FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

京都水族館(かいじゅうゾーン=>大水槽)

 
こちらは「かいじゅうゾーン」。ちなみに「怪獣」ではなく「海獣」です。(笑)

 
 
こちらはミナミアメリカオットセイ。手前の2頭はお母さんと赤ちゃんですね。

 
水の中をスイスイと泳いでいました。

 
こちらはゴマフアザラシ。息継ぎのためにこの円柱型のところにやってきます。

 
水の中をスイスイと泳いでいました。

ちなみにアシカ・オットセイとちがって、アザラシは陸上で立ち上がることができません。

 
こちらは「ペンギンゾーン」。

 
水面が銀色にキラキラと見えます。

 
水中では空を飛んでいるみたいに泳ぎます。

 
こちらはアーケオフテリクスという鳥類の祖先の化石。

 
こちらはペンギンの祖先の化石。

福井県立恐竜博物館の展示物です。

 
こちらは大水槽。トンネルをくぐっているような感じです。

 
天井に小さな窓もあります。

 
この青が幻想的で、Cラッセンが描く海をテーマにした絵画のような写真が撮れます。

 
こちらはクエ。大きな魚です。

 
天窓をエイが通っていきました。

 
福井県立恐竜博物館の古代魚の化石も展示されていました。

 
こちらはアラリペレピドテスという古代魚の化石。
大きさといい色といいなんだか「たいやき」のようでした。
おなかが空いていたのかな????(笑)

 
こちらは大水槽の大きな窓。

 
獰猛なウツボがいました。

 
岩陰からの様子も見ることができます。

 
こちらにも古代魚の化石が展示されていました。

 
こちちらは生きた古代魚です。3種類いたんですが、どれがどれだかさっぱり区別がつきませんでした…。

身体が若干細長いので、ちょっと電車風に撮ってみました。(笑)

つづく。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など