FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

東海道本線ウォーク(蒲郡=>三河塩津)

JR東海道本線(JR東海エリア 豊橋<=>岐阜)の駅
豊橋=>{下地}=>西小坂井=>愛知御津=>三河大塚=>三河三谷=>蒲郡=>三河塩津=>三ヶ根=>幸田=>相見=>岡崎=>西岡崎=>安城=>三河安城=>東刈谷=>野田新町=>刈谷=>逢妻=>大府=>共和=>南大高=>大高=>笠寺=>熱田=>金山=>尾頭橋=>名古屋=>(庄内川手前)=>枇杷島=>清洲=>稲沢=>尾張一宮=>(今伊勢跨線橋)=>木曽川=>(岐南町歴史民俗資料館)=>岐阜

 
蒲郡駅のロータリーにはヨットが飾られています。

 
ロータリーから信号渡って県道370号線を海の方を目指して歩いて行きます。

 
郵便局前交差点のところで右方面に進みます。

 
生命の海科学館には海の景色のタイルアートがあります。

 
歩いていくと、左側の低い壁面に出入口以外は途切れなくずっと絵が描かれています。

近所の小学校の子供たちが描いたと思われます。

 
ふと右側を見たらSLが…。ちょっと寄って見てみました。

 
SLがあるのは蒲郡市博物館です。たぶん開いていたのでやっていたとは思うのですが、だれもいない感じで…。

 
市民会館西交差点で右方面に進んで汐見橋交差点で左方面に進みます。

 
国道23号線を歩いて歩道橋のある交差点で右方面に進んで線路沿いのほうへ行きます。

 
円柱形の郵便ポストを見つけました。古いタイプですが改めて色を塗りなおされたりしているようです。
このタイプのほうが味があっていいですね。(^-^)

 
東海道線をくぐって名古屋・岐阜方面に向かって右側の線路沿いを歩いて行きます。

 
落合川があるためちょっと迂回します。

 
名古屋・岐阜方面に向かって、EF64型電気機関車に引かれたレール運搬貨物列車が走っていきました。
できれば三河塩津駅の跨線橋の上から撮りたかったですね…。

 
右側の線路沿いを歩いて行きます。日陰はラクです…。(笑)

 
尺地川と国道247号線を渡るため、太陽の当たる左側の線路沿いに出ます…。
ちなみに名鉄蒲郡線が東海道線の隣を通っています。

 
国道23号線につながる幹線道路を渡るために迂回します。

 
蟹洗交差点から、国道23号線方面に蒲郡競艇場の入口が見えました。

 
国道247号線を渡ったらまた線路沿いへ戻ります。

 
左へカーブしていたのと、太陽の動きで、右側の線路沿いから日陰がなくなってしまいました…。

 
住宅街を抜けると、もうすぐ駅です。

 
三河塩津駅に到着。ちなみに名鉄蒲郡線の駅名は「蒲郡競艇場前」といいます。

 
跨線橋で休憩をしていたら、蒲郡駅に向かって蒲郡線の赤い普通電車が走っていきました。

 
 
名古屋・岐阜方面に向かってEF210型電気機関車に引かれたコンテナ貨物列車が走っていきました。

[三河塩津=>三ヶ根 編 につづく]
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など

FC2Ad

まとめ