FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

川越まつり 2019(2/18)

 
 
本川越駅前の交差点から札の辻交差点まで県道39号線(蔵造りの通り)を歩いていきます。

 
 
中原町の「重頼の山車(しげよりのだし)」がやってきました。

 
 
「重頼」とは、鎌倉前期の武将「河越 重頼(かわごえ しげより)」のことで、あの源義経の正室の父が河越太郎重頼らしいです…。

そういえば、側室の静御前(しずかごぜん)は結構広く知られていますが、正室の郷御前(「さとごぜん」というらしいです)が「河越太郎の娘」とよく聞いたことはありますが、「重頼」がその「河越太郎」だとは…。

ということは、もともとは「河越」だったんですかね…。

 
 
札の辻交差点に向かって歩いていきます。

 
 
こちらは「大塚新田囃子連(おおつかしんでんはやしれん)」。

 
「ひょっとこ」でしょうか…。

お面の種類はよくわかりません…。

 
 
 
 
 
 
連雀町の「道灌の山車(どうかんのだし)」が見えてきました。

ちなみに「道灌」とは、室町時代後期から江戸時代前期の武将、「太田 道灌(おおた どうかん)」のことで、中心になって江戸城築城を指揮した人物のようです。

つづく。
 
スポンサーサイト



川越まつり 2019(1/18)

10/12(土)、10/13(日)の台風19号の影響で、川越市内の越辺川(おっぺがわ)や新河岸川(しんがしがわ)に近い地区で氾濫が発生し、一部の地区で被災しましたが、駅周辺には大きな被害はなかったようで、10/19(土)、10/20(日)に予定通り行われました。

川越市に隣接する坂戸市内も九十九川の氾濫で一部の地区で被災したはずで、昨年2018年は「川越まつり」と同日だった「坂戸よさこい」が2019年は10/12(土)、10/13(日)に行われる予定でしたが、台風19号の影響で中止に追い込まれました…。

 
こちらは2018年の「坂戸よさこい」の様子。10/20(土)の夕方も嵐でしたね…。

個人的には越辺川に近いところの坂戸市内の高校に通っていたこともあって川越市に隣接する坂戸市にも思い入れがあったり、朝霞市の彩夏祭で「よさこい」、「よさこいソーラン」の踊りを撮ることに興味があって、久しぶりに坂戸よさこいを見に行ったら、こんな状況でした。

自分が坂戸にいたときは川越まつりはおそらく夜のひっかわせの準備中だったと思いますが、そのあとは雨が止んで、ちょっと遅れたかも知れませんが予定通りひっかわせが行われていました。

靴がびしょびしょに濡れていてかなり寒く感じたのを覚えています…。
それが2018年の「坂戸よさこい」と「川越まつり」の記憶です…。

2019年は当然台風19号で被災していいるため川越市も坂戸市も祭りどころではなかった方々もいて、「川越まつり」を見ながら何とも複雑な気分でしたが…。

やっているなら、見に行くべきかなということで…。

 
東武東上線川越市駅に川越まつりのポスターが貼りだされていました。

 
川越市駅を出発。

 
改札を出て最初に気が付いたのは、「スケートリンクがない!?!?」でした。

 
ちなみに、こちらが2015年の川越市駅。

写真奧のスケートリンクの建物がまだ残っています。

 
そして、もうひとつちなみにこちらがいただいたみそだれ。このみそだれの東松山の焼き鳥のお店が写っています。

 
川越市駅の出口から折り返すようにして西武新宿線本川越駅に向かって歩いていくのですが、写真の左側は混んでいるため、東武東上線の線路に近い写真右の道路を歩いていきます。

 
西武新宿線の踏切を渡ります。

 
 
所沢、高田馬場、西武新宿方面に向かってレッドアロー号が発車しました。

 
踏切を渡って、本川越駅へ向かう道路から歩行者天国になっています。

 
屋台が並んでいていろんなにおいがしてきました…。(笑)

 
新富町二丁目の「鏡獅子の山車(かがみじしのだし)」が準備していました。

 
 
西武新宿線本川越駅に到着。

 
隣接する商業施設のPePeでトイレに行くついでに、鉄道模型専門店「ポポンデッタ」に寄りました。

こちらはららぽーと富士見にある店舗とちがってカフェはありません。

トイレは川越市役所の駐車場など、何か所かありますが、やはりメインの「川越まつり会館」や「時の鐘」などがあるところへ行く前に言っておいた方がいいですね…。

 
 
もちろん西武鉄道がメインです。

ちなみにららぽーと富士見内の店舗は東武鉄道です。

展示はその鉄道路線にあわせています。

 
当然レンタルレイアウト(鉄道模型のジオラマのことを「レイアウト」と呼びます。)があります。

自分の車両持ち込みで走らせることができますが、車両も貸してくれるので、車両がなくても遊べます。

レンタル料は買うよりも全然安いので、鉄道模型のお試しにはすごくいいですね。

 
以前から特に変わってなさそうですね。

 
ちゃんと本川越のPePeがあります。日本のNゲージと同じく1/150でしょうか…。

つづく。
 

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など