FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

「機動戦士ガンダム展」の広告を見て

 
 
 
 
少し前ですが、新聞に機動戦士ガンダム展の広告が入っていました。

 
同じ日の新聞のスポーツ欄にフェンシングの話題がありました。実はこれが次の瞬間…

 
こうなります!!!! というのは、うそです。(笑)

ちなみにこちらは最終回の1シーンで、アムロとシャア(キャスバル)が互いに壊滅的なダメージを受けたモビルスーツを乗り捨てて直接フェンシングの剣のようなもので突き合い、アムロの右肩ところとメット越しにシャアの額に刺さって(どちらも傷は浅い)互いの剣が折れて密着したところで止まるという流れです。このあとシャアはザビ家への復讐をほぼ果たし、アムロは先に脱出していたホワイトベースの乗組員と合流します。そして「…この後、地球連邦政府とジオン公国との間で終戦協定が結ばれる…」というようなナレーションで物語が完結します。

ただ、このあと、「機動戦士Zガンダム」、「機動戦士ガンダムZZ」、「逆襲のシャア」と話が続くのですが、つまりそれは戦争を繰り返していくということです。スペースコロニーや小型核融合炉やビーム兵器のもととなるミノフスキー物理学(架空)など、現世界よりも科学技術がはるかに進んでいるにも関わらず、やはり戦争に利用してしまう部分は、シリーズを通して人類の愚かさが伝わってきます。このシリーズの背景のストーリーを考えれば考えるほど、これが現在の人類の未来の姿であるならば、個人的にはせめて「機動戦士ガンダム」で完全に戦争が終わってほしかったと思うようになってきました…。

最初のストーリー(いわゆる宇宙世紀0079年に起きた「1年戦争」と呼ばれるもの)は1970年代につくたれたもので、2015年には「遠隔操作」という技術があり、それを使えばわざわざ人がモビルスーツに乗って操縦する必要がないという方向が出てきましたが、それでも、爆発的な人口増加による開拓地(この場合はスペースコロニー・月・火星・木星)への移住、資源の争奪、権力争い、貧富の格差、権力者の暴走による市民の犠牲などは現在でも十分あてはまることで、まだまだ「機動戦士ガンダム」シリーズから学ぶところがたくさんあると思います。

個人的にまだ見ていないんですが、この1年戦争に至るまでのストーリーが「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」で、去年その第1話が上映されていて、今年第2話が上映されるそうです。1年戦争で「悪」として描かれる「ジオン」は、おそらく「地球連邦からの独立」という理想を掲げていたのが、政変などにより変節し過激化して暴走していく様子が描かれているかと思います。これは必ずしも「絶対的な悪」ではなく「狂った正義」だと思います。

そして1年戦争で「地球連邦」は、地球連邦に恭順するコロニーへ毒ガスをまいたり地球へ落とすなどの「ジオン」の暴挙に対して武力で鎮圧する「正義」として描かれていますが、宇宙移民当初の「すべての人類が地球を離れ地球環境を整える」というような理想を果たさず地球に居座り続け、宇宙の住民に対して搾取し続けて反発を招いた結果なので、必ずしも「絶対的な正義」ではなく「自業自得」だと思います。

相手の思想など事情も考えず思い至れず、互いの主観的な解釈だけで「正義」の主張をして互いを「絶対悪」とみなすようになると、叩き潰すためには平気で常軌を逸した狂ったことをしてしまいます。主観的な「正義」のもとでどんな大義名分を並べても、戦争の狂った本質は隠し切れないと思います。

「機動戦士ガンダム展」の広告を見て、久しぶりに戦争について考えました。

つづく。
 
スポンサーサイト



 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2015-08 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など