FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

ポポンデッタwith西武トレインミュージアム

西武新宿線本川越駅の駅ビル(西武本川越ペペ)3Fに「ポポンデッタ」という鉄道模型(Nゲージ)をメインとした専門店があるのですが、車両側面のキャプチャをしたときに偶然に初めて訪れました。

 
きっかけは昼食後に本川越駅から南大塚駅まで行く前にトイレに行っておこうと思ったものの、下の階は比較的混むので(というあたりでSmallではないことが明らか。(笑))上の階のトイレを目指してエスカレーターで上がっていたら、エスカレーターを上がったすぐ目の前にこの光景を目にしました。

 
店内に広大なレイアウトがあります。たくさんの家族連れが電車が走るのを眺めていました。

ちなみに鉄道模型をやる人は鉄道模型のレールが仕込まれたジオラマのことを「レイアウト」と呼びます。

自分もそうですが鉄道模型をやっていてぶち当たる壁が、家の広さや家の中で自分が使える部分の関係で、東海道新幹線の16両やJRの主要幹線を走る10両以上の編成をまっすぐ走らせられるような広大なレイアウトを所有することは、ほぼ不可能なことです。そしてレイアウトをつくらないにしても、これだけのレールをつないで敷いて建物を並べて後片付けするだけで軽く1時間はかかります。

でもこれなら広大なレイアウトが所有できなくてもフル編成を楽しめます。

 
レイアウトを走るのを見ているだけではなく、そこで有料で走らせることができます。

既に車両を持っている人は持込で、持っていなければ有料で貸してもらうことも出来ます。

 
西武鉄道の車両はレンタルですね。走行に必要な部品以外の細かいアクセサリーの部品は取り外してありました。小さい子供もいじったりしますからね…。

車両まで貸し出してくれると、まったく鉄道模型を持っていなくても遊ぶことができます。

たとえばスキーやスノーボード等で、遊ぶ回数が少なければすべてレンタルで、楽しくて回数が多くなればこだわった道具がほしくなるというよなことがあると思いますが、鉄道模型も同様ですね。

鉄道模型は車両、レール、コントローラの走行に最低限必要なものをそろえるだけで、安くても数万円はかかります。さらにジオラマを制作したりすると、数十万円単位でかかったりします。

おもしろいかどうかもわからないのにいきなり数万円もかけられないですよね。すべてレンタルがあると、さらにより低いところからステップアップしやすくなります。

 
 
800系新幹線を並べていました。実はフリーハンドでレールの上に車両を乗せるのはかなり難しいんですが、写真にうつっているレールの上に置かれた黄色い物体を使うと簡単にできます。あの黄色い物体は「リレーラー」と呼ばれます。

 
800系新幹線と500系新幹線です。どちらもフル編成です。
フル編成が楽しめるのは、やはりレンタルレイアウトならでは。

 
こちらは別のエスカレーターを上がったところの入口。
西武鉄道のプチミュージアムになっています。

あと、どうしても鉄道模型が所有できなくなった場合でも、このポポンデッタでは買取が行われています。

通常の新品販売のほかに「運転体験」と「中古品買取」があるとかなり始めやすくなります。「運転体験」は、まず動かして遊んでみて、それだけじゃ物足りないと思ったらそこで初めて買えばいい、「中古品買取」は、過去に衝動的に買ったけどやはりあまり遊べないし、買いすぎた分は売ればいい、という流れになるかと思います。

ちなみに自分の場合はどちらかというと後者でお世話になるかも知れません…。だいぶ前ですがBトレインショーティーの日記を載せたりもしているので、鉄道模型とその知識はある程度は持っていますが、ほとんど手入れもできずブログのネタにもできていませんね…。手入れができないなら売って減らしたほうがいいんですが、どれを売ったらいいのやら…???? と悩んでしまいますね…。6(^-^;;;;)

自分の持っているなかなか大量のムダに寝かせている鉄道模型もなんとかしなきゃならないと思いつつ、沿線ウォークに行ったり、ドット画車両を作ったりし続ける今日このごろです…。

つづく。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など