FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

トリックアート(渋谷ヒカリエ地下3F)

 
ヒカリエ1Fの出入口前には、クリスマスツリーが飾られています。

 
4Fから地下3Fまでのエスカレーターが設置されている吹き抜けもイルミネーションで輝いていますね。

 
地下3Fの東急・東京メトロ渋谷駅からヒカリエ入口のあいだの広場になにやら絵が描かれています。

2日連続で見に行ったんですが、2日目は改札口からヒカリエのエレベーターの入口までのところに柵が設けられていました。

作品の性質上多少踏まれるのは仕方なく、上に乗って記念撮影ならまだしも、作家にも作品の写真を撮ったり見ている人たちに対しても無関心なのか、無神経に通り過ぎていく人が結構いましたからね…。しかしちょっと柵を設けてあるだけで、完全にといっていいほどいなくなりました。

 
地面に絵が描かれていました。陥没したところに別世界が広がっているように見えます。

角度をいろいろと変えて撮ってみました。

思い切り腕を上にあげて撮ってみたこれが一番「らしく」見えますかね…????

ということは、作品をチェックするときに脚立に上がっているか、かなり大柄な人なのか…????

 
自分が持っているカメラの性質か、ここで写真を撮ってくださいという足のマークよりも少し下がって撮らないと全部入りませんでした。

 
この人がこの作品の制作者「レオン ケール」さん。

いいもの見させていただきました。(^-^)

つづく。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など