが、歩いている最中まったく列車が通りませんでした…。

 
道なりに歩いていきます。

 
 
地図上ではこの踏切の手前の右側に新垂井駅跡があるのですが、これがなんだかよくわかりません…。

 
踏切の左側は保線車両が止まる留置線で、こちらではなさそうです…。

 
 
踏切を渡って、線路沿いに少し入ってみてやっと駅の痕跡が見つかりました。

[(新垂井駅跡)=>関ヶ原 編 につづく]
 
スポンサーサイト



歌舞伎座(ハンドタオル)

とは言っても、今売れに売れている隈取が描かれた美容パックではありません。(笑)

 
 
両親が新橋演舞場へ「熱海五郎一座」を見に行った帰りに歌舞伎座へ寄り、ハンドタオルを買ってきてくれました。

ちなみに「熱海五郎一座」とは、伊東四朗さんと三宅裕司さんが中心の演劇ユニットのことです…。

つづく。
 

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2014-06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など