やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

御岳登山鉄道線ウォーク(滝本=>(御嶽神社・御岳山駅分岐点))

(JR御嶽駅)=>滝本=>(御嶽神社・御岳山駅分岐点)=>(御嶽神社)=>御岳山
[御嶽登山鉄道線]

 
石の大鳥居をくぐります。そういえば一礼したかな????(笑)

 
神社がある山頂まで参道に杉並木が植わっています。

 
ものすごい傾斜ですね…。

 
こちらは「うまたてば」。「馬を休める場所」という意味だったか…????

だいたいの場所がわかるように、名前が入った杭が打たれています。

「うまたてば」をすぎた上の場所だったと思いますが、ケーブルカーが見える場所にベンチが置いてありました。

 
 
 
 
 
 
日の出号が上がっていき、青空号が下りていきました。この少し上が上下交換箇所です。

ケーブルカーは2台が1本のケーブルでつながっていて、走行にお互いの重さを利用して急な坂の上り下りを可能にしています。

 
こちらは「おおまがり」。

 
こちらは「なかみせ」。しばらく平坦な道があります。昔はここに茶店があったそうです…。

 
ケーブルカーの線路をくぐります。

 
まだまだ御岳山駅が見えません…。

 
こちらは「じゅうやっくぼ」。「どくだみが生えた窪地」という意味のようです。

 
こちらは「あんまがえし」。ここは解説のプレートがなくなっていて、この意味がわかりません…。

 
こちらは「やまのかみ」。「山の神様がまつられているところ」という意味のようです。

 
こちらは「くろもん」。「神社の集落の入口の門があったところ」なんだそうです…。もうすぐ分岐点です。

 
やっと御岳山駅と武蔵御嶽神社の分岐点まできました。

[(御嶽神社・御岳山駅分岐点)=>(御嶽神社) 編 につづく]
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2018-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など

FC2Ad

まとめ