FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

川越まつり 2019(10/18)

 
 
 
 
4台のひっかわせが終わって、中原町の「重頼の山車(しげよりのだし)」、宮下町の「日本武尊の山車(やまとたけるのみことのだし)」、六軒町の「三番叟の山車(さんばそうのだし)」、新富町二丁目の「鏡獅子の山車(かがみじしのだし)」がそれぞれ分かれていきました。

 
 
 
 
連雀町の「道灌の山車(どうかんのだし)」とのひっかわせが終わった南通町の「納曾利の山車(なそりのだし)」が通り過ぎていきました。

 
 
そういえば「道灌の山車」はまったく動いていませんでした…。

 
 
 
仲町の「羅陵王の山車(らりょうおうのだし)」が戻ってきました。

21時を過ぎて自分たちの拠点に戻り始めていました。

 
「石田囃子連(いしだはやしれん)」ではまた締めか何かで盛り上がってました。(笑)

 
 
幸町の「小狐丸の山車(こぎつねまるのだし)」と「翁の山車(おきなのだし)」もあまり動き回っていなかったようです…。

 
向かい合わせでどちらもお獅子が舞っていました。

 
埼玉りそな銀行川越支店があるのが仲町です。

 
川越まつり会館も閉まっていました。

つづく。
 
スポンサーサイト



川越まつり 2019(9/18)

 
 
 
 
中原町の「重頼の山車(しげよりのだし)」と宮下町の「日本武尊の山車(やまとたけるのみことのだし)」が並びました。

 
 
 
 
 
連雀町の「道灌の山車(どうかんのだし)」とのひっかわせが終わった六軒町の「三番叟の山車(さんばそうのだし)」が連雀町交差点にやってきました。

 
 
 
なんと!自動車のような曲がり方をしてました。

思い出したのが、3輪で前の1輪をホームセンターで売っている一番大きなキャスタを付けた台車に固定している山車が1台あったことですが、もしかしたらその1台がこの「三番叟の山車」かも知れません。

 
3台でひっかわせが始まりました。

 
 
 
 
 
そこへさらに「道灌の山車」とのひっかわせが終わった新富町二丁目の「鏡獅子の山車(かがみじしのだし)」が連雀町交差点にやってきて、4台でひっかわせが行われました。

毎回思うのですが、混乱してお囃子のリズムがわからなくなるってことはないんでしょうかね…。

つづく。
 

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など