FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

缶・ペットボトルつぶし機「つぶすくん」

 
缶・ペットボトルつぶし機を買ってきました。こちらは閉じてストッパーをかけた状態。

簡易ですが、まちがいなくプレス機なので、結構なずっしりと重たいです。

 
開くとこんな感じです。踏む人の体重によっては缶をセットする部分はおそらく100キロを余裕で超える力が出ると思われます。

 
この縁の部分に指がかかっていて、その状態で上から踏んだら…という非常に嫌な想像が頭をよぎるとゾッとするので、やるときは必ず一人がいいですね…。

工業にいたころ、KY(空気読めない)…じゃなくて、KYT(危険予知トレーニング)をやっていたんですが、こういった道具を使って作業をするときは非常に役に立ちます。

 
早速缶をつぶす機会が…。ちょっと飲み過ぎましたね…。飲み過ぎによる体へのKYTができてないだろうと言われたら、反論できません…。(笑)

あらかじめ中はよく水で洗っておきます。

 
 
説明書の通りにこの向きでつぶしたら、裂けてしまいました。これだと切り口が鋭くてけがをしやすくなのでダメですね…。

 
 
なので、あらかじめ軽くつぶしてからつぶすと、裂けにくくなります。多少尖る部分ができますが、裂けるよりはいいです。

 
 
 
アルミのボトルもつぶせました。

 
スチール缶もつぶせました。これはあらかじめつぶすのが無理なのでそのままやりました。

 
ペットボトルもつぶせました。ペットボトルは火には弱いですが圧縮には強いです。

 
 
かなり省スペースになりました。

油が飛ぶ場所にあるので、汚れないように、パッケージの箱はそのまま利用します。

つづく。
 
スポンサーサイト



 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2015-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など