FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

日光旅行(湯の湖・湯滝・戦場ヶ原)

[往路] [明智平ロープウェイ] [華厳の滝] [竜頭の滝] [湯の湖・湯滝・戦場ヶ原] [中禅寺湖・神橋] [東照宮 参道] [東照宮 境内・復路]

 
旅館を出て湯ノ湖に着きました。

 
1本だけ紅葉していました。ここは標高が高いので、ほとんど散っています…。

 
ちょっとだけ湖畔をうろうろしました。

 
中禅寺湖よりは小さいですが、思ったよりは大きいです。そしてとても水がきれいです。

 
湯滝に到着。湯ノ湖から下流へほぼすぐ湯滝なので、自動車でちょっとだけ走るとすぐに着きます。

 
レストハウスから下へ下りていきます。

 
こちらが湯滝。急な斜面を流れてきます。

 
 
 
 
迂回して竜頭の滝・中禅寺湖のほうへ流れていきます。

橋のちょっと下流で、ビーバーが作った木のダムのように、倒木で少し水がせき止められてました。

 
湯滝の上の方まで上がっていけます。国道120号線(日本ロマンチック街道)を下ってくると途中に狭い駐車スペースに結構自動車が止まっていたんですが、そこが、滝の上のところだったようです。

 
自動車で戦場ヶ原へ移動しました。男体山が見えます。

 
 
 
遊歩道を歩いていきます。

 
人の手が入っていない広い湿原です。

で、ここはなんの「戦場」かというと、太古の昔、男体山の大蛇と赤城山の大ムカデが戦った「戦場」なんだそうです…。

 
レストハウスがある駐車場の正面出入口へ戻ってきました。

 
ここの標高は1,395m。湯滝や湯ノ湖はもっと標高が高いですね…。

 
なんの木かわからないんですが、赤い実がついていました。

 
パラグライダーで下りてきている人がいました。

[中禅寺湖・神橋 編 につづく]
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2020-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など