FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

川越まつり2013(後編)

[前編] [後編]

 
県道51号線を歩いて行きます。

 
蔵作りの日本家屋だけかと思ったら、レンガ造りの教会もあります。

 
こちらは大手町の山車があるんですが、カバーがかけられたままでした…。

 
市民会館入口交差点から鐘つき通りへ入ります。

 
 
こちらが川越のシンボルのひとつ「時の鐘」。今年もまた会えました。

 
櫓をくぐった奥は薬師神社です。「時の鐘」の写真を撮ったなら、お参りをしましょう。(笑)

 
時の鐘入口交差点から県道39号線へ出ます。

 
蔵作りの家屋が建ち並んでいます。仲町交差点<=>札の辻交差点は電柱と電線は地下に隠す徹底ぶりです。

 
たぶんですが、こちらは幸町の山車。

 
獅子舞のカメラ目線!!!! …なわけはないですね…。6(^-^;;;;)

 
県道39号線を歩いて行きます。

 
たぶんですが、こちらは石田囃子連の櫓。

 
お福さんが踊っていました。

 
たぶん踊り手は女性だと思いますが、お面の下の素顔はどんな美人さんなんでしょうかね????(笑)

 
こちらは仲町の会所。

 
中には人形が1体いました。

 
 
こちらが連雀町の山車。

 
天気がよくないし、結構くたくただったので帰ることにしました。

 
川越市駅に到着。

雨が降ったために山車を引いて練り歩くところを見ることができなかったのは残念でしたが、それぞれの町内へ撤収していたためどこの町内の山車がどんなデザインや舞やお囃子なのかが逆によくわかりやすかったように思います…。というか、あとで考えてみれば、ガイドのチラシをもらえばよかったんですけどね…。結局そのチラシを川越市駅で知ったという…。6(^-^;;;;)

翌日の日曜日はさらに雨が強くて、やはり山車が練り歩くことは出来なかったでしょうね…。ちなみに交差点などで山車が鉢合わせしてお囃子合戦になると、まったく身動きが取れないくらいの混雑になります…。

来年は天気がよくなることを願います。(^-^)

[カテゴリ別インデックス(沿線観光・鉄道施設)へ]
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など