FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩 ミニチュア展示・撮影
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

東海道本線ウォーク(関ヶ原=>(旧中山道今須峠))

JR東海道本線(JR東海エリア 岐阜<=>米原)の駅
岐阜=>西岐阜=>穂積=>(新揖斐川橋)=>大垣=>(南荒尾信号場)=>垂井=>関ヶ原=>(旧中山道今須峠)=>柏原=>(農道高台)=>近江長岡=>醒ヶ井=>(番場の忠太郎像)=>(米原駅車庫)=>米原

JR東海道本線(大垣<=(新垂井駅跡)経由=>関ヶ原)の駅
大垣=>(南荒尾信号場)=>(木呂踏切)=>(新垂井駅跡)=>関ヶ原

JR東海道本線(美濃赤坂線)の駅
大垣=>荒尾=>美濃赤坂

 
 
米原方面に向かって313系電車が発車しました。

 
 
 
再び国道21号線(中山道)に出ます。

 
関ヶ原西町交差点の一角は花壇になっていました。

 
 
国道21号線(中山道)を歩いていきます。道は今須峠に向かって上がっています。

 
不破の関跡への入口があります。国道の南側に旧道があり、その道沿いにあります。

 
 
相変わらず名前がわからないんですが、花が咲いてました…。

 
 
自分の進行方向の右側に東海道線が、左側に東海道新幹線が通っています。

 
 
東海自然歩道を渡って旧中山道へ入ります。

 
岐阜・名古屋・静岡・東京方面に向かって、EF210型電気機関車に引かれたコンテナ貨物列車が走っていきました。

 
こちらの若宮八幡宮神社の参道は、東海道線の線路に分断されています。

こうした鉄道に分断された寺社の参道を何か所か見たことがあります。

 
 
高札場跡は手洗い場になっていて、きれいな水が流れていました。

 
関ヶ原の戦いで敗れた西軍の武将「大谷 吉継」の墓や、源義経の母「常盤御前」の墓など、歴史資料が多いです。

あと関ヶ原戦没者の供養のためか、お地蔵さんの数もダントツに多い感じがします。

 
岐阜・名古屋・豊橋方面に向かって、313系電車が走っていきました。

 
名古屋・静岡・東京方面に向かってN700系新幹線電車が走っていきました。

ここで東海道線は新幹線の上を交差しています。自分は新幹線の高架をくぐります。

 
 
坂を上がっていって、踏切を渡ります。ここも旧中山道です。

 
さらに坂を上がっていきます。ここは今須峠といいます。

 
米原方面に向かって、313系電車が走っていきました。

[(旧中山道今須峠)=>柏原 編 につづく]
 
スポンサーサイト

記憶スケッチギャラリー(172)

 

お題:かたつむり

四角に収まるように描いてみました。かたつむりから殻がなくなったものがナメクジではないです。(笑)

つづく。
 

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2014-06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など