FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

松陰神社

 
 
境内に入ります。

 
こちらは神楽殿。

 
こちらは松陰先生像。

 
こちらは本殿。

 
 
こちらにも松陰先生像があります。

 
松下村塾の解説と塾生を紹介するボードがあります。

 
松下村塾の建物は修復中でした。

 
そこでまさかここで鉄道のレールを見るとは思いませんでした…。東急電鉄のかな????(笑)

あの20代で国家の未来を思い、たとえ一人でも危険を顧みず国家を守るためなら次々と無謀とも思える行動を起こした幕末の学者「吉田松陰」が神として祀られているとは知りませんでした…。そして驚くことに、近所には安政の大獄で吉田松陰を処刑した井伊直弼の菩提寺「豪徳寺」があります!!!!

何かしたいけど何がしたいか全く形が見えず先延ばししかできずに終わってしまった自分の20代とはえらいちがいだなあと思いました。というかそもそも比較するのがおかしいですが…。6(^-^;;;;)

松陰先生が処刑された歳よりもひとまわりも過ぎた歳で、鉄道沿線を歩いて9年目で初めて松陰神社を訪れましたが、境内を見ながらいろんなことを考えたりして、いい時間を過ごせた気がします。

つづく。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2020-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など