FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

川越まつり 2019(4/18)

 
 
こちらは埼玉りそな銀行川越支店の建物。

確か県の文化財になっているはずです。

 
こちらは幸町の「小狐丸の山車(こぎつねまるのだし)」と「翁の山車(おきなのだし)」。

 
 
 
こちらが川越のシンボル「時の鐘」。

櫓をくぐった先は神社なので、お参りしていきました。

 
 
こちらは「川越まつり会館」。

展示物を見るのもそうですが、トイレを借りられます。

 
札の辻交差点に来ました。

 
西方向に元町二丁目の「山王の山車(さんのうのだし)」が見えました。

 
北方向に喜多町の「秀郷の山車(ひでさとのだし)」と、さらに奥には志多町の「弁慶の山車(べんけいのだし)」が見えました。

ちなみに「秀郷」とは武家の藤原氏の祖である「藤原 秀郷(ふじわら の ひでさと)」のことです。

 
札の辻交差点から本町通を歩いていきます。

 
こちらは元町一丁目の「牛若丸の山車(うしわかまるのだし)」。

 
川越市役所(写真左)と、川越市の「猩々の山車(じょうじょうのだし)」(写真右)。

 
 
まだ動かずにその場でお囃子が行われていました。

市役所前交差点から県道51号線(川越街道)を通町交差点に向かって歩いていきます。

つづく。
 
スポンサーサイト



川越まつり 2019(3/18)

 
 
毎年、蓮馨寺(れんけいじ)にあまり寄ったことがなかったんですが、ちょっと行ってみました。

ちなみに「蓮」がつくお寺の名前なので日蓮宗かと思いきや、浄土宗のお寺です。

 
 
お化け屋敷!?!? それにしてもお寺の境内でお化け屋敷って…。(笑)

 
この飾りがなんというか「令和」というよりは「昭和」な雰囲気のお化け屋敷でしょうか…。

中から子供たちのキャーキャー言う声が聞こえてきました。ウケてるみたいです。(笑)

 
こちらが本堂。お参りして、さらに札の辻交差点に向かって進んでいきます。

 
 
ひょうたんのランタンが飾ってありました。

細かく穴を開けてますね…。きれいですね。(^-^)

 
仲町交差点から「蔵造り」の建物が目立ち始めます。

 
 
こちらは仲町の「羅陵王の山車(らりょうおうのだし)」。

 
札の辻交差点に向かって歩いていきます。

 
こちらは「石田囃子連(いしだはやしれん)」。

 
「きつね」が踊っていました。

 
なんかよくわかりませんが、盛り上がってました。(笑)

 
 
「きつね」から替わっていました。

こちらはなんていうお面でしょうか…???? お面の名前はあまり詳しくないです…。

つづく。
 

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など