FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

川越まつり 2019(14/18)

 
 
 
 
 
 
連雀町の「道灌の山車(どうかんのだし)」と、中原町の「重頼の山車(しげよりのだし)」がひっかわせをやっていました。

今一度おさらいいたしますと、

「重頼」とは、鎌倉前期の武将「河越 重頼(かわごえ しげより)」のことで、あの源義経の正室「郷御前(さとごぜん)」の父が河越太郎重頼らしいです。

そして「道灌」とは、室町時代後期から江戸時代前期の武将、「太田 道灌(おおた どうかん)」のことで、中心になって江戸城築城を指揮した人物のようです。

 
 
 
「道灌の山車」の彫刻を見ると、「はなさかじいさん」や「かちかち山」や「さるかに合戦」といった日本の童話がテーマでした。

 
 
 
ひっかわせが終わって「道灌の山車」と「重頼の山車」がすれちがっていきました。

 
 
 
 
「きつね」が舞っていました。

太田道灌の人形は出ていませんでした。

 
 
「お化け屋敷」がある浄土宗のお寺の蓮馨寺(れんけいじ)は、かなり混雑していました…。

 
こちらが前日に撮ったものですが、その「お化け屋敷」。

 
この飾りがなんというか「令和」というよりは「昭和」な雰囲気のお化け屋敷でしょうか…。

それでも子供たちのキャーキャー言う声がよく聞こえました。(^-^)

もしかして、みんなの目的はお参りよりも「お化け屋敷」!?!?(笑)

土曜日の夜はお参りができるくらいまだ余裕がありましたが、日曜日は、混みすぎていて境内に入れませんでした…。

つづく。
 
スポンサーサイト



川越まつり 2019(13/18)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
新富町一丁目の「家光の山車(いえみつのだし)」がやってきました。

「大塚新田囃子連(おおつかしんでんはやしれん)」や観覧席に向かってあいさつのお囃子をしていました。

 
 
 
 
そしてこちらはその「大塚新田囃子連」。

お福さんになでなでしてもらおうと子供を持ち上げるお父さんがたくさんいました。(^-^)

 
そしてお福さんから「きつね」に替わりました。

お福さんとちがって、子供にとってはこわいらしく、泣いちゃう子が結構います…。

 
 
お、こちらは警視町の「DJポリスの山車(でぃーじぇいぽりすのだし)」!?!?

…って、“町”じゃなくて“庁”だし、というかここは埼玉県川越市だから警察は“埼玉県警察”だし、そもそも“山車”じゃないだし…。

…って、失礼いたしました…。

何か急に変なスイッチが入ってしまいました…。6(^-^;;;;)

なんだかこのパトカーの上に警察官が立っていると、山車に見えてしまって、ついつい…。(こらこら!)

ところで、あのゴンドラはさらに高く上がるんでしょうかね…????

つづく。
 

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など