FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩 ミニチュア展示・撮影
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

ウォーキングマップ更新(福島=>藤田)

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

東北本線(福島=>藤田) 距離: 19.9 km (GoogleMapより)

 
福島駅といえば、東北新幹線と山形新幹線との分岐・合流駅です。1日に何度も東北新幹線のやまびこ号のE2系電車と山形新幹線のつばさ号のE3系電車が分離・結合しています。

 
つばさ号は2種類あります。東北新幹線につながる高架を走っているのは通常のつばさ号。

 
そして地上の線路を走るのは観光列車の「とれいゆ つばさ」号です。同じくE3系電車です。

 
福島交通の美術図書館前駅に、飯坂温泉行きの電車が止まっていました。

 
EH500型に引かれた貨物列車が走ってきました。1次形の「EH500-2」です。2次形の3番から9番までとちがってライトの位置が低く、3次形の10番以降よりも赤の色が濃いんですね。
EH500型でも2台しかないので、歩きながら撮影で出会えるなんてラッキーですね。(^-^)

 
こちらは東北本線と阿武隈急行の分岐・合流地点。阿武隈急行は福島駅のホームは分かれていますが、途中までは東北本線の線路を走ります。

 
桑折駅には福島県と宮城県ののぼりがありました。
福島県は「キビタン」で、宮城県は「むすび丸」ですね。宮城県が近くなってまいりました。

6/11はその次の藤田駅まで。福島駅からそんなに長くなかったのですが、次の週が貝田駅までゆるやかに上がっていく道のりだったことを考えると、夕方から貝田駅に向かって歩くのは厳しかったですね…。

 
帰りの電車の桑折駅手前で東北新幹線のE2系電車に抜かれました。同じ方向に走っているから電車が見えてからでも余裕で撮れるかと思いましたが、途中が1枚と最後尾をぎりぎり1枚撮れた程度です…。さすが新幹線は速いです…。

「赤羽駅あたり<=>大宮駅を埼京線から」や、東海道新幹線の「品川駅<=>鶴見機関区あたりを横須賀線(湘南新宿ライン)から」くらいなら、新幹線がそんなに早く速く走らないので撮れたりします。

 
電車から見た東北本線と阿武隈急行の分岐・合流地点。槻木行きの電車には出会えませんでした。

 
美術図書館前駅には電車は停車していませんでした。

 
山形新幹線は奥羽本線に乗り入れています。新幹線に合わせて改軌(軌間(線路と線路の内側の距離)の変更)されているので、同じ系列の車両でも東北本線の車両と比べると明らかに軌間が広いのがわかりますね。

ちなみに新幹線は1435mmで在来線は1067mmです。

 
「とれいゆ つばさ」号の中を見てみたら、なんと足湯があります!!

 
新幹線ホームとちがって、駅との間を埋めるステップを出す必要はありません。

 
回送電車が走っていきました。小さな坊やを連れた若いご夫婦がお見送り。(*^-^*)

 
夕食はミニ天丼つきのそば。ちなみに前の週の夕食で入ったラーメン店の隣にあって、駅ビル内の出入口は分かれていますが、外に面した出入口が共通になっています。

 
そば湯をいただきました。のどが渇きすぎて、そばつゆどころかそば湯まで飲み干すところでした…。

 
いろいろと撮っていたら、二人組の撮り鉄さんたちに「カシオペア(撮影が目的)ですか?」と聞かれて、来ることを知りましたが、1時間も待っていられないため帰ることにしました…。

16時ごろは上野駅も混んでいたのかなあと…。

 
いつもやまびこ号のほうに乗るんですが、つばさ号に乗ってみました。

金銭的にも一気長距離を歩きたいところですが、予想を上回る暑さにも関わらず、駅間が長く店舗などの涼しい空間で休みを取れるところが少ない区間だと、しかもにあまり無理をできない状況ですし…と悩みながらも梅雨時にしては土曜日の天気に恵まれてとりあえずは順調に進んでいる感じかなあと思います。

つづく。
 
スポンサーサイト



 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2016-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など