やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

森永 MOW

 
こちらは「バニラ」。

 
こちらは「チョコレート」。

 
こちらは「赤いベリーミックス」。

 
こちらは数量限定の「宇治抹茶」。

 
そしてこちらは期間限定の「エチオピアモカコーヒー」。

 
 
 
 
 
だいたい3回から5回に分けてちょっとずつ食べます。

おいしかったです。(^-^)

つづく。
 
スポンサーサイト

グリコ 牧場しぼり

 
こちらは「濃厚バニラ」。

 
こちらは「コーヒー&バニラ」。

 
こちらは「つぶつぶいちご」。

 
こちらは「ラムレーズン」。

ん!?!? やまざきのやつ、レーズン苦手だったんじゃ…。と思った方、ブログネタのためちょっと引きつりながらトライしてみましたが、意外と食べられました。(笑)

 
そしてこちらは期間限定の「生キャラメル&ミルク」。

 
 
 
 
だいたい3回から5回に分けてちょっとずつ食べます。

おいしかったです。(^-^)

つづく。
 

ウェンディーズファーストキッチン

 
元々がファーストキッチンのウェンディーズファーストキッチンへ行ってきました。

 
ハンバーガーはウェンディーズバーガーにしました。

 
セットのポテトはファーストキッチンのフライドポテト。

 
アイスコーヒーの入れ物はウェンディーズです。

 
また、元々がファーストキッチンのウェンディーズファーストキッチンへ行ってきました。

 
ハンバーガーはウェンディーズバーガー。

 
セットのポテトはファーストキッチンのフライドポテト。

 
アイスコーヒーの器はファーストキッチンです。

元々がファーストキッチンのお店なら、ファーストキッチンの器で出されますよね。

 
またまた、元々がファーストキッチンのウェンディーズファーストキッチンへ行ってきました。

 
 
 
ベーコンエッグバーガーを注文しましたが、包み紙にはデカデカとウェンディーズののマークが入っていて、バンズがウェンディーズのものですね。

 
アイスコーヒーの入れ物はウェンディーズです。

 
セットのポテトはファーストキッチンのフライドポテトです。

 
そして、元々がウェンディーズのウェンディーズファーストキッチンへ行ってきました。

ファーストキッチンのパスタメニュー注文できました。

 
そして、また元々がファーストキッチンのウェンディーズファーストキッチンへ行ってきました。

 
 
川越まつりに行ったときに、川越駅のアトレで普通にファーストキッチンのお店を見つけたので、期間限定コラボなのかこれから完全に合併なのかわかりませんが、個人的には元々がファーストキッチンのところでウェンディーズバーガーのダブルが食べられていいですね。(^-^)

つづく。
 

秋のいただきもの

 
こちらはよくいただくミルフィーユですが、どこのだったか…????

 
確か「すみだ水族館」のおみやげで、チンアナゴの和菓子。

 
こちらはタカノフルーツパーラーの缶詰「ピオーネ」。

 
こちらはタカノフルーツパーラーの缶詰「さくらんぼ」。

そういえば缶の写真は撮ったけど、食べた記憶はないような…????(笑)

 
こちらは「博多通りもん」というお菓子。

 
こちらはハワイに行った方のおみやげで、マカダミアナッツ入りのチョコレート。

 
こちらは新潟へ行った方のおみやげで、小さなロールケーキのようなお菓子。

 
こちらはNHKのお土産品の瓦せんべい。

 
ちなみにこのはがきと瓦せんべいをくださった方も、ある意味「おんな城主」です。

 
 
両親にこの瓦せんべいとはがきをいただいた経緯を話しながら、瓦せんべい食べました。

しかし本放送を見てびっくりしましたね~。

ちょっとどころか、VTRで話までしていましたし、フリップにまでなってました。

今度またお会いしたときに、「ご出演おめでとうございます!」と言って差し上げます。(笑)

みなさま、おみやげや名産品ありがとうございます。(^-^)

つづく。
 

夏のいただきもの

 
こちらは姉が持ってきてくれた、因島のはっさくゼリー

 
中にひとつだけはっさくが入っています。

 
しばらく仏壇にお供えされていました。

 
こちらは姉が持ってきてくれた、繭玉かりんとう。

 
こちらは沖縄へ旅行した方がくれた紅いもタルト。沖縄のお土産の定番かと思いますが、包装が高級な感じです。

 
 
こちらは飛騨から富山方面へ行った方のおみやげ。

 
坂角総本舗のえびせんをいただきました。

 
こちらは会社でいただいた、スパークリングワイン。

 
 
 
 
こちらは従兄からお中元でいただいた戸隠そば。

みなさま、おみやげや名産品ありがとうございます。(^-^)

つづく。
 

バナナ

 
皮が青い状態でバナナが売られていることがあるんですね…。

 
 
時間が経つと皮が黄色くなって、茶色のぶちが出てきて、実はでんぷんが糖に変わるそうです。

東南アジアではでんぷんが多い状態の皮が青いバナナをパンやごはんのように普通に料理で使うと聞いたこともあります。

枝豆やピーマンも青い状態ともっと熟した状態で食べたりもするので、固定観念に縛られてはいけませんね…。

というか、普通にバナナがおいしかったです…。(笑)

つづく。
 

ぶどう

 
 
こちらは「ピオーネ」。

 
 
 
 
こちらは「巨峰」。

 
 
 
 
そしてこちらは「デラウェア」。

「デラウェア」という言葉は、なんだか名古屋弁みたいです…。(笑)

つづく。
 

なし

 
こちらは「幸水」か「豊水」。

 
 
 
皮をむいて切ってもらって、タッパーに入れてもらってました。

 
数が減ったらみかんと一緒に置かれていました。

 
また買ってありました。

 
「にいたか」を送っていただきました。

 
特徴といえば…、「でかい」です…。(笑)

 
 
 
果物だけでおなかいっぱいになれます…。(笑)

つづく。
 

夏のフルーツいろいろ

 
 
 
こちらは「スイカ」。

 
 
こちらは「メロン」。

 
 
こちらは「ブルーベリー」。

 
 
 
 
こちらは「もも」。

 
こちらは「いちじく」。

こちらは「何々」と言わなくても写真でわかると思いますが、一応書いておきます。(笑)

つづく。
 

川越まつり2017(川越市役所=>川越駅)

 
 
 
市役所前で川越市の「猩猩の山車」が待機していました。

 
「時の鐘」が見えます。

 
 
 
途中のお囃子連で踊っていたのは小学生か中学生くらいの子でしょうか…????

 
松江町二丁目の「浦嶋の山車」が待機していました。

 
 
通町の「鍾馗の山車」が待機していました。

 
丸広百貨店の駐車場は屋台だらけです…。

 
川越駅へ戻ってきました。

写真整理(主に東北本線ウォークの新田駅(宮城県登米市)から盛岡駅(岩手県盛岡市)まで)が溜まりすぎて時間がないため、夜の曳っかわせを見ずにひとつ東側の道路を通って川越駅に向かいました。

そして翌日の日曜日は1日中雨でしたから、おそらく曳っかわせはなかったはずです…。
なぜなら山車は木製で、雨の中で長時間廻ってしまうと傷んでしまう恐れがあります…。
山車の中には埼玉県や川越市の文化財に指定されている古くからのものもあります。

ちなみに2013年に行ったときは夕方から雨が降ったと記憶してますが、雨が降ってしまうと各会所近くの待機所の中でお囃子をやるだけとなります…。

今年は個人的にも天候も残念でしたが、来年はまた夜の曳っかわせ見たいです。

つづく。
 

川越まつり2017(蔵造り通り手前=>川越市役所)

 
 
こちらのお囃子連ではおさるさんが子供たちにお菓子をあげていました。

 
こちらは幸町の「小狐丸の山車」(左)と「翁の山車」(右)でしょうか…????

 
川越まつりでは仲町交差点から札の辻交差点までの蔵造りの通りがメインが一番混雑するところです。

 
 
こちらは川越のシンボル「時の鐘」。

 
 
 
下をくぐると薬師神社のはずですが、なぜかみなさま仏式でした…。

 
パンダの着ぐるみがいました。よく見ると顔がトトロっぽいですが…。

 
こちらは川越まつり会館です。

 
国指定重要無形民俗文化財の「川越氷川祭の山車行事(川越まつり)」は、ユネスコ無形文化遺産登録されました。

…ってかまずに言えますか????(笑)

 
 
札の辻交差点から川越市役所に向かう途中で元町一丁目の「牛若丸の山車」が待機していました。

つづく。
 

川越まつり2017(本川越駅付近=>蔵造り通り手前)

 
 
こちらではお獅子が子供をカミカミしてました。

お獅子に噛まれると運がよくなるんでしたっけ????

 
こちらは連雀町の「道灌の山車」。

 
そこへ野田五町の「八幡太郎の山車」がやってきました。

 
 
 
もちろんお囃子合戦が始まります。

 
 
 
「八幡太郎の山車」が去っていきました。

 
「道灌の山車」も逆を向きました。

 
連雀町交差点に向かって動き出すようです。

つづく。
 

川越まつり2017(川越駅=>本川越駅付近)

 
アトレの時計は00分から5分くらい動き出しますが、過ぎてました…。

次まで待っていられないので、先を急ぎました。

 
 
脇田町のお囃子と「家康の山車」がいました。

 
JR川越線・東武東上線沿いから西武新宿線沿いを歩いて、本川越駅のロータリーを過ぎて

 
こちらは新富町二丁目の「鏡獅子の山車」。

 
 
山車以外にもあちこちに囃子連がやってます。

 
 
こちらは新富町一丁目の「家光の山車」。

 
囃子連の前で止まって回転します。

 
 
 
山車同士でなくてもお囃子合戦の「曳っかわせ(おそらく「曳き合わせ」が変化した言葉)」が繰り広げられます。

 
 
 
3分から5分ぐらいだと思いますが、家光の山車が去っていきました。

つづく。
 

ウォーキングマップ更新(石鳥谷=>盛岡(矢幅=>盛岡 編))

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

石鳥谷=>盛岡 距離:29.9 km (GoogleMapより)

 
岩手飯岡駅の近くに貨物ターミナルがあります。

 
 
 
おそらくいわて花巻空港に向かってヘリコプターが飛んでいきましたが、なんだか数が多かったですね…。

 
確か盛岡駅は全列車が停車するので、走っているはやぶさ・こまち号も撮るのが容易です。

 
コンテナは意外と安いんですね…。買うにしても借りるにしてももっと高額だと思っておりました…。

 
駅の西側に到着しましたが、表札等が見当たらず「盛岡駅到着!?!?」という感じでした…。

 
駅の通路にはわんこきょうだいのイラストが至る所にあります。

 
「盛岡駅到着!!!!」という感じは、東口でした…。(笑)

 
お昼がおやつ程度だったため、おなかが空いていたので、そばを食べました。

やはり岩手県ではそばやうどんの器は、焼き物のどんぶりじゃなくて塗り物のお椀なんですかね…????

 
 
こちらは「南部曲がり屋」の模型。

 
 
 
こちらは「盛岡さんさ踊り」の人形。6月に東北絆まつりで「盛岡さんさ踊り」を見ましたが、また見てみたいです。

前回花巻駅まで行けなくて、今回盛岡駅まで行くのは厳しいかと思ったのですが、行けましたね…。

14日、15日が天気があまりよくないことを考えたら、9日に到着できてよかったです。

これで現在の東北本線を完歩したことになりますが、距離も日程もあまりにもぎりぎりを攻めたせいか感動や達成感に浸ることなく翌日仕事だから早く帰らないと…というなんとも現実的な終わり方だったなあと…。

まあとにかく一応東北本線はこれで終わりです。(笑)

ではまた。

つづく。
 

ウォーキングマップ更新(石鳥谷=>盛岡(石鳥谷=>矢幅 編))

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

石鳥谷=>盛岡 距離:29.9 km (GoogleMapより)

 
 
朝食はバイキング形式です。歩いているときは野菜はほぼ食べられないため、たっぷり食べました。

 
 
電車よりも飛行機のほうが多く写真を撮れている感じがします…。(笑)

 
コスモスが咲いていました。

 
飛行機…じゃなくて、トンビが飛んでいました。

 
こちらはアサガオでしょうかね…。アジサイのように土壌のpHで色が変わるのでしょうか…????

ちなみにアジサイは土壌が酸性だと青い花で、アルカリ性だと赤い花になるといったでしょうか…。

 
こちらも咲いていましたが、名前がわからないです…。(笑)

 
サギがいましたが、こんなにアップで撮れるのは珍しいですね…。

大体はもっと離れた場所でも近づくと飛び去ってしまいますので…。

 
紫波中央(しわちゅうおう)駅の駅舎は木造のようです。

 
北方面に向かってコンテナ貨物列車が走っていきました。

 
いわて花巻空港方面に向かって飛行機が飛んでいきました。

 
柿が実っていました。これは甘いか渋いかどっちでしょうね…。

 
矢幅駅に到着したときNEW DAYSが閉店だったのは焦りましたが、一応おやつ程度の食料は持っていたのでなんとかなりました…。

 
盛岡方面に向かって110系気動車が走っていきました。

つづく。
 

ウォーキングマップ更新(北上=>石鳥谷((花巻空港)=>石鳥谷 編))

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

北上=>石鳥谷 距離:30.6 km (GoogleMapより)

 
展望デッキに行ってみたら、1機も飛行機がありませんでした…。

 
しばらくして1機到着しましたが、話しかけられてしまって着陸したところを撮り損ねました…。

 
ヘリコプターも到着しましたが、旅客用ではなくて業務用ですね…。

 
飛行機もあまり来ないし、石鳥谷駅まで行くために短時間でいわて花巻空港を後にしました。

 
 
 
なぜか空港の外の方が飛行機やヘリコプターがよく撮れました。

 
花巻空港駅そばのJAの建物には宮沢賢治らしきイラストが描かれていました。

 
実は懐中電灯などライトの類を携帯しておらず、田園地帯で真っ暗になることを避けるため少し走りました。

 
急ぐと言いつつ、飛行機が飛んできたら撮ってました…。

 
国道4号線でカラスの大群に出会いました。

 
ここから青森までは220kmくらいあるそうです…。遠いですね…。

 
飛行機が飛んでいきました。

 
暗闇になりきる前になんとか石鳥谷(いしどりや)駅に到着しました…。

 
夜は牛丼を食べました。

8日は泊りで、翌日続きを行いました。

つづく。
 

ウォーキングマップ更新(北上=>石鳥谷(北上=>(花巻空港) 編))

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

北上=>石鳥谷 距離:30.6 km (GoogleMapより)

 
温州みかんを持って行きました。

 
一ノ関駅から水沢江刺駅の間に広大な田園地帯があります。この田園地帯を囲む堤防を歩いて平泉駅へ歩いていきました。

 
北上駅を一ノ関、仙台、福島、郡山、宇都宮、大宮、上野、東京方面に向かって、はやぶさ・こまち号が通過していきました。

 
北上駅まで、いわて銀河鉄道の車両が来ていました。

 
タイヤのトーテムポールさんがいました。

 
村崎野駅はなぜか福島を宣伝していました。

 
小さいハロウィンのカボチャが並べられていました。

 
まだ青いですがリンゴですね…。

 
小学校の校庭の片隅に土俵があります。

 
花巻電鉄の線路跡を通って花巻駅へ向かいましたが、車両が静態保存されていました。

 
SLが運行されているようですが、時間が合わないため先を急ぎました。

 
「賢治うどん」なるものを食べました。あの宮沢賢治の「賢治」だと思います。この具が宮沢賢治の好物だったとかあるのでしょうか…????

それにしても岩手県ではそばやうどんの器は、焼き物のどんぶりじゃなくて塗り物のお椀なんですかね…????

せっかくなので花巻空港駅へ行く前にいわて花巻空港へ向かいました。

 
いわて花巻空港のロビーにLEGOでつくられた中尊寺金色堂があります。

 
しかしよくできてますね…。

 
いわて花巻空港のキャラクター「はなっぴー」が出迎えてくれました。

つづく。
 

ウォーキングマップ更新(平泉駅毛越寺)

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

平泉駅<=>毛越寺 距離:3.74 km (GoogleMapより)

 
北上線からの直通列車に乗って平泉駅へ向かいました。

 
鳥がたくさん飛んでいました。

 
前沢駅を過ぎたところで牛の博物館が見えました。

 
平泉駅に到着しました。

 
平泉駅の窓のところに、川越まつりのポスターがありました。

夜のひっかわせはいいですよ!b(^-^)

 
「中尊寺通りホコ天まつり」なるものが催されていました。

 
こちらは観自在王院跡です。

 
舞鶴池の周りを1周しました。

 
こちらが毛越寺本堂。本堂の中へ入ってご本尊に手を合わせました。

たしか陸前高田だと聞いた気がしますが、あの東日本大震災で流された松の木でつくられたお地蔵さんがご本尊の傍らにいらっしゃいます。

 
こちらが本堂近くの南大門跡。大泉が池にちょっとせり出しています。

 
対岸から本堂が見えました。

 
苑池に大きな緋鯉が…。大泉が池の主でしょうか…????

結局浄土庭園の大泉が池を2周しました。

 
毛越寺から平泉駅へ帰ってきたら「中尊寺通りホコ天まつり」は終了していました。

 
一ノ関駅から新幹線に乗って帰ってきました。

次回は矢幅駅まで行けたらベストですが、まあぼちぼち行きます。

…と思っておりましたが…。

つづく。
 

ウォーキングマップ更新(金ヶ崎=>北上)

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

JR東北本線(金ヶ崎=>北上) 距離:11.6 km (GoogleMapより)

 
 
朝食をしっかり食べました。

 
 
早朝は霧がかかっていました。

 
 
 
貨物列車も霧の中を走っていきます。

 
青森まで256kmですか…。

 
だんだん霧も雲も晴れてきました。

 
これは何線????と思ったら、このトラス橋は道路でした。

 
この「停止線」の標識は雪国ならではですね…。

 
北上駅に到着しました。

雨の影響で、結局花巻駅までの予定が北上駅までとなりました…。

 
 
トンビが飛んでいました。

 
お昼は山菜そばを食べました。

そういえばどんぶりは土の焼き物の器じゃなくて、木の塗り物ですね…。

 
さらに追加で食べました。

これから花巻駅まで行くのは厳しく、まだ帰るのは早く、そして何より雲が晴れたので、急遽前回行けなかった毛越寺へ行くことにしました。

つづく。
 

ウォーキングマップ更新(前沢=>金ヶ崎(水沢=>金ヶ崎 編))

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

JR東北本線(前沢=>金ヶ崎) 距離:20.1 km (GoogleMapより)

 
雨が止んできてから水沢駅を出発してしばらくしたらまた晴れてきました。2回目の雨のち晴れ…。

 
 
こちらは胆沢城跡。平安時代初期に坂上田村麻呂が築いたとされ、後三年の役のころまで使われたと言われる城です。

 
 
 
カモが飛び立っていきました。

 
しばらく歩いたらまた雲行きが怪しくなってきました…。

 
まちがえて金ヶ崎町役場に来てしまったのですが、ここで3回目の晴れのち雨…。

 
金ヶ崎駅に到着しました。だいぶ雨が弱くなっていたものの、また靴が濡れてしまいました…。

さんざん天気に振り回されて心が折れました…。北上駅まで行く予定が結局金ヶ崎駅で終了しました…。

 
 
駅には金ヶ崎町内にあると思われる企業の生産物や宣伝がありました…。

 
着替えて荷物をまとめる間に3回目の雨のち晴れ…。

 
こちらは北上線の100系気動車。ちなみに大船渡線も100系気動車です。

石巻線や陸羽東線の110系気動車とちがって、車長が短いです。

 
夕食は天玉うどん。

 
ホテルで陸前小野の「おのくん」のニュースを見ました…。

つづく。
 

ウォーキングマップ更新(前沢=>金ヶ崎(前沢=>水沢 編))

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

JR東北本線(前沢=>金ヶ崎) 距離:20.1 km (GoogleMapより)

 
「割りばしを入れ忘れた!!!!」と思ったのですが、入れっぱなしだった割りばしがあって助かりました。

 
東北新幹線の座席にあるトランヴェールには、川越まつりが載っていました。

夜のひっかわせはいいですよ!b(^-^)

 
郡山駅を発車したあたりで虹が見えました。

 
前沢駅手前で牛の博物館が見えました。

 
旧・前沢町役場と思われる建物の花壇にはパンジーが咲いていました。

 
線路沿いはコスモスが咲いていました。

 
陸中折居駅手前でカメラを構えた手にトンボがとまってきました。

 
陸中折居駅を出発してしばらく歩いているとだんだん雲行きが怪しくなり…。

 
結局降ってきました…。1回目の晴れのち雨…。

 
写真のノイズ加工じゃなくて、雨の中で貨物列車を撮ったらもこんな感じでした…。

なかなかがっつり雨でした…。

 
しばらくしたら晴れ間が広がってきました。1回目の雨のち晴れ…。

 
わかりにくいかも知れませんが、ズボンのすそと靴の中はがっつり水浸しです…。

 
水沢駅手前に山崎踏切という歩行者と自転車専用の踏切があります。

 
水沢駅待合室には囲炉裏があります。使えるのかな…????

 
水沢駅手前でまた降りそうな気がしたのですが、やはり降ってきました…。

なかなかがっつり雨でした…。これで2回目の晴れのち雨…。

つづく。
 

女川駅

 
こちらが駅舎。

 
時間がなくてつかれませんでしたが、足湯があります。

 
 
 
 
改札口にある階段を上がると展望スペースがあります。

 
時間がなくて展望スペースからは撮れませんでしたが、広場からは撮りました。

 
海と反対側は列車が止まっています。

 
110系気動車の車内には整理券の発券機と運賃箱があります。Suica対応だったかチェックし忘れました…。

 
機器類は新しいですね。

 
そして石巻駅に到着しました。石巻駅で女川行きの列車と上下交換します。

 
 
 
女川方面に向かって110系気動車が発車しました。

 
 
矢本、野蒜、高城町、松島海岸、東塩釜、多賀城、仙台、あおば通方面に向かって205系電車が発車しました。

 
 
 
自分が女川駅から乗ってきた110系気動車が、前谷地・小牛田方面に向かって発車しました。

このレポートの後半は女川駅よりも石巻駅の内容ですね…。6(^-^;;;;)

つづく。
 

石巻線ウォーク((石巻市・女川町境界)=>女川)

 
石巻・前谷地・小牛田方面に向かって110系気動車が走っていきました。

 
道路沿いの線路の向こうに海が見えます。

 
カモメが飛んでいました。

 
 
浦宿駅に到着。

 
道路の信号機の上にカモメがとまっていました。

 
国道398号線(女川街道)を歩いていきます。

 
線路をくぐります。

 
 
坂を上がっていきます。

 
 
下り坂になってきたと思ったら工事中だらけでした。

 
 
女川駅を目指してまた上がっていきます。

 
 
そして終点の女川駅に到着。

なんとか無事に17時台の列車に乗ることができて、日帰りすることができました。

つづく。
 

石巻線ウォーク(渡波=>(石巻市・女川町境界))

 
 
一度国道398号線に出て、また線路沿いを目指します。

 
陸橋をくぐります。

 
 
万石浦(まんごくうら)駅に到着。

 
 
国道398号線(女川街道)に出ます。

 
海が見えてきます。

 
 
線路を越えます。

 
沢田駅に到着。

 
 
国道398号線(女川街道)を歩いていきます。

 
道路沿いの線路の向こうに海が見えます。

 
国道398号線(女川街道)を歩いていきます。

 
石巻市から女川町に入ります。

つづく。
 

石巻線ウォーク(陸前稲井=>渡波)

 
 
 
石巻・前谷地・小牛田方面から110系気動車が到着しました。

 
 
女川方面に向かって発車しました。

 
6:27の仙台行きと、21:57の女川行きは仙石東北ラインです。

 
 
 
駅前の道路から旧北上川沿いを歩いていきます。

お昼の休憩で寄った途中のコンビニで、震災時の貴重な体験を聞かせていただきました。

旧北上川を上がってきた津波でお店のものはすべてダメになってしまったそうです…。

 
 
県道192号線を歩いていきます。

 
旧北上川の中州にある石ノ森萬画館が見えました。

 
 
 
国道398号線(女川街道)を歩いていきます。

 
渡波(わたのは)駅に到着。

途中でこの渡波駅を通り過ぎたと錯覚して戻ったりしたため、かなり時間をロスしてしまいました…。

コンビニでもついつい長話をしてしまっていたため、かなり焦りましたね…。

このあと、女川駅までかなりペースを上げました…。6(^-^;;;;)

つづく。
 

石巻線ウォーク((石巻総合運動公園)=>陸前稲井)

 
 
国道398号線(石巻北部バイパス)を歩いていきます。

 
 
 
 
旧道と思われる道路がすぐ隣に残っています。国道398号線はバイパス化されようです。

 
国道398号線(石巻北部バイパス)はさらに延伸するようです。

 
 
 
旧北上川の土手を歩いていきます。おそらくこの土手はかさ上げされていますね…。

 
石巻線の手橋が見えました。

 
旧北上川に合流する真野川を渡ります。

 
真野川には大きな可動堰があります。

 
 
駅の入口がわからず、ちょっとうろうろしました。

そしてここは牧山という石が採れる山が迫っていて石材屋さんが多いためか、東日本大震災で流されたと思われる墓石が積み上げられたところが多く見られました。

 
陸前稲井駅に到着。

つづく。
 

石巻総合運動公園

 

石巻総合運動公園には国立競技場に設定されていた聖火台があります。

この場所は外からは見えるんですが、回り込まないと近くへ行くことができません。

 
 
 



ということで、聖火台を見に回り込んで駐車場から運動公園内へ入りました。

 

ベガルタ仙台レディースの合宿が行われていました。

申し訳ないことにベガルタ仙台レディースの選手ひとりひとりまでよく知らないため、この看板を見るまでベガルタ仙台レディースと認識できなかったのですが、コートのエンドのほうから中が見えて試合形式の練習をしていたのは、ベガルタ仙台レディースの選手の方々だったと思われます。

 
 


サッカー場と野球場の間に国立競技場に設定されていた聖火台が設置されています。

現在新しい国立競技場が建設されているのでその間だけかと思われます。

確か「復興五輪」と言う言葉を聞いたことがありますが、そのように称するのであれば個人的には新国立競技場完成後もそのままここに設置で、2020年はここに聖火を持ってきてもよいのではと思ったりします。

 

公園のフェンス際でパターゴルフか何かが行われていました。

 

「金メダリストによるソフトボール教室」ということは、北京オリンピックのメンバーがいらっしゃったのですかね!?!?

 
 


パターゴルフの方々は結構な大集団でした。

 

正門は広いです。

2011/3/11から6年経ちましたが、公園の敷地のすぐ外側には仮設住宅があります。

駐車場に自動車が止めてあるため、まだ残っている方々もいらっしゃるようです。

「復興」と言葉では簡単に言えても、実際は簡単なことではないと感じます。

つづく。
 

石巻線ウォーク(石巻=>(石巻総合運動公園))

 
フランソワーズに見送られて、石巻駅を出発。

 
 
跨線橋を上がって北側に行きます。

 
こちらは女川方面。

 
駅舎の壁に描かれているサイボーグ009に登場する009(島本ジョー)が見えます。

 
 
 
 
線路沿いを歩いていき、県道33号線に出ます。

 
上空をトンビかカモメかわかりませんが、飛んでいまいた。

 
 
旧北上川にかかる開北橋には奥の細道と思われるレリーフがあります。

 
旧北上川を渡ります。

 
川幅が広いです。

 
対岸にもレリーフがあります。こちらは松島の風景でしょうか…????

 
 
国道398号線(石巻北部バイパス)を渡ります。

 
田んぼにシラサギがいました。

 
 
 
石巻総合運動公園には国立競技場に設定されていた聖火台が見えてきました。

つづく。
 

石巻駅(2017/6/24)

 
石ノ森キャラクターがラッピングされた仙石線の205系電車が止まっています。

 
車止めの横にはさるとびエッちゃんが描かれています。

 
車止めの後ろ側にはサイボーグ009に登場する004(アルベルト・ハインリヒ)が描かれています。

全身武器の004ですが、打っているのは魚ですか????

 
駅舎にはサイボーグ009に登場する006(張々湖)や007(グレート・ブリテン)が描かれています。

 
 
ほかにも石ノ森萬画館のキャラクターのマンガッタンや、サイボーグ009に登場する001(イワン・ウイスキー)や003(フランソワーズ・アルヌール)が描かれています。

 
左側は仙石線の205系電車、右側は仙石東北ラインのHB-E210系気動車です。

 
 
石巻線ホームのエレベーターの外壁には石ノ森先生がいます。

 
陸前山下駅から分かれている港方面か、小牛田駅に向かってコンテナ貨物列車が発車しました。

 
改札方面のエレベーターの外壁にも石ノ森先生がいます。

 
 
改札口付近には仮面ライダーとサイボーグ009のキャラクターがいます。

 
 
改札口の東側の石巻線ホームにはサイボーグ009に登場する009(島本ジョー)が描かれています。

 
 
 
女川方面に向かって110系気動車が発車しました。

つづく。
 

ウォーキングマップ更新(平泉=>前沢((中尊寺)=>前沢 編))

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

JR東北本線(平泉=>前沢) 距離:12.3 km (GoogleMapより)

 
中尊寺交差点から県道300号線(奥州街道(陸羽街道))を歩いていきます。

 
コスモスが咲いていました。

 
平泉・一ノ関方面に向かって701系電車が走っていきました。

 
 
ファミリーマートはモノクロですね…。

 
花壇があります。マリーゴールドと何かだと思いますが、あまり詳しくはありませんです…。

 
南方面に向かってコンテナ貨物列車が走っていくのが見えました。

 
平泉町から奥州市へ入ります。牛ですね…。ちなみにここは旧・前沢町です。

 
 
 
牛の博物館に入りました。なかなか勉強になりました。

併設のレストランで前沢牛の料理!と思ったんですが、なんと閉店…。

まあ中尊寺で思った以上に時間がかかってしまって、まともな食事の時間もなかったので、閉店じゃなくてもダメだったかも知れませんが…。

というか、そもそも予算が…。(笑)

 
館内から平泉・一ノ関方面に向かって701系電車が走っているのが見えました。

 
15:30ごろ、前沢駅に到着しました。

 
実はこれが昼食でした…。

 
旅行中は食べられなかったのですが、翌日の夕食で母が牛肉を買ってきてくれました…。

もちろん前沢牛…じゃないです。(笑)

 
サンマとともにいただきました。

次回は北上駅まで行けたらベストですが、まあぼちぼち行きます。

ではまた。

つづく。
 

 | HOME |  »

アイコン製作&管理

名前:やまざき

名前:やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など

FC2Ad

まとめ