FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

長野電鉄屋代線ウォーク(雨宮=>岩野)

屋代線の駅
屋代=>東屋代=>雨宮=>岩野=>象山口=>松代
=>金井山=>大室=>信濃川田=>若穂=>綿内=>井上=>須坂

 
屋代方面から3500系電車がやってきて、雨宮駅に停車しました。

 
須坂方面に向かって走って行きました。

 
踏切を渡って農道を歩いて行きます。

 
ハロウィン用のかぼちゃを栽培している畑がありました。
歩いたときは11/5だったこともあり、まだ残っていたんですね…。

 
自分が歩く川の対岸に線路が通っています。この川は千曲川に注いでいます。

 
 
上信越自動車道をくぐって、国道403号線(バイパス)に出ます。

 
403号線のバイパスと旧道の合流点で長野市に入ります。

 
 
しばらく国道を歩いて行きます。

 
岩野駅に到着。

[岩野=>松代 編につづく]
 
スポンサーサイト



コメント

今後の「松代」から「須坂」にも期待します。

屋代線ウォーク「屋代」から「松代」を拝見しました。駅間を、できるだけ、農道をたどって歩くというスタイル、拙著の精神につながるものがあり、大変、うれしく思いました。これから、須坂へ向かって伸ばして下さい。(拙著とは、[カラー版小さい駅の小さな旅案内]洋泉社新書、および、[北信濃・東信濃駅から訪ねる小さな旅]信濃毎日新聞社、です。洋泉社新書の14章に松代から岩野が載っています。)

いらっしゃ~い。夏目さん。(^-^)

コメントをいただきありがとうございます。

2006年の「第3回伊豆急全線ウォーク」がきっかけで、
山手線周辺から始めて徐々に郊外へ広げる形で進めています。

歩いて撮ってを繰り返しながら進んでいきます。

本当は高崎駅から軽井沢、上田を経て屋代駅まで歩いてから、
屋代線を歩きたかったんですが、廃線予定だと知って急遽屋代駅から始めました。

急いだりするときは幹線道路を歩いたりすることもありますが、
極力線路沿いを選んで歩くようにしています。

それが地方に行くと田園地帯の真ん中に線路が通っていますからね…。

農道を歩くのは、国道(特に旧道)は歩道がなくて歩いていると自動車が恐いので、
自動車を避けるためでもあります…。

東京から遠のくと1区間の距離が長くて歩いて行くのは大変ですが、
広い場所を歩くほうが気持ちがいいですね。(^-^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など