やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

福浦島(前編)

 
福浦橋を渡ります。この橋もあの巨大津波で被害を受けたそうです。

 
 
左右はもちろん海です。

 
カモが泳いでいました。川だけかと思いますが、海にいることもあるんですね。

 
島は高台になっています。上に上がっていきます。

 
 
途中にベンチがあります。眺めがいいです。

 
 
もみじが赤く色づいていました。

 
また休憩スペースが見えてきました。

 
ここに大きな切り株があります。

 
やっぱり眺めがいいです。

 
 
どこから持ってきて置いているのかちょっとわかりませんが、弁財天のお堂には小さなだるまさんがたくさんいました。

しかしあの仙台駅にある青いだるまではないです。ここは松島なので、あの青いだるまは仙台だけでしょうか…????

 
 
 
 
弁財天のお堂があるところから案内に従って歩いていくと見晴らし台があります。

つづく。
 
スポンサーサイト

瑞巌寺(五大堂)

 
ここは五大堂の参道です。

 
一つ目の橋を渡ります。

 
二つ目の橋を渡ります。

 
レールと枕木のような構造で、下が海が見えてます。

 
三つめの橋を渡ります。二つ目の橋と同じ構造です。

 
境内に入りました。こちらが瑞巌寺の五大堂です。

瑞巌寺の本堂は中に入れますが、ここは入れません。

 
海がよく見えます。いい景色です。

 
遊覧船乗り場が見えます。

 
 
参道は1本しかないので、来た道を戻るだけですね…。

そういえば、五大堂はこんな海にせり出しているところにも関わらす、倒壊も浸水被害もなさそうに見えたんですよね…。もし倒壊していたら、いまだに立ち入り禁止のはず…。

瑞巌寺の本堂や近くの三聖堂もそうですが、さほど高台ではないものの津波が参道で食い止められて、幸い本堂までは届かなかったから、参拝することができたんだと思います…。

つづく。
 

松島電車跡ウォーク(東北本線松島駅=>福浦島)

 
仙石線をくぐります。

 
引き続き国道45号線の松島電車跡を歩いていきます。

 
 
みちのく伊達政宗歴史館の前を通ります。

 
 
そしてだいたい松島海岸(五大堂前)電停があったと思われるところに到着。

 
こちらが電停名に使われた瑞巌寺五大堂です。

 
そこから福浦島へ向かいます。

 
東日本大震災の慰霊祈念碑があります。
やはりというか、あのときにはここに津波が来ていたようです…。

 
 
福浦島への入場料は大人200円です。(2016/11/12時点)

 
福浦島には橋がかかっていて、歩いて渡ることができます。

つづく。
 

松島電車跡ウォーク(田中川=>東北本線松島駅)

 
高城川にはカモがいました。

 
高城川の土手の道路から国道45号線へ出ます。

この高城川の土手の道路も松島電車跡のようです。

 
国道45号線を歩いていきます。

 
東北本線が見えます。が、ちょうど電車が通りませんでした。

 
結構大きなカタツムリがいました。

 
地図上では国道45号線の途中からまた松島電車跡になっているようです。

 
仙石線の線路を仙石東北ラインのHB-E210系気動車が走っていました。

 
高城川に工事中の橋脚がありました。

 
岩山が見えます。

 
おそらく松島駅の塩釜・岩切・仙台方面のホームの岩山です。

 
松島駅前交差点まできました。

 
気が付けば近くに猫がいました。

 
現在の東北本線松島駅に到着。

少し休憩してまた国道45号線の松島電車跡を歩いていきます。

つづく。
 

松島電車跡ウォーク(東北本線愛宕駅=>田中川)

 
東北本線の愛宕駅の小牛田・石越・花泉・一ノ関方面のホームから見ると、上の写真の右下へ延びる道路と下の左側の道路が東北本線の旧線跡と思われる道路です。

ゆるやかなカーブから急に右側の路につながっています。

 
愛宕駅は旧松島駅の代わりに建てられた駅とのことです。しかし、旧松島駅とちがって屋根なしホームと屋根付きのベンチとSuicaのタッチパネルと乗車券入れしかありません…。

 
 
 
旧松島駅に向かいます。

 
こちらは松島町の施設「健康館」。かつてはここが松島駅でした。

ここから松島海岸の瑞巌寺五大堂の前あたりまで「松島電車」というものが走っていました。

旧松島駅前電停を出発。

 
田中川を渡ります。

 
東北本線旧線跡と思われる道路と合流します。

 
上の写真と下の写真は逆向きで撮ったものですが、東北本線の旧線はこの県道8号線に少しだけ沿って、また離れていき、現在の東北本線の愛宕駅の下をくぐって、小牛田・石越・花泉・一ノ関方面に向かって少し行ったところで合流していたと思われます。

 
現在の東北本線をくぐります。

 
くぐる手前に東北本線の愛宕駅の小牛田・石越・花泉・一ノ関方面のホームへの入口があります。

 
県道8号線を歩いていきます。

 
 
高城川との合流付近でまた田中川を渡ります。

つづく。
 

新宿ミナミルミ(後編)

 
バスタ新宿からイルミネーションが見えました。

 
一度甲州街道方面へ向かいます。

 
 
甲州街道からサザンテラス方面に向かってイルミネーションが続いていました。

 
 
こちらは二手に分かれています。

 
 
 
 
JR東日本本社ビルの前に、イルミネーションのツリーがありました。

 
 
 
 
JR東日本本社ビルの南側の通路から都営大江戸線の入口方面

 
サザンテラスまでイルミネーションがありました。

2月14日が最終日だということを知らず、2月13日と14日にぎりぎりで写真を撮っていたことを後で知りました…。

駅の表札の咲いては散る花の映像は素敵でした。

本命チョコはいただけませんでしたが、代わりにご褒美をいただけたんでしょうかね…。(^-^)

つづく。
 

新宿ミナミルミ(前編)

 
 
高島屋タイムズスクエアの入口付近からイルミネーションがありました。

 
 
 
ペンギン広場もイルミネーションで彩られていました。

 
 
だいたい中央のところにはSuicaのペンギンさんがいました。

 
そこから駅の表札に投影されるようになっていました。

 
00分のときに特別な内容が投影されてました。

 
 
投影機とプレゼントを持ったペンギンさんの後ろに、金のペンギンさんがいました。

 
次の00分までは、ずっと花が咲いたり、散ったりを繰り返していました。

 
 
 
植え込みにもイルミネーションが仕込まれていて、きれいでした。

 
南側出入口の上の広場から見るとこんな感じです。

つづく。
 

ディズニーランドのおみやげ

 
母の友人の方がお孫さんを連れてディズニーランドへ行ってきたそうです。

こちらは「トイストーリー」の「バズ」の洗濯ばさみ。

 
そしてこちらはマシュマロですかね…。

 
そういえば、うちの中におみやげの入れ物が結構ありますね…。

こちらは2012年にディズニーリゾートライン沿いを1周したときに買いました。

 
左は父の薬箱。右は菜箸入れです。もう10年以上も使っているらしいです。

缶の箱もなかなかいいですね。(^-^)

つづく。
 

試しにやってみました

 
 
 
 
 
そういえば去年の秋、いただいた柿が渋柿だったらしく干し柿にしようと画策して、しばらく干して放置しておきました。

 
そして完成しました!!!! というのはうそです。こちらはいただいたものです。

実は途中でカビが生えてしまって完成しませんでしたが、その部分を削ぎ落して洗って食べてみたら甘かったです。

って、後から考えればカビの菌糸が奧に伸びている可能性もあったため、本当はやめたほうがよかったんですが、もうすでに食べた後で気が付きました…。

まあでも現在なんともないので、大丈夫だとは思いますが…。6(^-^;;;;)

風通しがよく、日光が当たる場所でないと、うまくできないようです。

母に聞いたところ、祖父(母の父)が干し柿をつくるのが上手だったそうです。

 
 
そしてオマケ。その間バナナはほかの場所に置いていました。

ちなみにこちらはまだまだ緑野ところがあって、おそらく甘さが足りません。

もっと全体的に黄色く、茶色のそばかすが出てきたら食べます…。

つづく。
 

誕生日とバレンタインデー

 
 
昼食後にケーキを食べました。

 
 
夕食はうなぎを食べました。前菜の角にある綿は「雲」でしょうか…????

 
姉が来てスイーツを持ってきてくれました。

2/11が誕生日なのですが、ここ数年はバレンタインデーと兼ねられている気がします…。(笑)

個人的にはプレゼントをいただけるなら食べ物が一番いいですね。

 
こちらはビアードパパのシュークリーム。生チョコクリームですかね。

 
 
こちらは柿の種のようなあられにチョコをコーティングしたお菓子。

京都のお菓子のようですが、最近京都はチョコレートスイーツの競争が激しいと聞いたことがあります。

 
こちらは知り合いの美容室でいただいたチョコレート。

初めて知り合ったのは2006年の誕生日でしたかね…。

 
こちらは会社でいただいた「KitKat」。

テレビタレントにとって、このお菓子は縁起が悪いでしょうか…。なぜなら、「(あのシーン)きっとカット」だから…。

 
こちらは会社でいただいた、おそらく明治の「ストロベリーチョコレート」。

 
こちらは会社でいただいた、BABBIというところのウエハースをチョコでコーティングしたもの。

 
こちらは以前にもいただいたことがある、ミルフィーユ。

 
こちらは手作りのクッキー。

 
こちらも手作りのチョコレート。

 
一部はパンにぬってチョコパンにして食べました。

以前、半年後に「お返しをもらってない!!!!」と自己主張してきた子に「いつもお土産あげてるじゃん。」と言ったら、「全員に配るのとは別じゃないとイヤ!!!!」と言われました。

「恋人でもなんでもないのに何でそこまで…!?!?」と思いつつも、「まあ一応手作りだったしあげとくか…。」と思って、たまたまそのときに沿線ウォークで到達していた京都でチョコ味の八つ橋を買ったのを覚えています。

 
 
そしてこちらは自分からいろんな方々に差し上げたチョコレート。

そして、のちほどこれとは別に「特別なもの」をお返しを考えないといけませんね…。(笑)

みなさま、ありがとうございました。(^-^)

つづく。
 

鏡開き…から、節分、誕生日、バレンタインデーが過ぎましたが、おしるこ食べた話

 
母が毎年で小豆から煮ておしるこをつくります。

 
甘さひかえめのおしるこを食べました。

 
 
 
後日、残っていたおしるこを食べることができました。

おいしかったです。(^-^)

もし「さんざん待たせておいてこんなまとめか!!!!」と思われても、
今のところその通りです…。6(^-^;;;;)

つづく。
 

22時を過ぎると

 
 
アジ、カツオ、生エビ、モンゴウイカ。

よくいく寿司屋さんで3貫にぎりのサービスがあります。

 
あと大トロのにぎりも安くなります。

 
そしてオマケ。こちらは22時前でもまわっているんですが、うなぎの蒲焼きのにぎり寿司。

これも食べると、寿司とうなぎの蒲焼きの両方を食べた気分になれます。

肉だけではなく魚も食べなきゃと思うと、どうしても焼き魚よりも寿司を選んでしまうんですよね…。

つづく。
 

ガリ子ちゃん やわらか白いサワー

 
「ガリ子ちゃん やわらか白いサワー」を買いました。ガリガリ君の一種です。

 
中は「サワーシャーベット」で、コーティングは「サワーキャンディー」だそうです。

 
「サワーキャンディー」は普通です。

 
そしてこの「サワーシャーベット」は、見た目はマシュマロっぽいですが、食べてるとマシュマロよりも早く溶けます…。

まだ見たことがありませんが「ガリガリ君 白いサワー」というのもあるそうです。

 
そしてオマケ。絵はガリ子ちゃんですが、よく見るとJRの広告という…。こんなコラボすることもあるんですね…。(笑)

つづく。
 

モンブランプリン(Paster)

 
姉がモンブラン…じゃなくてプリンを買ってきてくれました。

 
父と姉と自分が先に食べました。

 
母はあとで食べました。

 
ちなみにこんな感じです。上がモンブランで下がプリンです。

自分ので撮り忘れましたので、母の食べかけでよろしければ…。(笑)

ありがとうございます。(^-^)

つづく。
 

バームクーヘン(KARL JUCHHEIM)

 
 
どなたかからか忘れましたが、ユーハイムのバームクーヘンをいただきました。

ありがとうございます。(^-^)

それにしても個人的にはカール・ユーハイムが日本でがんばってくれたから、バームクーヘンが食べられるを思っております…。

ありがとうございます。(^-^)

つづく。
 

あわびのお吸い物

 
あわびのお吸い物をいただきました。

 
さっそく入れてみました。

 
しかし、この日はかぼちゃのスープもあったので、汁物がダブってしまいました…。

 
けど気にせずに、おいしくいただきました。(^-^)

ただ、これだけ多く飲むのは、朝食か昼食のときか、あまり外出しないときにしておいたほうがいいですね…。6(^-^;;;;)

つづく。
 

えびとじゃこの佃煮

 
こちらはえびの佃煮。これが10袋。

 
こちらはじゃこの佃煮。これも10袋。

 
 
 
家でも食べまくりましたし、母が趣味のサークルでも配ったりしてだいぶなくなりましたが、どれでもたっぷりといただくことだできました。

ありがとうございます。(^-^)

つづく。
 

お昼の支度

 
柿をむきました。

 
塩やきそばをつくりました。

昨年のある日、試しにやってみました。

よく料理にケチをつけたことで夫婦の関係が悪くなるなんて聞いたことがあります。

ちなみにこの日はなんだか体が起きていなくて重かったんですが、そりゃあもちろんそんなときにそんなことを言われたら、そうなるよなあなんて考えながらやってました。

自分も結婚したら気を付けないと…って、そうでした!!!

その前に予定がありませんでした!!!!! wwwww

いや、その前に相手がいませんでした!!!!!!! wwwwwww

というのはとりあえず置いといて、料理できると経済面やブログネタなど、これからいろいろ有利な気がします。

時間があれば徐々に取り組んでいければと…。

それにしてもうちの母、家事専門で40年もやってるんですね…。たいしたもんです。

働きながらの方々はさらにすごいですね…。大切にしないといけませんね…。

つづく。
 

適当に彫刻

 
久しぶりに何か手作業がしたくて木材のあまりを彫ってみました。

人とか動物とかだと難しいし、定規で測ったりすると厳密に考えて彫れなくなるなるので適当に思った感覚でやりました。

 
溝を彫ってみました。

 
ちょっと裂けました…。

 
さらに溝を深く彫ってみました。2面はかくかくな感じで、2面は丸みをつけました。

 
そこから真ん中だけ横の溝を彫ってみました。2面はかくかくな感じで、2面は丸みをつけました。

 
さらに内側を彫ってみました。

これ以上大きいと体力も時間も場所も必要で、これ以上小さいと新たに小さな道具が必要になってくるので、このくらいがちょうどいいですね。

 
 
そしてオマケ。こちらはわたくしめがつくって東武鉄道池袋駅に寄贈した力作…というのはバレバレなうそです。(笑)

素朴でいいですね。(^-^)

つづく。
 

東北本線旧線跡ウォーク(県道9号線との交差点=>東北本線愛宕駅)

 
県道9号線(吉岡街道)を渡ります。

 
田中川を渡ります。

 
 
こちらは松島町の施設「健康館」。かつてはここが松島駅でした。ちなみにここから松島海岸に向かって「松島電車」というものが走っていました。

現在の塩釜駅と松島駅の間は非常に離れていますが、昔の利府駅から松島駅までもかなり離れていたんですね…。

 
 
 
 
一度県道8号線に出て、また旧線跡地に入ります。

 
現在の東北本線の愛宕駅に到着。旧線跡地はここをくぐって品井沼方面に向かってしばらく歩いたところまでです。

 
 
 
松島・塩釜・岩切・仙台方面に向かってE721系電車が発車しました。

 
 
北方面に向かって、EH500形電気機関車に引かれたコンテナ貨物列車が通過していきました。

 
南方面に向かって、EH500形電気機関車に引かれたコンテナ貨物列車が通過していっているときに小牛田方面に向かう719系電車が到着しました。

距離が長くて大変でしたが、途中にコンビニ(食事スペースなし)もあって若干休むことができました。ほぼ廃線跡地を歩いて愛宕駅まで行くことができました。目的地にも現存線の駅など移動手段があると鉄道路線が廃線でなくなっていてもなんとかなるもんですね。

つづく。
 

東北本線旧線跡ウォーク(三陸自動車道ガード=>県道9号線との交差点)

 
三陸自動車道のそばを歩きます。ここは旧線跡地ではなさそうです。

 
旧線跡地らしきところを歩きます。

 
陸前浜田駅の案内標識がありますが、松島海岸IC付近の県道144号線から松島海岸駅に行くことができます。

 
県道8号線と三陸自動車道の間の旧線跡地らしき道を歩いていきます。

 
 
 
三陸自動車道松島海岸IC付近で利府町から松島町に入ります。

利府町のキャラクターは「リーフちゃん」です。

 
県道8号線をくぐります。だいたいこのあたりから旧線跡地は県道8号線の歩道の役割をしているようです。

 
県道8号線の動物注意の標識の動物はタヌキですね。

 
 
もみ殻の上にトカゲを発見しました。撮れたの初めてですね。しっぽ切りをさせるのはかわいそうなので遠くからそっと撮りました。

 
三陸自動車道をくぐります。

 
 
三陸自動車道松島大郷ICを過ぎたところで県道8号線の歩道の役割を終えます。

 
田中川を渡ります。

つづく。
 

東北本線旧線跡ウォーク(東北本線利府駅=>三陸自動車道ガード)

 
利府駅を出発。

 
道路わきに広い空き地があります。ここは旧線跡地と思われます。

利府駅からこのあたりまでは、駐車場や住宅地になっているようです。

 
なにやら車両の展示がありますね。森郷児童遊園に入ります。やはりここが旧線跡地のようです。

 
こちらはED91形電気機関車。

 
こちらはC58形蒸気機関車。

 
 
県道8号線まで旧線跡地らしきところを歩きます。

 
県道8号線を渡ろうと思ったらなんと!行き止まり…かと思ったらけものみちのように草が少なくて通れるようになっていました。

 
三陸自動車道利府中ICのそばを歩きます。ここは旧線跡地ではなさそうです。

 
ここからまた旧線跡地らしきところに入ります。

 
この場所の土地自体は低いんですが、この道路は高低差をなくすために盛土がされています。カーブも緩やかですし、ここは旧線跡地のようです。

 
旧線跡地ではなさそうです。

 
三陸自動車道をくぐります。

 
 
旧線跡地らしきところを歩きます。

 
三陸自動車道をくぐります。

つづく。
 

利府駅

 
朝のうちと夕方以降は仙台駅から利府駅への電車があります。

左側の719系電車に乗ってきましたが、仙台駅で方向幕が変わらずそのまま利府駅まできました。黒磯行きになっていたんですね…。

ちなみに利府駅(宮城県宮城郡利府町)から黒磯駅(栃木県那須塩原市)までだとどのくらいかかるでしょうね…。

 
岩切・仙台方面に向かってE721系電車が発車しました。

 
折り返しの719系電車の本当の行き先は福島駅です。

 
ホームに野良猫がいてホームから外へ出て行ったことに気が付いて、外を見てみたら歩いていました。

 
 
止まったと思ったら後ろ足で首筋をかいていました。表情がいいですね。(笑)

 
岩切・仙台・岩沼・槻木・白石・福島方面に向かってE721系電車が発車しました。

 
方向幕が直っていました。

 
福島駅まで1時間45分ほどでしょうか…。遠いですね…。

 
こちらは車止め。

 
かつて利府駅は始発終着駅ではありませんでした。

この駐車場になっているところにも線路が延びていて、比較的平坦なところを通って現在の東北本線の愛宕駅の下あたりをくぐって少し先で現在の線路と合流するようなルートを通っていました。

線路が通っていたと思われるところがほぼ道路に転換されていて、地図上で見るとはっきりと軌跡がわかります。

 
こちらが駅舎。

 
駅のロータリーには「りふれ横丁」という飲み屋街のような場所があります。

 
2020年東京オリンピックのサッカー会場の予定地になっているようです。

サッカーや野球など大きなグラウンドを使う団体球技は東京以外でも行われるようです。

 
過去には2002年のFIFAワールドカップで試合が行われたこともあるようです。

確か決勝トーナメントで日本はトルコに敗れて、そのトルコが3位決定戦で韓国に勝って3位だったかと。ちなみにブラジルが優勝でドイツが準優勝だったか…。なつかしいですね…。

つづく。
 

箸袋の箸置き

 
箸袋に箸置きの折り方が描かれていました。

 
実際に折ってみました。

箸袋を折ってつくる折り紙の技法もあるらしいですね。

折り紙も面白そうでいろいろと折ってみたいのですが、時間があっても忘れたりしていてなかなか折れないです…。

つづく。
 

歯ブラシ

 
いつも検診の時期になるとはがきを送ってくれるのですが、それを持って行くと歯ブラシをもらえます。

 
気が付けばこんなに溜まってました。

今回も歯の掃除だけで無事に終わりました。

できるだけ自分の歯を残したいものです。

つづく。
 

背中の傷はなんとやら

 
実は納車から1年もしないうちに後ろを凹ませてしまいました…。

下にコンクリートブロックじゃなく、壁に堅いゴムのクッション材という駐車場でやってしまいました…。

これを見るたびに急がされた状況やらその駐車場の構造やら自分の不注意の記憶がよみがえってきます…。

ただただ「不覚」です…。「無念」です…。6(_ _;;;;)

つづく。
 

明治うがい薬

 
明治うがい薬を買ってきました。

 
もともとは明治“イソジン”うがい薬といいます。契約の関係で“イソジン”と名乗れなくなってしまったようです…。

 
 
 
パッケージは若干変わりましたが、中身はまったく同じのようです。

 
そして、とうとう大きなボトルで購入しました。

今シーズンものどを守ってくださいね。(^-^)

つづく。
 

もちっとコーヒーあんぱん

 
母が友人の方につられて、「もちっとコーヒーあんぱん」なるものを買ってきてくれました。

 
てっきりフレンチトーストかと思ったら、黄色い食パンでした。

 
夕食時に食べました。

もち入りでもちっとしていて、おいしかったです。(^-^)

つづく。
 

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:やまざき

名前:やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2017-02 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など

FC2Ad

まとめ