FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

おかえりなさい

 
自分または両親が旅行に行ったのではなく、父がペースメーカーを埋めるために入院していました。いろいろ荷物を持っていくのに使っていたのですが、退院の日に家へ帰ってくるのが遅くなり、両親は寝ていて旅行バッグだけが廊下に置いてありました。

2年くらい前から不整脈の症状を訴えていました。実は18年前に祖母が急性心不全で亡くなっていたため、父に「心臓がドキドキする…。」と言われると、自分もドキドキしてしました…。

ペースメーカーは数年に1度電池交換をしなければならず、そのときにまた手術になるんですが、父の症状はまだ比較的軽いらしく、不整脈のときだけ動作するようで、次の電池交換は10年近くはもつとのことでした。

ちなみにペースメーカーを埋めると一番軽い「障がい者」に分類されるようになるそうです。しかしまったくイメージがわかないです…。ちなみに腎臓が正常に働かなくなってしまって週に2回くらいで人工透析をするようになった方と一緒に仕事をしたことがあったんですが、やはり透析をするようになってから「障がい者」に分類されるようになったそうです。

祖母、父ときているので、自分も80歳になるころは心臓がやばくなることを頭に入れておかないといけませんね…。さらに祖母は糖尿病と高血圧、父は急性膵炎と前立腺がんを患ったこともあるので、このあたりも気になるところですね…。まあそれ以外の理由でもっと早くこの世を去っているかも知れませんが…気にしていたら心配しすぎで生活できなくなるので、とりあえずはあまり気にせずに1日1日を大事に生きていくだけです。

つづく。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2020-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など