FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩 ミニチュア展示・撮影
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

伊香保温泉旅行(水澤寺)

 
釈迦堂前の駐車場に自動車を止めて水澤寺本堂に向かいます。

 
鐘楼があります。

 
こちらが本堂と六角堂。六角堂は六地蔵が六方に祀られていて、お堂が回転する構造になっています。

 
本堂のわきの水子地蔵尊には、アンパンマンのお地蔵さん(?)がいます。

確かにアンパンマンは広く放映されていて、子供たちの成長を見守っている「お地蔵さん」かも知れません…。

生まれてくることができなかった命を供養する場にアンパンマン…。

そのアンパンマンの作者のやなせたかしさんも2013年に旅立ちましたよね…。

 
参道から来ることもできるのですが、この階段では特に父が上り下りが厳しかったでしょうね…。

 
 
 
仁王門には仁王尊と風神・雷神が祀られています。

 
仁王門をくぐってさらに階段を上がっていくと、本堂があります。

 
 
 
釈迦堂の中に、なぜかガンダムとザク(シャアザク?)の木像がありました。

12年前、四万温泉に旅行した帰りにお参りして、水沢うどんを食べたのですが、うどんの写真は残っていたものの、参拝の写真がまったくないという…。6(^-^;;;;)

ちなみにこちらが12年前の記録。
http://yamatetsu.blog53.fc2.com/blog-entry-87.html

あの当時はデジカメでも記録枚数少なかったですからね…。

水澤寺の写真がないのはかなりケチって撮っていたせいもあるかも知れません…。6(^-^;;;;)

つづく。
 

伊香保温泉旅行(往路・水沢うどん)

 
関越自動車道から富士山が見えました。

今回は姉夫婦が借りたレンタカーで、運転はすべて義兄さんだったので、車中から撮ることができました。

 
 
 
高坂SAのウルトラマンゼロの自販機。

 
高坂SAは上下線を歩行者だけが行き来できます。

 
上里SAの手前で上越新幹線・北陸新幹線の高架をくぐって、それからしばらく進行方向左側に見えます。

 
進行方向右側には群馬県庁が見えます。12年前、四万温泉に旅行した帰りに行ったことがあります。

ちなみにこちらが12年前の群馬県庁からの眺め。
http://yamatetsu.blog53.fc2.com/blog-entry-87.html

 
 
駒寄PAでスタンプを押しました。

 
 
お昼は水沢うどんを食べました。

つづく。
 

春のお花2019

 
 
 
 
こちらは散歩して見つけた春のお花。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは家で咲いていた春のお花。うちのお庭も侮れなかったですね…。6(^-^;;;;)

ちなみに、しばらくして6月ごろは「アジサイ園」になります。(^-^)

つづく。
 

桜2019(近所の神社とお寺)

 
 
 
 
 
 
こちらは毎年初詣に行っている近所の神社さん。
「神明(しんめい)系」の鳥居ですね…。

ちなみによく見る赤い鳥居は「明神(みょうじん)系」というらしいです。

なんの鳥かわかりませんが、ソメイヨシノの蜜を吸っているように見えました。

というか、毎年この時期に行くことがなく、初めて見ました…。6(^-^;;;;)

 
 
 
 
 
 
こちらは近所のお寺さん。強めの風が吹くと桜吹雪になってました。

土台にすわるおじいさんと土台に乗ろうとする小さい子供を注意する若いお母さん等々、おそらく仏さまはそのくらいは気にしません。きっとみんな見守ってますよ。(^-^)

つづく。
 

桜2019(渋谷 明治通り・金王八幡宮)

 
 
 
 
 
 
こちらは渋谷の明治通りの河津桜。

 
 
 
 
 
 
こちらは渋谷金王八幡宮のソメイヨシノ。

東京都内は自分が住む埼玉県内よりも全体的にちょっと早かったですね…。

つづく。
 

新京成線ウォーク(薬園台=>京成津田沼)

 
京成津田沼方面から8800形電車が到着しました。

 
 
国道296号線を歩いていきます。

 
前原駅に到着。

 
 
踏切を渡ります。

 
 
線路沿いを歩いていきます。

 
踏切を渡ります。

 
 
新津田沼駅に到着。

 
 
連絡通路を歩いていきます。

 
津田沼1丁目公園には静態保存のSLがあります。

旧日本陸軍所有の機関車で西武鉄道が保有していたものを1994年にここへ持ってきたとのことです。

というか、新京成線の全体的な路線のぐにゃぐにゃ具合は、旧陸軍の訓練線ということが関係していたと記憶しております…。

 
新京成線をくぐります。

 
JR総武快速線・緩行線をくぐります。

 
新京成線・京成本線の踏切を渡ります。

 
そして、終点の京成津田沼駅に到着。

新京成線の路線はここまでですが、新京成線の電車は、京成千葉線の千葉中央駅まで片側乗り入れをしています。

特に新津田沼駅から京成津田沼駅までの鉄道模型のジオラマなみのぐにゃぐにゃ具合を撮ることは難しかったのですが、歩いていて結構おもしろかったです。(^-^)

つづく。
 

新京成線ウォーク(高根公団=>薬園台)

 
 
線路沿いを歩いていきます。

 
高根木戸駅に到着。

 
 
連絡通路を歩いていきます。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
新鎌ヶ谷・八柱・松戸方面に向かって8000形電車(くぬぎ山のたぬき)が走っていきました。

 
北習志野・京成津田沼方面に向かって8000形電車が走っていきました。

 
北習志野駅に到着。

 
 
線路沿いを歩いていきます。

 
京成津田沼方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
習志野駅に到着。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
薬園台駅に8800形電車が到着しました。

 
というか、自分も薬園台駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(美咲=>高根公団)

 
踏切を渡ります。

 
 
線路近くの道を歩いていきます。

 
北習志野・京成津田沼方面に向かって8900形電車が走っていきました。

 
 
滝不動駅に到着。

 
8800形電車が到着しました。

 
このあと、この先の住宅地をうろついて結局滝不動駅に戻ってくることになるとは思いませんでした…。

 
この道路のどこかで出てくる予定だったんですが、結局滝不動駅入口交差点に戻って歩くだけという芸のないことになりました…。

 
 
高根公団駅に8800形電車が到着しました。

 
ちょっと気になる看板を見つけました。

店内を鉄道模型が走っているんでしょうか…!?!?

 
高根公団駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(二和向台=>美咲)

 
線路沿いを歩いていきます。

 
 
こちらは船橋市の下水マンホール…というか気が付けば松戸市から船橋市へ入っていました。

 
「この先行き止まり」という看板をよく見ずに進んで本当に袋小路でした…。6(^-^;;;;)

 
 
新鎌ヶ谷・八柱・松戸方面に向かって8000形電車が走っていき、北習志野・京成津田沼方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
踏切を渡ります。

 
 
 
三咲駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(初富=>二和向台)

 
 
県道57号線に出ます。

 
県道57号線を歩いていきます。

 
 
菊が咲いていました。

 
県道59号線を鎌ヶ谷大仏方面に向かって歩いていきます。

 
鎌ヶ谷大仏様に手を合わせます。

大仏と言っても奈良や鎌倉の大仏様のような巨大さはありませんが、鎌ヶ谷の人々を見守っているんですね…。(^-^)

 
鎌ヶ谷大仏駅に到着。

 
新鎌ヶ谷・八柱・松戸方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
踏切を渡ります。

 
 
線路沿いを歩いていきます。

 
 
8000形電車(くぬぎ山のたぬき)が到着しました。

 
二和向台(ふたわこうだい)駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(新鎌ヶ谷=>初富)

 
北総線の高架をくぐります。

 
新京成線の高架をくぐります。

 
新京成線の踏切を渡ります。

 
 
新鎌ヶ谷・八柱・松戸方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
 
国道464号線に出ます。

 
北習志野・京成津田沼方面に向かって電車が走っていきました。

 
東武野田線(アーバンパークライン)の高架沿いを歩いていきます。

 
 
新京成線の高架をくぐります。

 
初富駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(北初富=>新鎌ヶ谷)

 
踏切を渡って高架をくぐります。

 
 
北初富駅の新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面の線路はすでに高架化されています。

 
 
 
しばらく歩いて線路沿いに行きます。

 
新鎌ヶ谷駅に到着。北総線も改札口はこちらのようです。

 
こちらは東武野田線(アーバンパークライン)の改札口。

 
 
鎌ヶ谷市の新鎌ヶ谷駅はちょうど東経140度のところにあるようです。

つづく。
 

新京成線ウォーク(くぬぎ山=>北初富)

 
国道464号線に出ます。

 
踏切手前で国道464号線から離れます。

 
 
新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって8800形電車が走っていき、八柱・松戸方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
線路近くの道路を歩いていきます。

 
新京成線の車庫があります。

 
 
また国道464号線に出ます。

 
北総線の高架をくぐります。

 
八柱・松戸方面から北初富駅に8000形電車が到着しました。

北初富駅の新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面の線路はすでに高架化され電車が走っています。

 
八柱・松戸方面の線路はまだ地上を走っています。

 
まだ踏切はなくなりませんが、これでも通る電車の本数は片側だけになるので、踏切が閉じる回数は約半分になるはずです…。

 
北初富駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(元山=>くぬぎ山)

 
 
新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって8800形電車が発車しました。

 
 
八柱・松戸方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
踏切を渡ります。

 
円柱形の郵便ポストがあります。

 
くぬぎ山交差点まで歩いていきます。

 
国道464号線を歩いていきます。

 
 
くぬぎ山駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(常盤平=>元山)

 
常盤平(ときわだいら)駅に8800形電車が到着しました。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
 
 
新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって8800形電車が走っていき、八柱・松戸方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
線路近くの道路を歩いていきます。

 
 
五香(ごこう)駅に到着。

 
 
線路沿いを歩いていきます。

 
八柱・松戸方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
 
新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって8900形電車が走っていきました。

 
線路が積まれています。

 
 
少しだけ線路沿いから離れます。

 
元山駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(八柱=>常盤平)

 
線路沿いを歩いていきます。

 
 
コスモスが咲いていました。

 
 
松戸市の雨水マンホールのデザインは「コアラ」ですね。

 
 
 
八柱・松戸方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
八柱・松戸方面に向かって8900形電車が走っていきました。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって8000形電車が走っていきました。

 
常盤平(ときわだいら)駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(みのり台=>八柱)

 
踏切を渡って県道281号線を歩いていきます。

 
しばらく歩くと線路沿いの箇所があります。

 
線路敷地内に黄色い花(小菊?)が咲いていました。

 
八柱・新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かってN800形電車が走っていきました。

 
松戸方面に向かって8800形電車が走っていきました。

 
県道281号線を歩いていきます。

 
八柱(やばしら Yabashira)駅に到着。

 
 
こちらはJR武蔵野線の新八柱(しんやはしら Shin-Yahashira)駅。

“八柱”の読み方が微妙にちがいます。

 
 
 
新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって8800形電車が八柱駅を発車しました。

つづく。
 

新京成線ウォーク(上本郷=>みのり台)

 
線路沿いを歩いていきます。

 
松戸方面に向かってN800形電車が走っていきました。

 
 
小菊が咲いていました。

 
松戸新田(まつどしんでん)駅のホームが見えてきました。

 
回り込んで松戸新田駅の改札口に向かって歩いていきます。

 
八柱・新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かってN800形電車が発車しました。

 
松戸新田駅に到着。

 
線路近くの細い道路を歩いていきます。

 
松戸方面に向かって電車が走っていきました。

 
みのり台駅のホームが見えてきました。

 
跨線橋を渡って線路の北側へ行きます。

 
松戸方面の電車が到着しました。

 
みのり台駅に到着。

 
八柱・新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面の駅舎の壁には大きなタイルアートがあります。

つづく。
 

新京成線ウォーク((国道6号線交差箇所)=>上本郷)

 
国道6号線を渡ります。

 
 
松戸市の下水マンホールのデザインは「矢切の渡し」ですね。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
松戸駅に向かって8800形電車が走っていきました。

 
上本郷に8800形電車が到着しました。

 
 
八柱・新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって発車しました。

 
 
 
上本郷駅に到着。

つづく。
 

新京成線ウォーク(松戸=>(国道6号線交差箇所))

 
松戸駅を出発。

 
駅の西側はJR常磐線で、東側が新京成線です。

 
橋上通路にはハトがたくさんいました。

 
 
 
新京成線の踏切を渡ります。

 
松戸駅に向かって8800形電車が走っていきました。

 
線路沿いを歩いていきます。

 
 
 
 
 
 
松戸駅に向かってN800形電車が走っていき、八柱・新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって8000形電車が走っていきました。

この8000形の旧塗装車は「くぬぎ山のたぬき」という愛称があります。(^-^)

つづく。
 

松戸駅(2019/1/12 新京成ホーム編)

 
8800形電車が止まっていました。

 
綾瀬・北千住・大手町・日比谷・赤坂・明治神宮前・代々木上原方面に向かって東京メトロ16000系電車が発車しました。

 
 
 
八柱・新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼・京成千葉・千葉中央方面に向かって発車しました。

 
 
8000形電車が到着しました。

 
 
しばらくして八柱・新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって発車しました。

 
 
 
8800形電車(千葉ジェッツ号)が到着しました。

 
 
バスケットボールBリーグ千葉ジェッツの代表的な選手といえば、富樫勇樹選手ですね。

バスケットボールにあまり詳しくなくても名前は知っているという人が結構いると思います…。

 
 
この8800形電車1編成すべての広告は千葉ジェッツです。

つづく。
 

松戸駅(2018/12/1 後編)

 
 
柏・我孫子・取手・土浦・水戸方面からJR E531系電車が到着しました。

 
 
 
取手・水戸・勝田・日立・高萩・勿来・湯本・いわき方面に向かってスーパーひたち号のJR E657系電車が通過していき、柏・我孫子・取手方面からJR E231系電車が到着しました。

 
 
 
 
 
柏・我孫子・取手方面に向かってJR E231系電車が発車し、常磐緩行線の柏・我孫子・取手方面からJR E233系電車が到着しました。

 
 
 
常磐緩行線を柏・我孫子・取手方面に向かって小田急4000形電車が走っていきました。

いつのまにやら小田急の車両も乗り入れるようになったんですね…。

常磐快速線はダブルデッカーグリーン車と交流対応のE531系電車や特急電車、常磐緩行線は東京メトロと小田急の電車、新京成線も4種類(8000形の旧塗装“くぬぎ山のたぬき”も見ることができます。)の車両が走っていて、なかなかにぎやかです。

つづく。
 

松戸駅(2018/12/1 中編)

 
 
 
 
柏・我孫子・取手方面からJR E231系電車が到着し、北千住・日暮里・上野・東京・品川方面からJR E531系電車が到着しました。

 
 
 
 
 
柏・我孫子・取手・土浦・水戸方面に向かってJR E531系電車が発車しました。

 
北千住・日暮里・上野・東京・品川方面に向かってJR E231系電車が発車しました。

 
 
新京成線を八柱・新鎌ヶ谷・北習志野・京成津田沼方面に向かって新京成8800形電車が発車しました。

 
 
常磐緩行線を柏・我孫子・取手方面に向かって東京メトロ16000系電車が走っていきました。

つづく。
 

松戸駅(2018/12/1 前編)

 
こちらは西口。

 
西口からはJRの改札口が近いです。

 
こちらは東口。

 
東口からは新京成電鉄の改札口が近いです。

 
こちらはJR常磐快速線のホーム。

 
 
 
 
 
 
上野・東京・品川方面に向かってスーパーひたち号のJR E657系電車が通過していきました。

つづく。
 

お知らせ

1日2件ずつ出します。
 

フードマグ

 
 
フードマグを買いました。

 
 
上蓋を開けたところに、おりたたみ式のスプーンが付いています。

 
 
開いてストッパをスライドさせて固定します。

 
 
基本の用途はスープをつくって持って行くものかと思いますが、個人的にはお茶類やコーヒーを飲むのに使っています。

つづく。
 

レゴビルド(池袋ヤマダ電機・いわて花巻空港)

 
池袋のヤマダ電機にもありました。

レゴのピースが少ない商品にありそうな小型のブルドーザーをレゴビルド化したものですね。

 
 
レゴフィギュア。

 
 
レゴピースの出っ張りまで表現されています。

 
タイヤとホイールの円形もうまく表現されています。

 
 
そしてこちらは2017年10月に東北本線沿いを歩いていわて花巻空港へ寄った時に見た、中尊寺金色堂のレゴビルド。

 
 
 
よく再現されていました…。

レゴのピースは直線のものがほとんどですが、少しずつずらせて曲線に見せているんですね…。

最近の特殊なパーツが多くて専用化されてしまっている商品よりも、基本ピースを使ったレゴビルドのほうがおもしろいのですが、ピースを大量に使うので、家ではちょっとできないですね…。

つづく。
 

レゴビルド(新宿ビックロ・渋谷ヒカリエ)

 
新宿のビックロのエスカレータのところにレゴビルドのおじさんがいました。

 
 
まあよくできてますね…。

 
 
 
こちらはレゴフィギュアのレゴビルド。

脚を微妙に広げているんですが、うまいもんですね…。

 
 
 
その後、レゴフィギュアのレゴビルドが1体増えていました。

 
 
渋谷ヒカリエの10Fにもレゴビルドがあります。

 
 
 
2018年に開業した渋谷ストリームなどの建物です。

 
文字もレゴビルドです。

つづく。
 

«  | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-04 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など