FC2ブログ
やまざき鉄道ひろば
[トップページ]
[地図]
[アイコン列車一覧]
[アイコン車両一覧]
[ウォークレポート]
[旅行・鉄道模型等]
[ウォークマップ]
[ブログ]
[動画トップ(別窓)]
[プロフィール]
[リンク集]
[サイトマップ]
現在地: トップページ ブログ

■カテゴリ別インデックス
ウォークレポート・ウォークマップ
沿線観光・鉄道施設
旅行・行事・親睦会
鉄道模型・鉄道グッズ
■カテゴリ別アーカイブ
鉄道ひろば情報 ウォークマップ ウォークレポート 沿線観光・沿線イベント
鉄道施設・車両・車窓 旅行・行事・親睦会 工作・DIY 創作・制作
鉄道模型・鉄道グッズ ミニチュア(製品紹介) ミニチュア(配置・撮影)
土産・名産・特産 食べ物・飲み物 雑記 あしあと帳
ブログトップ

広告
広告

ウォーキングマップ更新(2020/02/01分)・簡易レポート(その3/6)

また歩いてきました。地図はこちら。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zfYkbvKwHC08.k65CQtEbCp78

貨物線(神奈川臨海鉄道千鳥線)((富士デベ第1踏切)=>(川崎港海底トンネル手前)=>千鳥町=>(富士デベ第1踏切):5.0 km (GoogleMapより)
貨物線(神奈川臨海鉄道水江線)((富士デベ第1踏切)=>(水江町東側交差点)=>(富士デベ第1踏切):5.2 km (GoogleMapより)

 
千鳥町駅の先も線路が延びているものの、この先は入ることができません…。

鶴見線のときもそうでしたが、どこまで入っていいのかがよくわからず、結構気を遣います…。

 
おそらく千鳥町駅だと思いますが、タンクコンテナを積んだ車両が3両止まっていました。

 
貯蔵タンクに絵が描かれています。

ただでさえ3Kなので、こういう絵があるとちょっとだけ緊張が和らぐでしょうか…。

 
川崎貨物駅から工場へ運び入れるのか工場から川崎貨物駅へ運び出すのか流れがよくわかりませんが、タンク型貨物車を連結したEF65形電気機関車が止まっていました。

 
神奈川臨海鉄道DD60形ディーゼル機関車に引かれたタンク型貨物車がターミナルの北方面に向かてゆっくりと走っていきました。

 
富士デベ第1踏切から歩いて来て、水江線のレールはおそらくターミナルの敷地まで。

 
水江町の水江町東側交差点までの歩道沿いに通っていたと思われる線路は撤去されていました。

ただ、ところどころ痕跡は残っています。

 
雨水が抜けずに池になっているような場所もあります。

 
 
水江町東側交差点で折り返しましたが、歩道と工場の間に線路が通っていたようです。

単線だったようなのですが、複線の幅がありそうです…。

 
 
やはり貨物ヤードは結構距離がありますね…。

 
実は国道132号線の陸橋の防音壁が高くてしかもクリアではなくさらに隙間もない取り付けのため全く貨物ターミナルを見ることができないという、なかなかうらめしい仕様…。(笑)

まあでも仕方ないですね…。

 
EH200形電気機関車が引っ張っていたことは覚えているのですが、写真には撮れなかったという運の悪さ…。(笑)

つづく。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

アイコン製作&管理

名前:“徒歩鉄”やまざき

名前:“徒歩鉄”やまざき

その他もっとさらに詳しくは、
プロフィール」にて。
あと、一応「あしあと帳」も用意しました。よろしかったらどうぞ。

カレンダー

« | 2020-04 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

広告など