FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

既製品の棚改造(スライド扉追加 その4/6 配線孔加工、扉受け取付事前加工)

 
配線孔を設けるため、上の板を外します。

 
コネクタの幅を考えると幅が20mmで、深さが5mmくらいあれば通りそうです。

 
 
 
罫書いて削りました。

 
 
 
カッティングシートを貼って表面を保護します。

 
真ん中の板はほんの少しだけ幅がせまく、扉受けが入りません…。

 
微妙に幅を広げたいだけなので、コピー用紙を折ってはさむことにしました。

 
木ネジが通るところは文房具の穴あけパンチで開けます。

 
 
両側に入れて木ネジを止めなおして少し幅を広げます。

 
幅が広がったのでうまく入りました。

 
 
 
背面版がペラペラで奥側が空いてしまいやすいので、この棚とは別の木ネジで裏側から止めました。

つづく。
 
スポンサーサイト



既製品の棚改造(スライド扉追加 その3/6 アクリル板研磨)

 
こちらはアクリサンデーのアクリル板研磨剤。

 
不要な布を切って、少しだけつけます。

 
試しに余りのアクリル板を磨いてみました。

キズというよりは汚れのほうがメインな感じでしたが、きれいになりました。

 
キズ自体を消すにはもっと磨かなくてはダメだと思いますが、はみ出た溶着剤はだいぶ目立たなくなりました。

 
 
 
 
余っているカッティングシートを両端に貼って若干の厚みを出して、入れるときにキズがつかないようにしました。

 
 
 
 
そしてついでに10年以上前につくったBトレインショーティ用のジオラマのアクリル板カバーも磨きました。

そのときに余計に垂らしてしまった溶着剤の跡も大体は消すことができて、汚れも落とせて結構きれいになりました。

つづく。
 

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など