FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ カプセルトイ・食玩 ミニチュア展示・撮影
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

東海道本線ウォーク(大垣=>荒尾・(南荒尾信号場))

JR東海道本線(JR東海エリア 岐阜<=>米原)の駅
岐阜=>西岐阜=>穂積=>(新揖斐川橋)=>大垣=>(南荒尾信号場)=>垂井=>関ヶ原=>(旧中山道今須峠)=>柏原=>(農道高台)=>近江長岡=>醒ヶ井=>(番場の忠太郎像)=>(米原駅車庫)=>米原

JR東海道本線(大垣<=(新垂井駅跡)経由=>関ヶ原)の駅
大垣=>(南荒尾信号場)=>(木呂踏切)=>(新垂井駅跡)=>関ヶ原

JR東海道本線(美濃赤坂線)の駅
大垣=>荒尾=>美濃赤坂

 
大垣駅南口ロータリーで見た山車。後ろ向きしか撮れなかったのが残念…。

5/10・5/11と「大垣まつり」とのことで、ロータリー周辺はたくさん人がいました。

 
ロータリーを背にして県道57号線(美濃路)を歩いてきます。

 
高島町交差点で右方面に進んでいきます。こちらは室本町交差点。

 
東海道線の線路の方へ歩いていきます。

 
養老鉄道養老線桑名方面の踏切を渡ります。

 
養老鉄道養老線揖斐方面の室(むろ)駅があります。

 
このあたりから分かれます。大垣駅に向かっては、左側が揖斐方面で、右側が桑名方面です。

 
養老鉄道養老線揖斐方面の踏切を渡ります。

 
しばらく歩くと大垣駅の車両基地沿いに着きます。

 
車庫内には、213系電車が止まっていました。

 
こちらでは車体の清掃が行われていました。

 
こちらには313系がたくさん止まっていました。結構大きな車庫です。

 
再び養老鉄道養老線揖斐方面の線路を渡ります。

 
 
手前から、小川、養老線、JR車両基地があります。

 
 
東海道線の線路をくぐります。

 
笠木町西交差点で県道231号線に入ります。

 
菅野川を渡ります。

 
 
EF64型電気機関車に引かれたホッパ貨物車が、美濃赤坂方面から名古屋臨海鉄道方面へ戻っていきます。

 
熊野交差点で国道21線(岐大バイパス)沿いを歩いて、線路沿いを目指します。

 
美濃赤坂線の線路沿いへ出ます。ここには南荒尾信号場と呼ばれる複雑な分岐箇所があります。

 
電車から見るとこんな感じになっています。

一番手前の片渡り線から次の右方向の分岐が美濃赤坂線で、米原方面のみ片渡り線の少し先で分岐しています。

この分岐の手前の線路は普通電車が通る支線で大垣方面の線路と同じところを通ります。関ヶ原駅の前に垂井駅があります。奥の線路は特急列車と貨物列車が通る本線で、大垣方面の線路をくぐって北側へ迂回して、関ヶ原駅の手前で大垣方面の線路を跨いで再び合流します。かつては普通電車も通っていて新垂井駅があったのですが、現在は廃止されています。

なんでも最初は単純な複線だったけど、関ヶ原駅にむかって上っていく勾配が問題となり、米原方面の本線を北側へ迂回させ新垂井駅をつくったものの、やはり大垣方面と同じところを通る線路が必要でそれが支線ということになり、本線を通すのが特急列車と貨物列車だけになり新垂井駅が不要になったということのようです。

本線を迂回させて支線ができる前の垂井駅と新垂井駅の状態は、武蔵野線新三郷駅が開業したときのような状態だったんですね…。その新三郷駅も後に西船橋方面のルートに統一されましたが…。

 
 
荒尾駅に到着。荒尾駅は東海道本線美濃赤坂支線の駅で、南荒尾信号場のすぐ近くにあります。

この荒尾駅から3つのルートをそれぞれウォーキングしていきます。

岐阜方面・米原方面支線 [(南荒尾信号場)=>垂井 編 につづく]

米原方面本線 [(南荒尾信号場)=>(木呂踏切) 編 につづく]

美濃赤坂線 [荒尾=>美濃赤坂 編 につづく]
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など