FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

第5回伊豆急全線ウォーク

下田行きルート
伊東=>南伊東=>川奈=>富戸=>城ヶ崎海岸=>伊豆高原
=>伊豆大川=>伊豆北川=>伊豆熱川=>片瀬白田=>伊豆稲取
=>今井浜海岸=>河津=>稲梓=>蓮台寺=>伊豆急下田

[【第3回】はこちら] [【第4回】はこちら]

 
伊東駅に貼ってあった伊豆急全線ウォークのポスター。
伊東駅から伊豆急行線内は「伊豆急全線ウォーク」に参加します。

というか、そもそも自分が個人的に行っている一連の鉄道沿線ウォーキングは、
一昨年も昨年も参加したこのイベントがきっかけになっています。

今年は8月から、東京駅から始めて東海道本線の沿線を歩いて熱海駅まで、
熱海駅から伊東線の沿線を歩いて伊東駅まで歩いてきました。
伊東駅に到着した日は午前中に伊東線の網代駅から伊東駅までを歩いてからだったので、
午後から「伊豆急全線ウォーク」の下田行きルートに突入しました。

ここから長い文章で恐縮ですが「伊豆急全線ウォーク」のご説明を…。6(^-^;;;;)

■参加方法、賞品
1.伊東駅で駅の入場券を買って、
2.伊東駅の改札内に入らず隣の南伊東駅まで歩き、
3.南伊東駅で南伊東駅の改札スタンプを伊東駅の入場券に押してもらい、
4.一駅完歩賞である特製の電車バッジがもらえます。

それを伊豆急下田まで全線を完歩すると、全線完歩賞として
15個のバッジを収める額とオリジナルヘアバンドがもらえます。

そしてなんと今年は下田方面のコースだけではなく、
伊豆急下田駅から伊東駅へ向かうコースもあります。

同じように
1.伊豆急下田駅で入場券を買って、
2.伊豆急下田駅の改札内に入らず隣の蓮台寺駅まで歩き、
3.蓮台寺駅で蓮台寺駅の改札スタンプを伊豆急下田駅の入場券に押してもらい、
4.一駅完歩賞である特製の電車切手がもらえます。

それを伊豆急下田まで全線を完歩すると、全線完歩賞として
15枚の切手を収める切手帳とオリジナルネックウォーマーがもらえます。

さらに今年もWチャンスがあります!!!!

一区間にひとつで往復で30問のクイズがあり、答えを応募券に書いて提出すると、
抽選で200名にオリジナルリュック
さらにルネッサ(伊豆急関連の宿泊施設)の宿泊券が当たるそうです。

ちなみに自分はと言うと、
去年の抽選(オリジナルキャップ)は見事に外れました…。(泣)

駅ごとに伊豆急行が発行しているルートマップがあります。
コースを外れてもOKですが、マップに沿って行くほうがクイズの答えがわかります。

ただ、伊豆急のルートマップはあまり精度が高いとは言えないので、
初めての方はネットなどで詳細な地図を別に用意しておいたほうがいいかもしれません。
自分も過去2回よく道をまちがえましたから…。(汗)

■参加費用
駅の入場券です。片道分だと一人2,540円。
内訳は
・伊東駅(JRのため140円×1枚=140円)
・南伊東駅から伊豆急下田駅(160円×15枚=2,400円)

交通費は別にかかります。
あと、個人的には路線図の通りのほうが電車賃はかからないかとは思いますが、
歩く順序は路線図の通りでなくてもよいので、部分部分を歩いて「合わせて全線」でも全線完歩になります。

■注意点
●準備
・歩きやすい服装、靴を選ぶこと
・ハチ等を刺激しないように香水等(ヘアスプレーなども)はつけない

●出発するとき
・忘れ物に注意する
・15:00を過ぎたら到着駅までの距離と時間と自分の体力を十分に考えて行動する
日没が早い時期なのと、山道は街灯がなく完全に真っ暗闇になることが予想されます。

●歩くとき
・途中で必ず休憩をして、水分補給を十分にとること。
・写真を撮るときは、自動車等に気をつける。

●その他
・カメラ等はストラップを使用して、身体の一部に引っ掛けること
・動物や鉄道、自動車の写真を撮るときに、カメラのフラッシュは切ること
ある意味、撮影は「奇襲」と一緒なので、動物は驚いてしまうし、
鉄道、自動車などは運転手の視界を一定時間部分的に奪うのでメイワクになります。

というか、注意点は言い出すとキリがないですね…。6(^-^;;;;)
いろんなもので情報を得て、参考にしてください。

とまあ、イベントの説明はこんなところです。

「おぬしの説明ではようわからん」という方は、こちらを参照ください…。
(というか、最初からこうしたほうがよかったのでは???? 6(^-^;;;;))
http://www.izukyu.co.jp/kanko/zensen/index.html

[伊東=>南伊東 編につづく]
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など