FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

鉄道博物館(ヒストリーゾーン1F その5、メインエントランス、プロムナード)

 
こちらはEF66形電気機関車。

 
こちらはコキ50000形貨物車。

 
コンテナはボックス型だけではなくタンク型もあります。

 
こちらはレムフ10000形貨物車の内部。

 
 
昔は車掌者がありました。ストーブが一応あったんですね…。

 
 
こちらは世界と日本の貨物列車の鉄道模型です。

 
 
エントランスにあったのに撮るのを忘れていましたが、客車と電車の台車が展示されています。

 
台車が載っている同じ線路上には日本食堂の食事スペースがあります。

 
閉館ぎりぎりで一通り見終わることができました。

 
外壁のデゴイチが蒸気を出していました。

 
すでに外は暗かったので、大宮駅までニューシャトルに乗って帰りました。

2008年の正月の時の激烈に混んでいたことを思い出して昼食をとるのにニューシャトルウォークから一度大宮駅へ戻ってさらに昼食をとる場所を探すのに手間取って1時間近く遅くなってしまったのと、ジオラマとてっぱく広場とラーニングホールが改装中だったのと、冬至に近い時期で閉館前から早々と日が暮れてしまったのが残念でしたが、それでも2008年の正月以来約9年ぶりの鉄道博物館は楽しかったです。またしばらくして行ってみたいです。

あとはJR西日本の京都鉄道博物館やJR東海のリニア鉄道館に行ってみたいですね。(^-^)

つづく。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など