FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

鉄道博物館(パークゾーン 後編)

 
ミニ運転列車の線路はてっぱく図書室などがある建物の手前で折り返しています。

 
北端にはキハ11形気動車が展示されています。

 
てっぱく図書室のある建物にミニシャトルの博物館北駅があります。

ここが鉄道博物館の北端なので、また南方面へ戻ります。

 
こちらは「あずさ号」のE257系電車。

 
こちらは常磐線の普通電車のE531系。

 
鉄道博物館(大成)・大宮方面に向かって埼玉新都市交通2020系電車が走っていきました。こちらは遊具ではなく事業用。(笑)

 
 
 
ミニ運転列車の線路の中央に入ってみます。

 
転車台があります。ミニ運転列車の電車は前後方向が決まっているので、ただ外回りと内回りを入れ替えるだけでは左側通行にならないため転車台が必要なんですね…。

電車を定期的にローテーションさせているんですね…。作業しているところを見てみたいものです。

 
この道の奧は行き止まりです。地面にはコンクリート製の枕木が埋め込まれています。

それにしても木製でなくてもやっぱり「枕木」というんですよね…。

 
 
 
ラーニングホールに通じる階段の横を抜けるとフレンドリートレインがあります。東北地方で運行されていた455系電車です。

 
フレンドリートレインの隣にミニシャトルの博物館中央駅があります。

これからまた中へ入って1Fの展示物を見ていきます。

つづく。
 
スポンサーサイト



 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など