FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

青梅鉄道公園((青梅駅)=>E10型蒸気機関車)

青梅駅=>青梅鉄道公園出入口=>D51型蒸気機関車=>C11型蒸気機関車=>クモハ40型電車=>E10型蒸気機関車=>ED16型電気機関車=>8620型蒸気機関車=>9600型蒸気機関車=>5500型蒸気機関車=>110型蒸気機関車=>0系新幹線電車=>ミニSL=>記念館=>青梅鉄道公園出入口=>青梅駅

青梅駅から拝島・立川方面に向かって出発します。

 
鉄道公園・永山公園の方面へ歩いて行きます。

 
青梅線の線路を越えて、突き当りを左方面に進んで階段を上がっていきます。

実は右側に行ったほうが近いんですが、永山公園を経由すると上から青梅駅が見えます。

 
こちらが永山公園のグラウンド。

 
 
青梅駅の駅舎と車庫に停車中のE233系電車が見えます。

 
 
永山公園のグラウンドを抜けて道に出ます。

青梅線の線路を越えて、突き当りを右方面に進むと、この道路の坂を上がることになります。

 
 
こちらが青梅鉄道公園。JR東日本が運営しています。

 
入場料(大人一人200円)を払うと、既に切られたチケットをもらいます。

 
出入口を入って左側の静態保存の実車の展示が見えます。

 
 
こちらはD51型蒸気機関車。デフレクタつきのテンダ式です。動輪が4軸なので“D”です。

 
D51型蒸気機関車の向こう側には旧型電車1台とSLが2台あります。

 
こちらはクモハ40型電車。制御車なので“ク”、動力車なので“モ”、普通車なので“ハ”です。

 
 
こちらはC11型蒸気機関車。デフレクタつきのタンク式です。動輪が3軸なので“C”です。

 
 
こちらはE10型蒸気機関車。デフレクタなしのタンク式です。動輪が5軸なので“E”です。

ちなみにデフレクタとは中心の釜の前方両端についている板金で、煙を上へ流す役割があるそうです。

タンク式は機関車本体に水と石炭を積むタイプ、テンダ式は機関車の後ろに水と石炭を積む付属の車両があるタイプです。

テンダ型のほうが多くの水と石炭を積むことができます。

[ED16型電気機関車=>110型蒸気機関車 編 につづく]
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など

FC2Ad

まとめ